ベスト=フォーマルの固定概念は捨てろ! Yシャツ以外で作る「ベスト」の着こなしコーデ術

男性のお洒落アイテム「ベスト」。
ベストをお洒落に着こなせる男性は、女性から見てもスタイリッシュで素敵に見えるもの。
でも、毎回毎回Yシャツやスーツと組み合わせただけで、いつも代わり映えのない着こなしになってはいませんか?
今回は、Yシャツ以外のアイテムと組み合わせて作る「ベスト」の着こなしコーディネート術をご紹介します。

ベストにVネックのカットソーを合わせてほど良くカジュアルに

Yシャツ以外のアイテムと組み合わせるなら、やっぱりVネックのカットソーは欠かせないでしょう。ベストとジャケットのセットアップも、インナーを変えるだけでラフな雰囲気に早変わり。

カジュアルさはあるものの、やはりベストを1枚着るだけでキレイめなコーディネートに仕上がるのでデートにもオススメです。さり気なく着こなすなら、カットソー×ベスト×コートの組み合わせも粋ですね。

トラッドな2ピースには無骨なデニムシャツを合わせて

当然ながら、普通のYシャツとも相性が良いチェック柄のツーピース。
でも、カジュアルに着こなすのはちょっと難しそうですよね。そこで、あえてデニムシャツと組み合わせてみましょう。ちょっとフォーマルな印象とは違う外しアイテムになります。

そしてジャケットを脱いだときも、ベストが全体のアクセントになってくれるので便利です。

ベストにラフなカーディガンを合わせた休日コーデ

ベストにカーディガンを合わせたコーディネートは意外ですよね!
多くのカーディガンは丈の短いものが一般的ですので、わざわざあえてベストと組み合わせるイメージはなかったと思いますが、ロングカーディガンだったらオシャレが引き立ちます。

インナーにハイカラーのシャツやハイネックのカットソーを合わせれば、大人の休日コーデとしてもお気に入りのベストが着回せます。

太って見えないダウンベストをインナーに使った着こなし術

カジュアルになりがちなダウンベストをスーツと組み合わせるコーディネートは、もはや定番とも言える着こなし。でも、ダウンベストは「太って見えそうでちょっと…」という苦手意識をもつ男性も少なからずいると思います。

ダウンベストをジャケットのインナーに合わせるときは、キレイめのシャツに細めのスリムなシルエットのパンツを合わせて、くっきりとYラインを作ってあげるのが全体のスタイルをよく見せるコツです。

オヤジコーデが可愛い!?ニットとベストの意外な組み合わせ

ベストを合わせたオヤジコーデが可愛い組み合わせ。
中にシャツを合わせ、薄手ニットの上からベストを羽織ったコーディネート。リラックス感のある組み合わせで、案外女子ウケの良い組み合わせです。

特にちょっと年齢を重ねた男性であれば、これまで通りの組み合わせからちょっと脱した着こなし方も覚えるべき。ニットの色を変えるなど、いつものコーディネートをちょっと工夫するだけでもセンスの良さが格段に違ってみえるはずです。

色違いの洋服を組み合わせて全体をベストで調和する

茶色をベースに青のチェック柄シャツを合わせたオシャレなコーディネート。
ジャケット、シャツ、ネクタイ、パンツなど、すべて色合いの違う洋服を使って組み合わせていますが、ベストが全体の色柄をまとめる調和色になっています。

カジュアルになり過ぎてしまう柄シャツはベストをうまく使って着こなすと、ちょっとドレッシーに仕上がります。

Yシャツ以外のアイテムを使っても、ベストをお洒落に着こなせる組み合わせはたくさんあります。
「ベスト=フォーマル」という固定概念を捨てれば、あまり難しく考えなくてもコーディネートできそうですよね。
セットアップで1枚と、お気に入りの1枚があれば十分着回すことができますので、ベストを使った新しい着こなしにぜひチャレンジしてみてください。

ファッション #ベスト #Yシャツ以外 #着こなし #組み合わせ #コーディネート

この記事のライター
加藤えり
加藤えり
学生時代はずっと女子校でした☆ 男性に向けた記事執筆がんばります!
関連記事

マウンテンパーカーは、シンプルな特徴をいかして着る! 街中を軽快に歩くコーディネートの作り方

椎名 香澄

スクールコートみたい?……いやいや、実はダッフルコートって大人の男性によく似合うんです!

椎名 香澄

二着目コートにモッズコートが最強!? モッズコートによく似合う男らしい着こなしコーデの作り方

椎名 香澄

組み合わせの“色”で見た目の印象もガラッと変わる!「ブルー」のアイテムで作る着こなしコーデ術

結城 友美

男女問わず圧倒的な支持率!オールシーズン着こなしたい「ネイビー×白」のリアルコーディネート

猫女

意外と悩ましい! ダウンジャケットに合うバッグの選び方と、特徴を押さえたメンズコーデの作り方

椎名 香澄

組み合わせも豊富に作れる! 何枚あっても困らない「ニットセーター」の着こなしコーディネート

椎名 香澄

【男の“ピンク色”がもたらすファッション効果とは?】ピンク色のアイテムで作る、着こなしコーデ

日向ちか

冬のリュックは野暮ったいイメージ? 見た目がダサくならない「リュックコーデ」の作り方

椎名 香澄

普段着をグッと格上げ! 冬アイテムで、大人の「スポーツミックス」の着こなしコーデを作るコツ

椎名 香澄

大人の男性こそ穿きたい「サルエルパンツ」の特長と魅力、着こなしコーディネートを作るポイント

椎名 香澄

重たい印象におさらば! 大人の冬コーデに挑戦したい「ホワイト」で作る着こなしアイテム10選

結城 友美

着ぶくれせずに寒さ対策もバッチリ! ウォームビズファッションで押さえるべき着こなしのポイント

下田 有紀

【大人のワイルドファッションはどう作る?】30代男性がマスターしたい着こなしコーディネート術

椎名 香澄

【フード付き=子供っぽい?】フード付きコートの魅力と、大人が真似したい着こなしコーデのコツ

椎名 香澄