アニメ大好きな”オタク男”は、どう思われてる?女性の本音とは

”好き”を通り越したいわゆる”オタク”な男。
中でもアニメが大好き人は若い世代を中心に数多く存在しています。
アニメが普及し始めてしばらく経ちますが、そんなアニメ好きな男性を女性はどう思っているのか、本音をみていきましょう。

アニメにハマり過ぎている男性への女性の目

いわゆるオタクと言われているような男性に対しては、女性の目線は冷ややかです。聞くだけでムリという女性も少なくなく、いつまでも子供のようだという声もあります。

女性としては、大人の男性に対して魅力を感じますが、アニメが好きな女性もいるので、それ自体に嫌悪を持っているわけではなさそうです。

男性としては、それだけでなくいろんな遊びの幅を持って、アニメはその中の一つという括りであれば、大分見る目も違ってきます。

男女問わず好きな人も増えている中でのアニメの立ち位置

アニメ自体に対しては好きな人も多く、メディアに対しても昔ほどの不遇を受けていません。日本の文化として誇れるようになってからは、大分受け入れられ方も変わってきたようです。

しかしそれだけに、どっぷりハマってしまうような人は敬遠されがちで、一般的な趣味の域を出ないで欲しいというのが女性の本音になっています。

アニメに関する話題について昔と違うところ

アニメは子供が観るものだという概念が強かった昔と違って、現在では話題作や昔観ていたなどという形で大人の会話にも話題に上がるようになりました。

女性との会話でも、共通の話題などに上がることがしばしばあり、趣味の範囲で適度に知っている方がいいこともあるようです。これも世界的に誇れる文化として、馴染んできた証拠なのかもしれません。

話題としては大丈夫でも、アニメグッズ関連は?

適度に話題として知っておく分には、女性側にも受け入れてもらえることが多いですが、過度なグッズ所持については引いてしまう女性の方が大半です。

多少なら許せても、部屋を埋め尽くすような数のフィギュアなどはダメだという意見が多くあります。ここらへんに、オタクとアニメ好きとの認識の境界線があるようで、ただアニメが好きというだけならば、今時の20代・30代の女性にとっては許容範囲のようです。

昔のように、アニメ好き=オタクという概念はほとんどなくなったとも言えますが、アニメ好きであることに後ろめたさを感じている男性は多くいるようです。

世界に誇れる文化として浸透しつつある今、話題のネタとして知っておくぐらいがちょうどいいと言えるでしょう。

ライフスタイル #オタク #アニメ #ハマる #男性 #女性の目 #本音 #恋愛対象 #趣味 #話題 #ネタ #グッズ

この記事のライター
猫女
猫女
駆け出しのライターです。 幅広くいろんな記事を書きながら、なるほどと思わされることが たくさんある毎日を送っています。
関連記事

【なぜ結婚している男に惹かれてしまうのか?】既婚男性にハマりやすい女子の意外な特徴3つ

彩香

おとなしい男が、まんまとハメられた……小悪魔女子が描く、オトコを確実に落とすためのシナリオ。

コラム小説

オタクの筆者から見た「モテるオタク」と「モテないオタク」の違いとは? 明暗を分ける4つの言動

松本 ミゾレ

オタクとは違う? 若者に増える「ギークガール」の特徴とは

浅田ちひろ

実はあの子、コスプレ好き?彼女たちの隠れた特徴4つ

下田 有紀

ずる賢さは、天下一!仕事に役立つ「スネ夫」の魅力を大調査

黒田 亜希子

女性心理を学ぶ。男性も抵抗なく読める少女漫画10選

猫女

一人の休日、どう過ごす?女子も認める「ボッチ男子」の過ごし方4つ

桃子