男のニオイが気になる体の部位。加齢臭の原因と対策は?

毎日一生懸命仕事をしていると加齢臭にまで気が回らないと思います。
あなたのニオイは大丈夫ですか?

今回ご紹介する男性の加齢臭で気になる体の部位と原因、対策を学んでいきましょう。

頭皮と顔と耳の後ろの加齢臭対策

頭皮と耳の後ろは加齢臭の発生部位でも対策しやすい場所です。

まず、ヘアスタイルを短くするのをおすすめします。特に夏場などで出勤時や外回りで汗だくになり汗と加齢臭が混じった匂いは大変な悪臭になります。

髪を短くするだけで最悪の場合、洗面台で洗うことができますし、濡れたタオルや汗拭きシートで拭き、常に清潔に保つことができます。長髪をワックスやポマードでセットした髪より短髪のほうが加齢臭の気になる方にはおすすめです。

首、脇、背中の加齢臭対策

体はこまめに汗拭きシートで拭くことをおすすめします。

さらに清潔で通気性の優れた下着こ身につけましょう。
いつでも着替えられるように下着とワイシャツの替えを会社などに常備しておくのは紳士的ですね。

ニオイは見えませし周りも指摘しにくいものです。陰で臭いと言われるなんて悲しいですよね。
自分で気を付けるしかありません。

加齢臭を悪化させる生活習慣

食生活でも脂っこいものやお酒を飲む方。

さらに喫煙される方。肥満の方。運動をしない方。
これに当てはまってる人は人より加齢臭がきつくでる可能性がありますし、汗やたばこの匂いにより加齢臭が強烈なものになっている可能性があります。

あとお肉やニンニクなどの食べ過ぎも匂いの原因になります。健康的な食生活と適度な運動をして加齢臭を軽減しましょう。

加齢臭を悪化させる病気

ご存じでしたか?
糖尿病の方からはケトン臭という悪臭が口から臭うことがあります。

このようなニオイも加齢臭と混じると強烈なので気を付けましょう。さらに疲れて免疫力が下がると最近が繁殖しやすくなり体臭が出る人がいます。

ストレルス社会で働いているので仕方ないですが、休日は適度なスポーツしていい汗かいてリフレッシュするのも健康にも加齢臭にもいいことですね。

加齢臭が匂う体の部位と原因、対策はいかがでしょうか?
加齢臭も単純に加齢による匂いだけでなく、汗や病気などによる匂いと共存することで一層悪臭度合が変わります。こまめなケアと健康的な食生活と適度な運動で加齢臭のしない紳士を目指しましょうね。

Cover画像: www.pakutaso.com

健康・メンズ美容 #ニオイ #加齢臭 #体 #部位 #原因 #対策 #方法 #気になる #体臭

この記事のライター
佐藤 千春
佐藤 千春
最近ダイエットのためジョギングを始めました! 猫2匹、犬1匹飼ってます。毎日3匹に癒されてます(笑)