イケてる男のアウトドア夏ファッションをチェックしてみた!

夏と言えば、海のレジャーやアウトドアスポーツが似合う季節。
サーフィン、ヨットでのセイリング。
紳士のスポーツなゴルフからスケボーまで。
青空の下、アウトドアな活動が楽しいシーズンです。
夏ファッションだからといって、いつもの白Tシャツにデニムなんて定番ファッションはオシャレじゃないですよね。
ちょっとした着こなしが、夏にふさわしいオシャレなアウトドアファッションを紹介します。

こなれ感を出すなら淡い色合いでベストマッチ。

アウトドアといえば気のおけない友人とのBBQ。

そんな時でもオシャレでいたいメンズには、淡い色あいのシャツに、チノパンや白のボトムをおすすめ。

青いシャツは普段使いだとトラッドな印象を与えがちになりますよね。
海辺のリゾート地に出掛けたりする時は、短パンにあわせてカジュアルダウンすると、こなれ感がぐっと高まります。

キチンとシャツをヨットファッションに大変身!

Yシャツなどはスーツの時と思いこんでいませんか?

欧米のヨットクラブでは、カラフルなYシャツをカジュアルダウンに着こなしてセイリングを楽しむ姿がよく見られます。
それは、日常使いとしてシャツが定着しているから。

上質な素材のシャツはTシャツの気心地良さを越える肌触り。
ヨットで軽くアウトドアなんて時に、違いがわかる男前な着こなしをしてみましょう。

夏のゴルフウェアはアウトドアスポーツの王道

夏のアウトドアスポーツで「大人かっこいい系」なのはゴルフでしょう。
グリーン上でショットを打つ爽快感は夏ならではの醍醐味です!

そんなゴルフファッションは、「街着では派手目?」とちょっと思わせるような思い切ったビタミンカラーが◎。

モノトーンのスーツを着なれている人にとって、明るい色の服はちょっとした冒険かもしれませんが、明るい色のシャツは芝の緑色と好相性なんですよ♪

かっこ良く着こなすスケボーファッション

夏は元気にかっこよく!
そんなスタイルがハマるのは夏のアウトドアスポーツでも定番の「スケボー」です。

ミラーサングラスをかければスケボーファッションも格上げに。
ちょっぴり「やんちゃな感じ」がスタイリッシュな仕上がりになります。

大きなプリントのシャツにカーゴパンツを合わせてラフに着崩せばストリートでもGOOD!

川辺でのキャンプはさりげなく白シャツを着こなす

夏のキャンプはやっぱり川の周辺が定番スポット。
川遊びに、釣りにとにかくアクティブに楽しむのが男子たるもの。

しかし、遊びの中にも大人感をだしたいもの。
白シャツが濡れて少し素肌が透けたりするとセクシー。
女性も思わずドキッとしちゃうかも♡

コットンや麻など、素材感のある白シャツが大人の色気をナチュラルに演出してくれます。

ビーチにはえるサマーニット

夏のアウトドアといえば一番はじめに思いつくのは海水浴!

海に泳ぎに行く時のファッションといえば、Tシャツに短パンは定番中の定番。
もはや何も考えずにその着こなしになっているといっても過言ではないですね。

そこで、つい選びがちなTシャツじゃなくてサマーニットを選ぶだけで、モード感いっぱいのスタイルに早変わりです!

ジャケットをアウトドア仕様にする

ジャケットの着まわしってむずかしいものです。
普通は通勤着ですね。

しかし、アウトドアファッションとして使えることも知っていましたか?
夏の山や川などへキャンプ等に行った時は、昼夜の寒暖差があるもの。

そこで、さりげなくジャケット羽織れば、大人の余裕もチョイみせ。
ボトムは膝上のハーフパンツで遊び心で女子の心をアップさせます。

もし女性が少し寒そうにしていたら、肩にそっとかけてあげてくださいね♡

アウトドアファッション定番のチェックシャツ

アウトドアファッションの定番デザインは「チェックシャツ」。
無地のシャツに比べてチェック柄のシャツはこなれ感があるので、ちょっとおしゃれに自信がない人にオススメ。

でも、チェック柄が明るければ、何だか子供っぽい印象に。
シャツ全体は白の面積が広くてチェック柄が黒や青などにすれば、ぐっと大人っぽくなります!

今年流行の「タッキーファッション」をアウトドア風に着こなす

夏といえばアロハ柄。
ファッション的にアロハ柄はボトムスあわせがむずかしいもの。
だから、ついつい定番のデニムを選びがちに。

しかし今年はあえて難易度が高い、柄×柄の「タッキーファッション」であわせてみるのがオシャレ!
街で少々勇気がいるファッションだから、夏のアウトドアレジャーでチャレンジしてみませんか?

裾をロールアップにするだけで着こなし上手にみえる

夏のアウトドアはアクティブになりがちに。
だから、ついついファッションに気を配る余裕なんてないと思ってはいませんか?

面倒くさがり男子にもオススメな時短おしゃれ術は、普段つかいのデニムやパンツの裾をロールアップするだけで、ぐっとオシャレ度が増します。
リネン素材のカーディガンをさりげなく肩にかければそれこそ街着にもなります。

夏はアウトドアの季節だから屋外へ遊びに行く事が多くなります。
アウトドア用に洋服を買わなくても大丈夫。
普段使いのものをアレンジすれば一瞬で、アウトドアファッションに早変わりです。
遊びの中にもオシャレ心を忘れずに夏シーズンを楽しみましょう。

ファッション #夏 #アウトドア #ファッション #オシャレ #アレンジ #セクシー #大人 #タッキー #パンツ #シャツ #レジャー #海 #キャンプ #山 #川 #オススメ

この記事のライター
富 容華
富 容華
香港、アジア各国を渡り歩き、香港、韓国映画をこよなく愛しています。