カップルが同棲後に苦労する「生活の“ズレ”」って? オススメの対処法4つ

やっと憧れの同棲開始…! でも同棲後にカップルが苦労することって多いんです。その代表例が、2人の生活リズムの違い!
ちょっとしたことですが、そのまま放ったらかしにしておくとストレスが積み重なって「もう我慢できない!」と同棲解消……なんてことにもなりかねません。
今回は、カップルが同棲後に苦労する生活のズレと、その対処法についてご紹介! 同棲を始める前、そして同棲を始めてからも手遅れになる前に早めに手を打ちましょう!

生活の“ズレ” その①|就寝時間の違い

image1

出勤時間や帰宅時間の違いなどによって一番生じやすい生活リズムのズレが「就寝時間」です。
9時スタートのところもあれば10時の職場もあり、勤務地によっても家を出る時間や帰宅時間も違いますよね。残業が多い仕事や、会社での飲み会が多いというだけでも就寝時間に差が出てきてしまいやすい状況。
相手にとっては寝ているところを起こされるわけですから、頻繁に続けばストレスの原因にもなりかねません。

生活の“ズレ” その②|食事のタイミング

image2

朝食を取らない派、夕食は早い時間に食べ終わってしまいたい派。
案外多いのが食事をするタイミングのズレです。
例えば、夕食はいつも7時くらいに食べている人が夜遅くに帰ってくるのを待つのは案外ストレスになります。
22時まで待つくらいなら自分だけ早めに食べてしまうのもわるくないのですが、せっかく作ったご飯が冷めてしまうのも味気ない気持ちになってしまうこともあります。

生活の“ズレ” その③|入浴方法の違い

image3

案外盲点になっているのが入浴方法です。
出勤前に朝シャワーをパパっと浴びるだけだったり、夜は湯船につかってしっかり温まるタイプの違い。
例えば男性が朝シャワー派だと、彼女が洗面所が使えなかったり、夜お風呂派ではお湯がもったいないという問題も出てきます。
特に、朝はできるだけこれまでのペースを崩されたくないといので、朝からイライラの原因になってしまうことも。

生活の“ズレ” その④|家事負担

image4

結婚したわけじゃないのに何故か女性に降りかかってくる家事負担。
食事の支度、部屋だけでなくお風呂やトイレの掃除、ごみ出しにいたるまで全部女性任せになってしまうので、不平等感が生まれます。
「家事は得意な方がやればいいじゃん」という考えでいると、家事全般が苦手な男性は、家事を全部彼女に丸投げにしてしまうという問題点に気づいていないことも。
逆に、彼女の方がだらしなくて驚くこともあります。

対処法 その①|干渉しない

image5

生活リズムにはあまり干渉しないというのが一番の対処法。
特に食事のタイミングや、家事負担など、自分のペースを崩されたくないということに関しては大きな目で見る、干渉しないというのがベストです。
あまり細かいことを気にしすぎて指摘されると、うっとおしく感じるのは誰しも同じです。自分の生活リズムに特に影響されないようなことであれば受け入れてあげましょう。

対処法 その②|譲り合う

image6

朝風呂派だと洗面所が使えないという問題点を解消するには、どこかで譲り合わないと同棲生活はうまく回りません。
バス・トイレ別の物件でも洗面所と脱衣所が同じ場所にある部屋の間取りは多いですよね。お風呂に入るのも、朝に支度をするのも避けられません。
そのため、自分が少し早く起きてシャワーの時間をずらす、夜風呂派にリズムを変えるなど、柔軟な対応が必要です。

対処法 その③|ボーダーラインを決める

image7

「これをされたら絶対に許せない!」というボーダーラインが出てきます。
テーブルの上に置きっぱなしにされたペットボトルをいつまで経っても片付けない、便座を元に戻さないなど、些細なことではありますが、相手が「絶対にやってほしくない」と思うことはやらないように心がけることが大事。
例えば、どうしても譲れない場合、どうしても便座をあげっぱなしにしてしまうなど、改善されない場合は自分がトイレ掃除を担当するなど、どこかで折り合いをつけましょう。

対処法 その④|一人になれる部屋を設ける

image8

ケンカをしたときに絶対必要なスペースが「一人になれる部屋」です。付き合っていた頃は全く喧嘩をしなかったカップルでも、同棲していると、いつかはケンカをすることも出てきます。
そのため、どこにも行き場がないとなると部屋に居場所がなくなってしまうことも。
書斎や趣味の部屋など、寝室とは別に布団が一枚敷けるスペースを確保しておくといいでしょう。急ぎの仕事をするときも部屋にこもれるので捗りますよ。

カップルが同棲後に苦労する生活リズムのズレと対処法4つをご紹介しました。実際にカップルが2人で同棲を始めてみると、苦労することは多々あります。
とくに同棲前に一人暮らしの経験が長かった人は、誰かと同居することに不安やストレスを抱えがち。
せっかく始めた2人の同棲生活も束の間……「やっぱり同棲解消!」または「別れよう」などにならないよう早め早めに手を打ちましょう!

恋愛・デート #同棲 #カップル #生活リズム #対処法 #違い #ズレ #ストレス #苦労 #不安

この記事のライター
華見 月
華見 月
気になることはすぐに調べたくなる性分。海外ドラマや映画が好きだけどジャンルが偏りがち。その日にあった嫌なことは大体寝れば忘れていくスタイル。
関連記事

経験者が語る! 彼女との「遠距離恋愛」を成功に導く付き合い方のコツ4つ

清水りさ

【今年は何して過ごす?】 秋だからこそ楽しめる、カップルにおすすめのデートプラン6つ

元松エミリ

彼女の浮気に気づいたら…穏便に関係を解消する「別れ話」の切り出し方3つ

松本 ミゾレ

ケンカした彼女と“セックスをきっかけ”に仲直りするのは、アリか?ナシか?

松本 ミゾレ

【付き合ってもすぐに別れてしまう男性へ】彼女と長続きする関係を築くための方法4つ

高萩 陽平

彼女の家へお泊りするときに絶対守るべきマナー10ヶ条

岸 真理恵

海デートって何して過ごすの? 彼女を最高に楽しませる遊び方

峯田ルミ子

カップルで初めて海外旅行へ行く時に気をつけたいこと[準備~旅先での過ごし方]

岸 真理恵

また元カノと付き合いたい! 女子が別れた後に復縁したくなる男子の特徴4パターン

藤本 由佳

暑すぎて楽しめない? カップルで夏デートを「涼しく」過ごす方法8つ

岸 真理恵

彼女とデートで行きたい!カップルにおすすめの東京都内「占いスポット」4つ

浅田ちひろ

なんて声をかければいい? 仕事で疲れている彼女を癒すフレーズ10パターン

華見 月

女子と二人きりの「カラオケデート」で気をつけたいポイント10項目!

岸 真理恵

【ココは絶対だめ!】付き合う前のデートで女子を連れて行ってはいけない場所って…?

岸 真理恵

【モテの雑学】動物園デートで彼女に披露したい、動物たちのトリビア・全12種!

大久保桃