誰でも簡単に作れちゃう!家呑みの「オシャレおつまみ」レシピ5つ

女性と家呑みするならおつまみは、スルメやスナック菓子なんてものじゃなく、イケてる男性なら女性が喜ぶオシャレなおつまみを出してあげたいですよね。料理が苦手な男性でも簡単にできちゃう、女子ウケ抜群なオシャレおつまみのレシピをご紹介します。

女子ウケに必要な簡単オシャレおつまみの3つのポイント

image1

(1)崩れにくく、一口サイズで気軽に食べやすいこと
女性は、男性の前ではできるだけ上品に食べたいと思っている人が多いはずです。ましてや男性の家に遊びに行くとなれば可愛く見せたいのが本音でしょう。そんな女性には、おつまみも一口サイズなのが親切です。口の周りにつきやすかったり、崩れやすく食べにくいのは、あまりよくありませんね。一口サイズなら、気にならずパクパク食べてしまえるので、お酒も進みます。

(2)甘味をとりいれて、デザート感覚でも食べられること
女性はご存知の通り、甘いものが大好きな人が多いです。おつまみもデザート感覚で食べられると、気に入ってくれる可能性が大です。デザートほど甘くなく、お酒のおつまみとしての軽い甘さがプラスされていると、何度も食べたくなるような美味しいおつまみになります。

(3)肌に良かったり、健康によかったりと「ヘルシー」であること
女性は日ごろから、栄養素やカロリーを気にして食べ物には気を使っている人も少なくありません。食べ物の栄養バランスには、こだわりのある人が多いので、おつまみにもぜひヘルシーさを加えてあげましょう。ヘルシーな食材を使えば話題にもあがって、会話も盛りあがり一石二鳥です。女性に気を配ったおもてなしをしてみましょう。

マーマレードとガーリックハーブチーズのカナッペ

image2

オレンジのほろ苦さとさっぱりとした甘さが特徴的なマーマレードジャムと、食欲をそそるガーリックの芳醇な香りがとても印象的なおつまみです。マーマレードの爽やかでフルーティな風味とガーリックの香りを一緒に口に含んだ途端、その独特の深い味わいに驚くはず。ブルサンの「ガーリック&ハーブチーズ」は、しつこくなくさっぱりとした味わいで、軽い食感がお酒のおつまみにぴったりなんです。マーマレードジャムはオレンジの皮のほろ苦さと相まってしつこくない甘さなので、お酒を飲みながらパクパク食べてしまいますよ。

【材料】
〇マーマレードジャム・・・適量
〇ブルサン「ガーリック&ハーブチーズ」・・・適量
〇クラッカー・・・適量

【作り方】
(1)クラッカーの上に、ブルサンのガーリック&ハーブチーズをのせます。
(2)その上に、マーマレードジャムをのせて、出来上がりです。

アボカドとトマトのすっぱ甘いおしゃれサラダ

image3

健康にいいと今、とても注目されている「アボカド」を使ったおつまみを紹介します。アボカドとトマトの色鮮やかな組み合わせがヘルシーさを演出してくれて、見た目もオシャレな上に、簡単に完成します。簡単にできてしまうポイントは、「カンタン酢」を使っていること。これはただのお酢ではなく甘味が加わっていて、難しい味付けをしなくても、これだけでおいしい料理ができてしまう優れもの。ピクルスやマリネなんかも、かけるだけで簡単にできてしまいますよ。完成したおつまみは、残ったアボカドの皮に盛り付けたりすると、さらにオシャレに見えますよね。ちょっとした演出でも女性は喜んでくれるはずです。

【材料】
〇アボカド・・・1/2個
〇ミニトマト・・・3~7個くらい
〇ミツカン「カンタン酢」・・・適量
〇オリーブオイル・・・少々

【作り方】
(1)アボカドとミニトマトを一口サイズに切ります。残ったアボカドの皮は、器にするので半分サイズでとっておきます。もし皮が上手にむけなかったら、なくても全然OKです。
(2)切ったアボカドとミニトマトを合わせて盛り付けてから、カンタン酢をかけます。ちょうどいい甘さと酸っぱさなので、たっぷりかけても大丈夫です。
(4)最後にオリーブオイルを上から回しかけて出来上がりです。

黒コショウとバジルのスティクチーズ

image4

チーズのパリっとした食感と、黒コショウとバジルの香りに、ほのかなピリっとした辛味がくせになる一品です。見た目はオーブンで焼いたように出来上がりますが、実は電子レンジでチンするだけで、簡単にパリっと仕上がります。どこにでも売ってる市販のスライスチーズを使っているので、冷蔵庫にストックしておけば突然の来客時でも対応できてしまう、簡単なおつまみです。黒コショウがさっぱりとした後味を演出してくれるので、スナック感覚で飽きない美味しさに仕上がります。

【材料】
〇とろけるスライスチーズ・・・適量
〇黒コショウ・・・少々
〇バジル・・・少々

【作り方】
(1)とろけるスライスチーズの上に、黒コショウとバジルを適量ふりかけます。
(2)そのとろけるスライスチーズを、スティック状に細く切ります。
(3)クッキングペーパーを敷いたお皿の上に、細く切ったとろけるスライスチーズをのせます。
(4)電子レンジで2~3分チンしてから取り出すと、見る見るうちに固まってスティック状になります。
お皿に盛り付けて出来上がりです。

くるみクリームチーズボールのアサイーソースがけ

image5

クリームチーズとくるみを一口サイズに丸めてアサイーソースをかけた、オシャレで美味しいおつまみです。このおつまみのポイントは、健康にも肌にも良く栄養抜群であること。女性もきっと喜んでくれるおすすめのおつまみです。くるみは、お肌にとっても良い抗酸化作用があり、ビタミンEやポリフェノールも豊富です。ソースに使っているアサイーも、強い抗酸化力があって、その栄養の高さから「スーパーフード」とよばれています。その栄養満点な食材を組み合わせて、美肌効果の高いおつまみを作ってみましょう。

【材料】
〇クリームチーズ・・・適量
〇くるみ・・・適量
〇フルッタフルッタ「アサイーソース」・・・適量

【作り方】
(1)クリームチーズとくるみを細かく切ります。
(2)ラップを手のひらサイズに出して、クリームチーズとくるみをラップに包み、一口サイズに丸めます。
(3)お皿に盛り付けたら、上からアサイーのソースをかけて出来上がりです。

簡単バーニャカウダソース

image6

生野菜がポリポリ気軽に食べれちゃうバーニャカウダは、女性に人気の料理です。ただ本格的なバーニャカウダソースは、アンチョビをいれたり生クリームを入れたりして、火加減も難しいお料理なので、料理が苦手な人にとっては避けたい一品なはず。でも、そんなバーニャカウダもちょっとした工夫で簡単におつまみとして美味しく作ることができますよ。普段からあまり冷蔵庫にストックがないような生クリームなどは使わずに、家にあるもので簡単に作ります。にんにくは皮をむいたり刻んだりする手間がない「ガーリックパウダー」を使います。これは、にんにくを乾燥させて粉末状にしたもので、パスタや炒め物などにも振りかけるだけでにんにくの風味を簡単にプラスすることができる優れものです。家にひとつストックしておくと便利ですよ。


【材料】
〇きゅうり・・・1/2本程度
〇にんじん・・・1/2本程度
〇その他、野菜(セロリ、大根、ラディッシュなどお好みで)
〇マヨネーズ・・・大さじ2杯
〇みそ・・・小さじ1杯
〇ガーリックパウダー・・・少々
〇黒コショウ・・・少々

【作り方】
(1)バーニャカウダソースを作ります。マヨネーズ、みそ、ガーリックパウダーを少々加え、よく混ぜます。
(2)ソース皿に入れたら、上から黒コショウを少々振りかけます。
(3)スティック状に細く切った生野菜と一緒に盛り付ければ出来上がりです。

女性が家に遊びにくるなら、ぜひ気の利いた演出をしたいですよね。このように料理が苦手な人でも、手間暇かけずに簡単で見た目もオシャレなおつまみを用意してあげることができます。オシャレな演出をしてくれるあなたの優しさに、女性はきっと喜んでくれるはずです。

グルメ・料理 #おつまみ #オシャレ #簡単 #レシピ #女子ウケ #家呑み

この記事のライター
安井カナ
安井カナ
仕事が大好き33歳です。広告会社で働いていましたが、今はフリーライターとして活動中です。ここでしか出逢えない面白いコトを発信していきたいと思っています。
関連記事

【カーディガンの着こなし】ただ羽織るだけじゃない! メンズのおしゃれコーデ10パターン

麗奈

一人暮らしの男性が覚えておきたい、女子ウケを心得た「オシャレ部屋」の演出ポイント3つ

安井カナ

覚えておくと役立つ! 男の冬コーデに合わせた「マフラー」の巻き方8パターン

下田 有紀

コーデの幅も広がる! ちょっとオシャレに魅せる「ストール」の巻き方7パターン

吉井ルナ

組み合わせも豊富! デニムシャツのオシャレな着こなし10コーデ

アリス

ファッションの差別は“小物”で作れ! いつものコーデに取り入れたい男のワンポイントアイテム4つ

キムラ ユミ

大人のスーツスタイルは、断然“三つ揃え”! スリーピースのオシャレな着こなし術

浅田ちひろ