初エッチで見抜く「セックスに不慣れな男」のアタフタ劇8つ

どんなカップルにも訪れる初エッチ。
いくら見た目の表情がクールぶっていても、内心はアタフタしている男性って案外見抜いてますよ。
女性が「もしかしてセックスに不慣れ?」と感じる男性の特徴をご紹介します

<その①>ムード作りが下手すぎる

あまりにも緊張して目を合わせなかったり、電気を消したら急に襲いかかってくるなど、前戯に入る以前にもう挙動不審な男性。どうすればいいのかアタフタしてしまい、ムード作りまで頭が回らないと言った雰囲気があります。
いきなりガッついていくるセックスは、女慣れしているどころかセックスに不慣れなんだろうと感じてしまいます。

<その②>下着の外し方が明らかに不慣れ

いつまでもブラジャーのホックをいじっていたり、取れないタイプの紐パンの紐をほどこうとしたり、「え、大丈夫?」と思わず笑ってしまうパターン。
女性の下着を見慣れていない=セックスに不慣れなのがバレバレです。
「自分で外して?」とお願いするか、先にシャワーを浴びるなど、予め下着を脱いでもらってからゆっくりはじめましょう。

<その③>激しい愛撫や、触る力加減がおかしい

恐る恐る身体に触れてきたり、力強く揉んできたり、愛撫の仕方が強烈すぎたりと、力加減が分かっていない触り方の男性もセックスに不慣れなのがバレてしまう一因。
AVに出てくる女性を見ていると、胸を力強く揉まれたり、激しい愛撫に気持ちよさそうな表情を浮かべますが、実際は痛いだけで全然気持ちよくないなんてことも十分あり得ます。

<その④>ゴムをつけるのにやたら時間がかかる

暗がりでコンドームをつけるのが大変なのはわかりますが、どっちが表?裏?うまく入っていかない…など、アタフタする後ろ姿に女性のテンションはどんどん下がっていきます。
男性の背中からは明らかなセックスに不慣れなオーラが見えてきそうなほど。女性は「最中にコンドームが取れたらどうしよう…」と、ちょっと心配になります。

<その⑤>挿れる場所をめちゃくちゃ探してる

いざ挿入!というときに限って、「どこに穴があるんだ!?」といった雰囲気でアタフタ…。最中に抜けてしまってもう一度探しはじめて再びアタフタ…。
せっかく良いムードでここまで辿りついても、これではセックスに不慣れなのが一目瞭然ですし、女性の気持ちも萎えてしまいます。
いっそのこと、女性にリードしてもらうのも手です。

<その⑥>まだ濡れてないのに挿れてくる

女性の膣に挿入するときは、愛液で濡れていないとスムーズに挿入することはできません。十分に濡れていないのに挿れようとしても、女性からするとただ痛いだけです。
セックスに不慣れなのは仕方ないとしても、濡れてから挿入という流れは基本中の基本。むしろ、「常識知らずなの!?」と怒られてしまうことだってあり得ますよ。

<その⑦>挿入時に囁きを連呼してくる

セックスしている最中、女性の喘ぎ声に心配し過ぎて「痛い?大丈夫?」と何度も聞かれるとセックスに不慣れなのかな?と思います。また、「気持ちいい?どうしてほしいの?ちゃんと言って?」など、まるでAVに出てくるようなセリフを連呼されると、もしかして実戦経験は少ないのかしら?と思うことも。
気遣いのつもりの囁きでも、下手をすると引かれてしまうのでやり過ぎにはご注意を。

<その⑧>どう思ってるの…?終始無表情

セックスしている間、なぜか終始無表情な男性に「気持ち良くないのかな?」「何を考えているの…!?」と女性は不安を抱きます。
なぜ真顔になってしまうのか女性としては分かりかねますが、終始無言で無表情、なぜかキスもしてこない男性はセックスに不慣れなんだろうなと感じます。
少しは全体的なムードや流れを気にしてみてください。

セックスにカッコ良さは要らない!

セックスをするにあたり、女性は男性に対してカッコ良さやクールさはあまり求めていません。カッコつけようと変に取り繕ったり、不慣れなのがバレないようにと男性が必死なサマ、アタフタしている様子を見ると、逆に冷静になってしまいます。

純粋に「好き」という気持ちが込められていれば多少不慣れでも気にならないもの。相手の女性からどう思われているか気になる一度直接確認してみて。

男性は女性に対して、カッコいいところを見せたい、ダサい姿を見せたくないと思うかもしれません。しかし男性がセックスに不慣れな姿は、実はちょっと母性本能をくすぐられるようで可愛いと思ってしまうのも女心。あまりクールぶらず、自然な姿を心掛けて。

恋愛・デート #エッチ #セックス #不慣れ #男性 #特徴 #見抜く #バレる

この記事のライター
華見 月
華見 月
気になることはすぐに調べたくなる性分。海外ドラマや映画が好きだけどジャンルが偏りがち。その日にあった嫌なことは大体寝れば忘れていくスタイル。