ダサくならない!「半袖ワイシャツ」をクール&オシャレに着こなすコーデ術10パターン

夏でもオシャレに見える「長袖シャツ」を我慢して着るのはもう卒業!
優等生な印象で、ちょっぴりダサく見えてしまう「半袖ワイシャツ」のクール&オシャレな着こなしコーディネート術をご紹介します。

パターン➀▶親しみやすさを醸し出すピンクの半袖ワイシャツ

たっぷりの遊び心が大人の余裕すら感じさせるピンクの半袖ワイシャツ。
オフィスでも普通に歩いているだけで、呼び止めたくなるような親しみやすさを醸し出す雰囲気がありますよね。

男性が着るピンクシャツは、合わせるパンツによって変幻自在!
黒のパンツを合わせればメリハリのある大人コーデに、デニムを合わせれば爽やかな休日コーデにも仕上がります。

パターン②▶キレイめダンディに見せるカーキ系の半袖ワイシャツ

つい無難な、白の半袖ワイシャツをチョイスしていた男性は、ダンディな印象にイメチェンしてくれるカーキやオリーブ系を選んでみましょう。

ジーンズと合わせれば無骨な男らしい印象になりますが、イージーパンツと合わせればラフな印象に変わります。
ボタン閉めで着るよりは、前ボタンを全開オープンに、インナーのシャツを見せる着こなしが爽やかでオススメです。

パターン③▶スマートな印象!ストライプの半袖ワイシャツ

“上品なラフさ”があるのはやっぱりブルーのストライプシャツです。
あまりきっちりした素材感の綿シャツはスーツなどと合わせたほうが良いですが、シアサッカーなどの柔らかい素材感ならジーンズやハーフパンツにもよく似合います。

清潔感もありながら、親しみやすいカジュアルシャツは意外と着回しができるので、1枚持っていても損はありませんよ!

パターン④▶カジュアルダウンには、断然チェック柄の半袖ワイシャツ

半袖ワイシャツを究極まで自由に着こなすならチェック柄がマストバイ!

女性にも好かれるのはイケてるチェック柄。あえてビジネスシーンに着こなすなら白いパンツと合わせると爽やかです。インパクトのあるチェック柄のシャツを着るときは、他のアイテムは控えめにするのが着こなしのコツ。

ただし、いくら半袖シャツとはいえチェック柄はインパクトがあるので、冒険しすぎないように気をつけて。

パターン⑤▶ロンTと合わせて着崩す半袖ワイシャツ

白い半袖ワイシャツはダサいけど黒い半袖ワイシャツなら、何となく着こなせそうな気がするので多くの人が持っていると思います。そのため、他の人と似たようなコーディネートになってしまう「ありがちコーデ」に陥りがち。

周りと差をつけるなら、やっぱり重ね着による着こなしコーデが断然オススメ!
裾丈が少し長めのTシャツやタンクトップをインナーに合わせて、上ボタンだけ締めるテクニックは他のシャツでも応用できそうですね♪

パターン⑥▶プルオーバーシャツがモードな雰囲気の半袖ワイシャツ

半袖シャツというと、襟のついたボタンダウンのシャツを想像すると思いますが、プルオーバーの半袖シャツを選んでみるとグッとモードな雰囲気に変わります。

Tシャツよりもカジュアルになり過ぎず、ボタンダウンの半袖ワイシャツよりもきちんとしすぎない、ほど良いカジュアル感を残せます。キレイめに着こなすならセンタープレスのスラックスを合わせるのが正解。

パターン⑦▶広がらない長めの袖がオシャレな半袖ワイシャツ

半袖ワイシャツがダサく見えてしまうのは、袖が外に向かって広がり過ぎているところではないでしょうか? …とはいえ、肩に沿ったワイシャツはちょっと窮屈に感じるもの。そこで、少し袖が長めの半袖ワイシャツを選んでみましょう。

二の腕が全部隠れる長めの半袖ワイシャツは、Tシャツの上からラフに羽織るのが一番オシャレな着こなし方です。

パターン⑧▶袖を少しロールアップさせる半袖ワイシャツ

袖が広がる半袖ワイシャツをダサくなく着こなすならロールアップという着こなしもオススメ。

少しハリ感のある半袖ワイシャツなら、細めに2回ロールアップしてあえてオシャレな袖にしちゃいましょう。なんとなく野暮ったい白シャツも、ちょっとした着こなしでオシャレに見える不思議テクニックです。無地の半袖ワイシャツならどんな色、形でも真似できそうな着こなし方ですね。

パターン⑨▶細身シルエットでもたつかない半袖ワイシャツ

半袖ワイシャツは、長袖シャツと違って何となくサイズ感が掴みにくいですよね。特に肩のラインが合わないと野暮ったく見えてしまいます。

自分の体型にフィットするシャツを選ぶだけで、断然クールな着こなしになるんです。そして身体にフィットする半袖ワイシャツを選ぶときは、スリムかストレートタイプのパンツを選んでスラリと縦のラインを意識したコーディネートに仕上げるとオシャレに着こなせます。

パターン⑩▶ベストと合わせる定番の白い半袖ワイシャツ

定番の白い半袖ワイシャツは、一枚で着るのも悪くありませんが、ベストを合わせてシルエットをタイトにまとめてみましょう。
胴周りがダブついていると、全体が締まらないので、ベストを合わせて上からシルエットを整えてあげるイメージで着こなしてみましょう。

全体の色みを合わせてあげると統一感が出てオシャレ。ベージュ系だと爽やかですが、黒やグレーなどで合わせるとクールな雰囲気になりそうです。

ダサくならない半袖ワイシャツの着こなしポイントは袖、胴周りのシルエットがもたつかないシルエットラインを目指すこと。
クールに着こなしでオシャレメンズなコーディネートにトライしてみてください◎

ファッション #半袖 #ワイシャツ #着こなし #コーディネート #クール #オシャレ

この記事のライター
中村さゆり
中村さゆり
旅行や新作グルメに興味があります。最近は、ファッション雑誌を定期購買するのが趣味です。
関連記事

マウンテンパーカーは、シンプルな特徴をいかして着る! 街中を軽快に歩くコーディネートの作り方

椎名 香澄

スクールコートみたい?……いやいや、実はダッフルコートって大人の男性によく似合うんです!

椎名 香澄

二着目コートにモッズコートが最強!? モッズコートによく似合う男らしい着こなしコーデの作り方

椎名 香澄

組み合わせの“色”で見た目の印象もガラッと変わる!「ブルー」のアイテムで作る着こなしコーデ術

結城 友美

男女問わず圧倒的な支持率!オールシーズン着こなしたい「ネイビー×白」のリアルコーディネート

猫女

意外と悩ましい! ダウンジャケットに合うバッグの選び方と、特徴を押さえたメンズコーデの作り方

椎名 香澄

組み合わせも豊富に作れる! 何枚あっても困らない「ニットセーター」の着こなしコーディネート

椎名 香澄

【男の“ピンク色”がもたらすファッション効果とは?】ピンク色のアイテムで作る、着こなしコーデ

日向ちか

白や無地は、そろそろ卒業! いつものスーツスタイルを格上げする「柄入りワイシャツ」の奨め

松井 遙

冬のリュックは野暮ったいイメージ? 見た目がダサくならない「リュックコーデ」の作り方

椎名 香澄

普段着をグッと格上げ! 冬アイテムで、大人の「スポーツミックス」の着こなしコーデを作るコツ

椎名 香澄

大人の男性こそ穿きたい「サルエルパンツ」の特長と魅力、着こなしコーディネートを作るポイント

椎名 香澄

重たい印象におさらば! 大人の冬コーデに挑戦したい「ホワイト」で作る着こなしアイテム10選

結城 友美

着ぶくれせずに寒さ対策もバッチリ! ウォームビズファッションで押さえるべき着こなしのポイント

下田 有紀

【大人のワイルドファッションはどう作る?】30代男性がマスターしたい着こなしコーディネート術

椎名 香澄

【フード付き=子供っぽい?】フード付きコートの魅力と、大人が真似したい着こなしコーデのコツ

椎名 香澄