女心をまったく知ろうとしない男性がよくやりがちな「サシ飲みデート」の失敗パターン3つ

意中の女性とサシ飲みデートをして、そのあと女性からの連絡が減った……という苦い経験をしたことのある男性も少なくないはず。
この今までコンスタントに連絡を取っていたのに、サシ飲み後から急にやり取りの頻度が減ったという場合は、高確率でサシ飲み中に何かしら下手をこいているパターンがほとんど。
そこで今回は、女心を知らない…いやまったく知ろうとしない男性がよくやりがちな「サシ飲みデート」の失敗パターンについていくつかご紹介。これに当てはまる男性は、いきなりお目当ての女性をサシ飲みデートに誘うんじゃなくて、まずは軽い飲み友達の女性をつかまえて何回か予行練習を積み重ねた方がいいと思うよ。

その①▶明らかに安そうなお店に連れて行く

image1

ただの同僚や女友達とのサシ飲みなら、そこまでお店にこだわらなくてもいいと思うけど、意中の女性をサシ飲みデートに誘うなら、やっぱりある程度お店のランクは考えた方がいいね。

付き合って既に〇年とか、割と互いに気心が知れた仲なら赤提灯の居酒屋とか、立ち飲みバーとかでも全然楽しいんだけど、初デートでまだ相手のことをよく知らない段階から、明らかに安っぽい居酒屋とか、小汚い定食屋さんとか、学生が集まるようなところやサラリーマンが仕事終わりにちょい飲みするような大衆居酒屋系でのサシ飲みは、さすがに微妙かなぁ…。

そういうお店で口説かれてもね、たぶん落ちない。

お金をかけないのがダメというんじゃなくて、センスが感じられないんだよね。
初デートで大衆居酒屋系を選んじゃう時点で、女心が全然わからないタイプなんだろうなぁって思う。
いい年こいて女心が全然わからないタイプと付き合うってね、結構面倒臭いんだよ。
で、女心をわかろうとする人ならまだ許せるけど、大抵いい年こいて女心がわからない男の人って、そもそも理解しようとすらしてない気がする。
なんかザ・俺様タイプっていうか、自己チューっていうか。「俺、デートとか別に小洒落たところいかないタイプだから」って俺流を相手にも押し付けてくるようなタイプは、傍から見ていてもキツイし、なんか酒飲んだらウンチク垂れて説教してきそうだし絶対一緒にいたくないよね。

サシ飲みデートをキッカケに相手と距離を縮めたい、もしくは本気で口説きたいなら、まずは自分が行きたいお店じゃなくて、相手の女性が喜ぶようなお店に連れて行かないと恋のスタートラインにすら立てないよ。

その②▶調子こいて下ネタ連発&ボディタッチをしてくる

image2

筆者的に、男性からサシ飲みデートに誘われて一番胸糞悪いパターンが、たいして仲良くもない段階でいきなり下品な下ネタを言ってきたり、変に距離が近くてボディタッチ繰り返してくる人。

下ネタでもなんか面白いというか汚さを感じさせない、むしろユーモアすら感じる下ネタなら(あー、この人頭イイかも!)って結構惹きこまれたりするんだけど、小学生みたいな下ネタとか、飲み屋の姉ちゃん相手に言うような、ただただ下品な下ネタをサシ飲みで言っちゃう男性は完全アウトだね。

自分の楽しさ優先で、相手の女性に不快な思いをさせてるって気付いてない時点で結構ヤバイでしょ。
たまーに、そんな下ネタを言う男性の中には、そういう自分も受け入れて欲しくてわざと下ネタを連発しちゃう人もいるけど、下ネタ言う前にもっと話すことあるだろって思う。で、恐らくそういう人って、話すネタに乏しいってことも関係していると思うから、まぁ事前に情報収集なり盛り上がりそうなネタをいくつか仕込んでおくことだね。

その③▶見え見えの展開でお持ち帰りしようとしてくる

image3

二人が既に付き合う関係なら、サシ飲みでちょっと飲んだ後に家へ行ったりホテルへ行ったりする展開もアリだけど、まだ付き合ってもない、ついでにそこまで惚れてもない男性から、明らかにお持ち帰りしようと必死な素振りやオーラが出てたら大抵の女性はかなり萎えると思うよ……。

なんだろうね…(持って帰ろう)って必死な時点で、もしかしたら好きな男性でも冷めるかもしれない。
その余裕のなさというか、理性なくなり始めている男性って魅力的に見えないんだよね。

男性的にはサシ飲みデートが実現した時点で(この後もしかして……♡)って期待してるのかもしれないけど、「明日早いの?」とか聞く時点で、ある程度察しのいい女性なら(あー、持ち帰ろうとしてる?)って薄々勘づくと思うよ。

基本的にサシ飲みデートは、お酒を交えつつ互いのことをもっとよく知るための場。いくらサシ飲みの誘いにのったからといって、イコールお持ち帰りOKっていう風には普通ならないから、ひとりで勝手に盛り上がらないよーに。

サシ飲みデートであなたの印象が悪ければ、下手すりゃもう二人で飲む機会は巡ってこないかもしれないよ。
女性って、興味がなくなった男性に対してはトコトン冷たくなる生き物だから。
これからサシ飲みの予定を控えた男性、今まさにサシ飲みに誘おうとしている男性、さまざまいると思うけど、サシ飲みって大勢の飲み会と違って相手のことが良くも悪くも見えやすいから、ちょっとした言動にも少しは注意を払った方がいいよ。

恋愛・デート #サシ飲み #デート #失敗

この記事のライター
藤本 由佳
藤本 由佳
都内勤務のホステスです。 まだ誰のモノでもないアラサーです。 白馬に乗った王子様はお姫様しか迎えに行かないことに最近気付きました…。