【プレゼント】女性が憧れる日本のジュエリーブランド <年代別まとめ>

ネックレスやリングなど、女性へのプレゼントにアクセサリーをチョイスする男性も増えてきてますよね。
女性が求めているかつ人気のジュエリーブランドを知っておくことで、プレゼントや贈り物、感謝の御礼で渡すときなど、いざというシーンで何かと役に立つはずです。
そこで今回は、日本が誇るジュエリーブランドの中から各年代別に好まれているものを厳選してご紹介したいと思います!

意外と多い日本のジュエリーブランド

image1

いつの時代も女性を魅了してやまない「ジュエリー」や「アクセサリー」。
ハイクラスのジュエリーブランドとなると海外ブランドが台頭してきますが、意外と日本にもジュエリーブランドは大小問わず、かなり多数存在しています。

シルバー専門で取り扱うジュエリーショップや、アパレル部門から派生して立ち上がったブランド、古くから存在する日本の老舗ブランドなどなど…数え上げたらきりがありません。

それぞれの年代別に人気があり、女性がもらったら喜ぶ日本のジュエリーブランドをチェックしてみましょう。

【10代後半】Samantha Tiara/サマンサティアラ

10代の女性に人気のある、「Samantha Thavasa(サマンサタバサ)」のジュエリーブランドである「Samantha Tiara(サマンサティアラ)」。

可愛らしいデザインが豊富なのが魅力。
学生でも手の届く範囲で買えるリーズナブルなものもあり、人気モデルや雑誌とのコラボアイテムも多数出ています。

女性が大人になったとき、少し背伸びをしたいとき、ジュエリーを初めて身につけるときに選びたいジュエリーが揃っています。

【20代前半】STAR JEWELRY/スタージュエリー

創業1946年の歴史あるジュエリーブランド「STAR JEWELRY(スタージュエリー)」です。
「ブランドの名前は知っていたけど、そんなに昔からあったの!?」と思わせるブランドの一つかもしれません。

繊細で女性らしく、いつもトレンドの最先端にいるジュエリーブランドがこれ。星をモチーフにしたジュエリー特徴的。またジュエリー業界では「日本で初めてピアスを扱ったお店」としても有名です。

流行に敏感な若い世代をはじめ、30~40代のいわゆる大人女子にも人気のあるブランドです。

【20代後半】4℃/ヨンドシー

ピアスやペアリングなど幅広いラインナップが特徴の「4°C(ヨンドシー)」は、20代の女性を中心に圧倒的な人気を集めているジュエリーブランドです。

商業施設でも多数店舗展開しているので、身近なジュエリーショップとしても浸透しています。
デザインもさることながら、値段もリーズナブルなので、あれもこれも欲しい若い女性たちには特に人気の高いブランド。

ブライダルジュエリーも展開しているので、初めてのペアリングを買ったお店でブライダルリングを買うなんていう未来も描けそうですね。

【30代前半】ヴァンドーム青山

シンプルなデザインながらも高級感と高貴な気品さも感じるジュエリーショップ「ヴァンドーム青山」は、特に30代の大人の女性に人気のあるセレクトショップです。

『青山』というスタイリッシュな場所に位置することも、いろいろな商品を知り尽くしている女性に人気を得ている理由なのかもしれません。

このヴァンドーム青山は、大人の女性らしさを更に高めてくれるジュエリーが多いという点も特徴といえます。

【30代後半】TASAKI/田崎真珠

30代後半を迎えた女性にとっては、そろそろ本格的なジュエリーを手にしたくなる年代。
そんな30代後半の女性に選ぶのであれば、安定・安心の品質と、若々しいジュエリーのデザインとの絶妙なバランスの間にある老舗のジュエリーブランド「TASAKI(タサキ)」がいいでしょう。

30代以上の男性の中には、「田崎真珠」と言えば分かるかもしれませんが、今はシンプルに「TASAKI」というブランドに統一されています。

真珠はもちろん、ダイヤモンド製品も取りそろえられているので、プレゼント選びの幅が広がりますね。

【40代】MIKIMOTO/ミキモト

素材の良さを求める40代の女性に人気なのが、なんといってもパールの美しさとデザインの豊富さが特徴の「MIKIMOTO(ミキモト)」でしょう。

冠婚葬祭のために使用する少し高価なジュエリーや、仕事やプライベートなど日常的に身につけられるものを使い分けて購入する女性が多い点も特徴といえます。

品質にこだわる大人の女性だからこそ、信頼を得ているジュエリーショップとして不動の位置を確立しているのではないでしょうか。

【50代】GINZA TANAKA/銀座田中(田中貴金属)

テレビCMでもお馴染みの田中貴金属が展開するジュエリーブランド、「GINZA TANAKA(銀座田中)」。創業1892年と日本の老舗ブランドとしても有名です。

中でも50代の女性に渡すジュエリーを選ぶのであれば、安定の品質とハイクラス感を兼ね備えたこの銀座田中のジュエリーが、年相応でぴったり。
銀座田中のジュエリーは、エレガントさの中にも嫌みや癖の少ない点が特徴のブランドです。また、その人だけではなく、その人の娘や孫など、世代間を超えて受け継ぐことも可能。本物のダイヤモンドを使っている銀座田中のジュエリーならではといえるでしょう。

シンプルながらも飽きることのないデザインは、大人の女性だからこそ身に纏ってはじめて価値が生まれるものですよね。

【60代以上】Uyeda Jeweller/ウエダジュエラー

あまり耳馴染みのないジュエリーブランドかもしれませんが、「Uyeda Jeweller(ウエダジュエラー)」は創業1884年、帝国ホテルにブティックを置く老舗ブランドです。

あのマリリンモンローや、フランクシナトラなどの名だたる有名人が名を連ねます。
富裕層に人気のあるブランドですが、やはり後世まで受け継ぐジュエリーとして一つは持っていたい憧れのジュエリー。
顧客一人一人に専任スタッフが付き、祖母から母、母から娘へとなんと家族三代にわたってお付き合いをされている顧客も多いことでも有名です。

確かな技術は、派手な宣伝はせずともしっかり受け継がれる、まさに日本の伝統を感じさせるジュエリーブランドといえるでしょう。

女性に人気のジュエリーブランドは、それぞれの年代によっても多少好みは変わってきます。
もし彼女や女友達、奥さんやご両親に渡すプレゼントを考えているのなら、年齢を基準にして選んでみてはいかがでしょうか。

恋愛・デート #ジュエリー #ブランド #女性 #人気 #アクセサリー #ネックレス #リング #プレゼント

この記事のライター
結城 友美
結城 友美
ご縁を大切に!をモットーに今年は新しい事に積極的にチャレンジしている働くママです。
関連記事

欲求心をくすぐれ! セックスで女性を興奮させるために男性が工夫すべきポイント3つ

松本 ミゾレ

実はあまりよく知らない!? DCブランドの草分け的存在「タケオキクチ」の魅力を徹底解説!

Ambassador

「この人、本当にズバズバ言うなぁ…」はっきりものを言う女性の心理と、接し方の心得4つ

彩香

やってみて、言って聞かせてさせてみて…マグロの女性と、セックスを楽しむための改善方法5つ

松本 ミゾレ

恋のチャンスを逃すな! 会話中にわかる、女性のあなたに対する「脈ありサイン」4つ

藤本 由佳

「あれ? もしかして……」過去に風俗経験アリな女性“あるある”の特徴6つ

松本 ミゾレ

美人でも、可愛くても……「キモい」が口癖の女性と付き合ってはいけない理由5つ

松本 ミゾレ