超イタい…!意識高い系な男の「アルアル過ぎる」NGデート8選

自己成長欲が人一倍高い”意識高い系な男”。
自分は「センスがよくて、デキる男だ」というアピールを過剰にする男性はデートでも知らずのうちにイタい行動をしてしまいがち…。意中の女性もしくは彼女に敬遠されてしまう前に要チェックです!

意識高い系な男、その特徴は?

意識が高い男性ってカッコイイですよね!
でも、目標が高い、上昇志向が強いのは良いことですが、実力が伴っていないと笑われてしまいます。そんな人たちを総称して「意識高い系」と言われています。

例えば、自己啓発本を読んだだけで実際にはビジネスに活かされていない。やたらセミナーに参加にしているのに、その中身について多くを語ることができないということも。勉強はしているようですが、本を読んでいる自分、セミナーに自発的に参加している自分に酔っているだけの様子。

上から目線で色々な批判をしますが、詳しく聞きだしたりすると言葉に詰まって薄っぺらい意見しか出てこないなんてことも少なくありません。

さらに、自分のことを大げさに誇張してしまいがちなのも特徴の一つ。
もちろん大勢での飲み会やパーティーなどにも積極的に参加します。人脈が多いことも自慢したいので、SNSで「同期最高!」「みんなキャラ濃すぎ!」なんてハッシュタグを見かけたら意識高い系かもしれません。

<意識高い系デートその1>自己向上心の高さについていけない!

意識高い系の男は、自己主張が強いので、女性とのデートでもどこに行って何をするかということを自分で決めたがりがちです。
時間を有効に使うため、休日の朝は5時起床で7時集合。一緒にジムに行って汗を流し、その後はゆっくりできる書店で自己を高められるような本を探すなんてデートプランはNG。

1分、1秒でも無駄にしたくないという思いから、例えば電車が遅れて彼女が待ち合わせ時間に5分遅れただけでも激怒!中には「スケジュールは全部決まってるのに!」と怒って帰ってしまう人もいるようです。女性から見たら、たった5分の遅刻も許せないほど心に余裕がない男性はカッコ悪いことこのうえありません。

<意識高い系デートその2>理解不能なセンス

一緒に食事するレストランを選ぶ時も、ガイドブックに載っているような人気店は避けます。
ナイジェリア料理やチェコ料理など、わざわざマニアックな料理店を選んで「他の男とは違う自分」をアピール!
確かにユニークではあるのですが、どんな料理か想像できないうえ、口に合うかもわからない店に連れて行かれても困ってしまいます。

好奇心旺盛な女性ならいざ知らず、多くの女性からは「うーん…」と思われてしまうかもしれません。一度は行ったことはあるお店で、みんなの評判が高いならまだいいのですが、一度も行ったことのないマニアックな料理店を選ぶのは気をつけましょう。

<意識高い系デートその3>マニアックな趣味を強要する

デートで映画鑑賞する際も自分の趣味に走り、ミニシアターのマイナーなインディーズ映画に誘ってしまったことはありませんか?
食事だけでなく、映画に関してもマイナーなものほど好みの分かれるものです。

マイナー映画でも、女性の好みに合わせた内容のものならいいのですが、相手の好みを考慮せず自分の見たいものに無理やり連れて行くような行動は避けたいもの。
まだ知り合って間もなく、相手のことを探り探り知っていこうという段階ならなおさらです。
デートで映画に行くなら、難しい内容、重たい内容の映画は避けましょう。

<意識高い系デートその4>普通を避けるがあまり、非モテな行動を連発する

image5

一般的でありきたりなことを避けようとするあまり頑張りすぎることは、結局「非モテ系な行動」に陥りがちです。
自分だけの個性を追求し、常に自分を高めようとする向上心は良いことです。
恋人も、あなたのセンスに合ったり、面白がってついてきてくれる相手であればそれでよいのですが、そんな相手がうまく見つかるのはなかなか難しいでしょう。
デートでは相手のことを思いやることもとても大切です。

<意識高い系デートその5>仕事優先が仇に?無計画なデートプランで彼女を振り回す

意識高い系な男性の中にも、意外にも無計画でデートプランを企ててこない男性がいます。
いつもは色んなことにぬかりなく、仕事もバッチリなアピールをしているのに、デートとなるとなぜか手を抜いてしまうのです。

ランチの待ち合わせをしたのに、選んだお店でことごとく満席を告げられて断られたり、ランチが終わったら目的もなくひたすら歩き回るだけだったり…。彼女があなたとのデートでオシャレをしてハイヒールを履いてきたのに「いい運動になったじゃん」と言い放って彼女の靴ずれを「自己管理がなってない」と笑ったりすることも。意識高い系なのに、彼女を思いやる意識が低いのは難点ですね。

<意識高い系デートその6>行きつけのお店で常連ぶり自慢したがる

自分が行きつけのお店、常連になって店員さんも顔見知りなお店に行くと気分がいいですよね。
でも、初めて行った彼女はちょっと違います。
初めてのデートで周りに誰も知っている人がない状況で常連ばかりが集まるようなお店に連れて行かれると居心地が悪いものです。付き合う前のデートなら尚更、気まずい状況になってしまいます。「誰なの?」「彼女?」と、変に詮索されそうというのもありますが、あなただけでなく、他の人たちやお店に対しても気を遣ってしまいます。
ちゃんとお付き合いをして、あなたとの関係に慣れてき頃に連れて行ってくださいね。

<意識高い系デートその7>全く興味のないデートスポットに連行される

例えば、サッカーや野球、プロレス、相撲などのスポーツ観戦や、友達がやっているというバンドのライブ、知り合いのDJがいるというクラブなどなど、女性が興味のないスポットは意外と多いもの。もちろん、恋人と一緒に楽しみたい気持ちもあるのかもしれませんが、交友関係の広さや自分の趣味を自慢したいだけなら考えもの。

自分の好きな場所へ連れて行きたいと思うのかもしれませんが、相手に興味がない場合、その空間は苦痛でしかありません。自分の趣味が色濃く出るスポットへのデートには要注意です。

<意識高い系デートその8>マニュアル思考でつまらない

意識が高すぎるあまり、「デートは定番スポットに連れて行けば満足なんだろう?」と思いこんでしまう人もいます。マニュアル思考なので、大人女子が既に制覇していそうな大定番のデートプランを立ててしまうのです。

お台場や横浜、銀座、おしゃれなレストランや夜の観覧車。
初めてのデートのようなデートプランは下手をすると、「デート初心者?」「もしかして隠れ童貞?!」なんて思われてしまうかもしれませんよ!

上手に大人の恋愛をしたいなら、自分を良く見せようと過剰にアピールすることは逆効果。
恋愛は相手あってこそのもの。デートの時は自分のことは一旦横に置いておいて、彼女の好みや彼女のことを考えてデートプランを企てるよう心掛けてくださいね。

恋愛・デート #意識高い系 #デート #行動 #非モテ #デートプラン #NG

この記事のライター
浅田ちひろ
浅田ちひろ
3年一般企業で務めたあと、フリーライターに転身しました! トレンドを中心にいろんな情報を発信していくので、よろしくお願いします♡ 出身:千葉 好きなもの:ネコ 苦手なもの:コーヒー
関連記事

【サシ飲みデートの成功マニュアル】女性と二人きりで飲むときの必勝プロセス8つ

彩香

【まだ試したことない?】オトナの忙しいカップルに「朝デート」のすゝめ。

藤本 由佳

女性を初エッチに誘うタイミングは、何回目のデートが理想?【パターン別に紹介】

藤本 由佳

彼女のテンションも上がる! 男性が心得ておくべき、デート前の下準備って?

藤本 由佳

【デート前に必ずチェック!】女性から絶対に嫌われる、男性の「顔」にまつわる5大マイナス要素

松本 ミゾレ

意外と男性がやらかしがち……映画デートで失敗に繋がりやすい、作品・ジャンルの選び方4つ

松本 ミゾレ

出会いのチャンスを無駄にするな! 合コン後の初デートで男性が心得ておくべきこと6つ

松本 ミゾレ