【もしかして「失恋」してない?】行動で分かる!「失恋直後」の女性を見抜く方法7パターン

最近、職場の同僚女子や女友達の様子をみていて「なんか行動がおかしい…」「明らかに以前と変わった…」そんなことに疑問を感じるようなら、もしかして彼女は誰かに振られた失恋直後なのかも。
今回は「失恋直後」が分かる、女性の行動を見抜く方法についてご紹介。デリカシーのないウッカリ発言で、彼女たちを傷つけないように気をつけて。

【失恋直後の行動 その①】おひとり様行動が増える

image1

「一人の方が気が楽だし」という女性の場合はあまり当てはまりませんが、これまで彼氏の存在を感じられたようなスポットへ一人で出かけている傾向が見られたら失恋の可能性があります。

失恋直後は、これまで恋人と出かけていたような場所へも一人で出向くようになります。
映画やカラオケなどももちろん一人。温泉や海外旅行へも「一人で行ってみよう!」と思い立つことも!
これまでの自分を変えてみようと、習い事や教室、ジムなどに通いはじめたりすることもあります。

失恋直後のショックからの反動で、周りも驚くような行動力を発揮することがあります。

【失恋直後の行動 その②】女子会の頻度が増えた

image2

多くの女性は、失恋直後から「女子会」の開催が多発する傾向があります。
恋人の愚痴からはじまり、男性からすれば“生々しい話”など、思いのたけを酔った勢いで全部女友達に打ち明けることで気分もスッキリ!

女友達が多いほど女子会の開催率は高くなります。
男性と飲むよりも赤裸々に話せることがたくさんあるうえ、これまで恋人と過ごしていた時間を、気心の知れた女友達と一緒に過ごせるのもまた楽しくなってくるものでもあります。

失恋直後は、彼女と一緒に飲みたかったり遊びたかった友達が戻ってくるので、女子会だけでなく女友達と遊びに行く頻度も高くなります。

【失恋直後の行動 その③】興味の対象や方向性が変わった

image3

失恋直後は分かりやすく、これまで恋人の好みに合わせていたファッションやヘアメイクを全く違う方向へがらりとチェンジすることがあります。
恋人があんまり好きじゃないと言っていたファッションにしてみたり、自分が好きなヘアスタイルに戻したりすることも。

筆者の友人にも、恋人には自分がヘビメタが好きなのを隠していて、別れた途端ヘビメタを再び聞きこんでライブに行ったり、髪型も金髪のメッシュを入れたりと、だいぶイメチェンした子もいました。
我慢しなくて良くなった解放感で、失恋直後なのにむしろ清々しい印象を受けたのを覚えています。

【失恋直後の行動 その④】疲れて見える

image4

失恋直後に陥る虚無感。
「もう見た目とか周りの目とかどうでもいいや…」という気持ちもあってか、あまり見た目に気を使わなくなったせいで、メイクにもあまり時間をかけなくなるので周囲はパッと見で疲れた印象を受けます。

もともと見た目を気にするタイプだった女性ならその差は歴然。一見普段と変わらないように感じても、雰囲気で「いつもと違う」と察することができます。

最低限の身だしなみを整えることで精いっぱいという時期もありますが、あくまでも失恋直後の一時的な行動パターンの一つ。そして再び身なりがキレイになりだしたら彼氏募集中のサインかも。

【失恋直後の行動 その⑤】「男女の友情は成立する」と言い張る

image5

男女の会話などでよく出てくる話題の一つでもある「男女の友情は成立するか」問題。

いろんな意見が出る中で、異常に「いや、男女の友情は絶対成立する!」と言い張ってしまうことがあります。どんなに反論されても、「じゃあ今ここで飲んでる私たちの間に友情はないの!?」と言い返す始末。

結局のところ、男女の友情が成立してくれないと困るというのが彼女の本音。
「もう彼氏なんかいらない」と思っている場合、男友達に恋愛関係を迫られてしまうと困るから“予防線を張っているだけ”かもしれません。

もしくは、まだ元彼のことが忘れられなくて、せめて友人関係に戻りたいと心のどこかで願っているのかもしれません。

【失恋直後の行動 その⑥】判断能力が鈍る

image6

失恋直後はショック状態からどうしても集中力が落ちてしまいます。
いつもはバリバリ仕事をこなしてテキパキ動いていた彼女が、ボンヤリして、いつもなら絶対やらない見落としをしたりミスを頻発したりと、ちょっと心配になることも。

いつも自分の意見をハッキリというのに、「それもいいんじゃない」「じゃあそれで」と他人の意見に流されたり…。

キツイ性格が災いしたり、白黒はっきりさせたい性格が裏目に出たりした場合、自分の行動や発言に対しても敏感になってしまっていることも。
いつもの勢いが感じられず、判断力が鈍っている感のある態度に周囲はちょっと心配になってしまいます。

【失恋直後の行動 その⑦】自虐的、自嘲的

image7

やたらネガティブな発言が増えるのも失恋直後の特徴。
「どうせ私なんて何をやってもダメだから…」と落ち込んだり、「私って騙されやすくてホント嫌になっちゃう」と笑ったり…。
逆に無理をして「振られたてホヤホヤだよ!」と自虐的に笑いを取りに行ったりすることもあります。

いずれもあまり笑えませんが、彼女自身、自嘲することで自分の行いを反省している最中。
あまり長い期間続くようだと心配ですが、一時的なものであればリフレッシュすることでポジティブな発想に切り替わることもあります。

失恋直後の女性は、元々の性格とは真逆の行動パターンに出ることがあります。そして失恋のショックが大きければ大きいほど、その反動で行動も大胆になることがあります。そんな失恋直後の女性を見かけても、深く追求したり、あまり余計なことも言わず、ソッと今を楽しく過ごさせてあげることが大切です。

恋愛・デート #失恋 #女性 #見抜き方 #行動 #態度 #発言

この記事のライター
華見 月
華見 月
気になることはすぐに調べたくなる性分。海外ドラマや映画が好きだけどジャンルが偏りがち。その日にあった嫌なことは大体寝れば忘れていくスタイル。
関連記事

やってみて、言って聞かせてさせてみて…マグロの女性と、セックスを楽しむための改善方法5つ

松本 ミゾレ

恋のチャンスを逃すな! 会話中にわかる、女性のあなたに対する「脈ありサイン」4つ

藤本 由佳

「あれ? もしかして……」過去に風俗経験アリな女性“あるある”の特徴6つ

松本 ミゾレ

美人でも、可愛くても……「キモい」が口癖の女性と付き合ってはいけない理由5つ

松本 ミゾレ

意外と簡単に見抜ける!? セックス好きな女性を見分ける4つの特徴

松本 ミゾレ

あながち脳内エッチまみれかも……見た目だけじゃわからない「隠れエロ」な女性の特徴4つ

藤本 由佳

積極的に声をかけられない男性に朗報! 女性がデートに誘いたくなる男性の特徴4つ

藤本 由佳