【一人は楽?寂しい?】孤独に強い男性が気をつけたいこと

一人暮らしをしているとふと孤独に襲われて、早く結婚したいとか家族が欲しいとか思ってしまいますよね。でも、中には一人暮らしの方が気が楽という理由から孤独を気にしない人もいますよね。
そんな孤独に強く、一人でいることにも寂しさを見せない男性が気をつけたいことについてまとめました。

独り言

image1

一人でも気にならない、一人で部屋にいても苦にならない。そんな人はつい家のテレビに向かって独り言を言ってることはありませんか?

一人の部屋で話している分にはまだ良いのですが、外に出たときにもブツブツ言うようになってしまってはかなり危険。周りの人からみればただの気持ち悪い人です…。

もし最近、独り言が増えがちだなと思う人は、周りの目に配慮すること。そしてテレビに話しかけてしまう人は、誰に向けて話しているのか意識することを気をつけましょう。

何を話していいかわからなくなる

image2

親や家族、または会社の同僚や近所に住む人以外とは、普段あまり口を聞かないという方。そんな生活習慣の中でもともと対人機会の少ない孤独な方は、特に要注意。

日頃から人と話す機会が少ないため、突然他人に話しかけられた際、何を話せばいいのかわからない、どう接してきたかを思い出せないという状態に陥りかねないからです。

いつも周囲にいる人以外から話しかけられて、つい挙動不審になってしまう方は、まずは頭の中だけでも人と会話をするイメージを持つよう気をつけて生活しましょう。

対人トラブルに弱くなる

image3

突発的なトラブルとは、自分以外の第三者をもとに発生するケースがほとんど。

いつも一人で孤独に過ごす人は、そんな突発的なトラブルに対処する力が衰えてきてしまい「何がどうしてこうなったのか分からない…」一種のパニック状態になちがちです。

機械やデジタル的なトラブル、無機物に対するトラブルには強くても対人関係のトラブルにめっぽう弱く、頼りがいのない人として認定されてしまいます。

一人が楽とはいえ、人への興味を失ってしまってはダメ。周囲の観察は怠らないように気をつけて生活しましょう。

健康

image4

一人暮らしをしていて風邪など病気にかかるほど悲惨なものはありません。

少し寝ていれば治る風邪も看病してくれる人がいなければ、食事や寝床の手配など自分で自分の面倒をみなくてはなりません。

いつ病気なっても困ることのないよう非常食や常備薬を準備しておくことも手ですが、普段から栄養不足や運動不足が原因で病気にかからないよう健康に気を配ることも大切です。

中には長引く風邪や重症化しやすいインフルエンザ等、一人ではどうすることもできない病気もありますので、看病にきてもらえる人を一人はみつけておくと安心ですね。

孤独に強いということはメンタルが強い証でもあり、男性としては誇らしい面もあるかもしれませんが、孤独で過ごすことに慣れてしまうのは少し寂しい感じもしますよね。
一人が楽、孤独が好きなことは決して他人が否定することでありませんが、周りへの配慮・健康面など体のトラブルにはくれずれも気をつけて生活していきましょう。

ライフスタイル #孤独 #一人 #独身 #未婚 #男性 #気をつけたい #一人暮らし

この記事のライター
浅田ちひろ
浅田ちひろ
3年一般企業で務めたあと、フリーライターに転身しました! トレンドを中心にいろんな情報を発信していくので、よろしくお願いします♡ 出身:千葉 好きなもの:ネコ 苦手なもの:コーヒー
関連記事

結婚することが本当に幸せ? 男ひとり独身でいることのメリットは無数にあるのに!

松本 ミゾレ

一人暮らしの男性が覚えておきたい、女子ウケを心得た「オシャレ部屋」の演出ポイント3つ

安井カナ

「30代後半で独身の男は“何かしらの問題”を抱える」―― その“何か”とはなにか?

彩香

女子が一人暮らしをする男子の部屋へ招かれたときに気になるポイント9つ

キムラ ユミ

イヌだけじゃなかった? 一人暮らしの男性が飼うとモテる「ペットの種類」を聞いてみた!

彩香

「なぜ結婚しないのか?」独身女性に理由を聞いてみた!~結婚したくない彼女たちのホンネ大調査~

安井カナ

【既婚者は、何故モテる?】女子が独身よりも「既婚の男」と付き合いたがる理由4つ

藤本 由佳