通勤バッグに注目が集まる!ビジネススーツにも似合うリュック

ビジネスアイテムの一つとして通勤バッグを持っていく人は多いと思いますが、最近ではバッグの代わりに、リュックをもって行く人も少なからずいるようです。通勤時の機能性を考えると理にかなっているアイテムなので、スーツに合うリュックをご紹介しましょう。

リュックが注目されるようになったきっかけは?

最近では通勤に自転車を利用する人が増えてきています。そのため、手で持つ鞄はどうしても持ちにくくなってしまいました。

そこで注目されるようになったのがリュックで、背負っていくことで両手が自由に使えるメリットがあります。また、重い荷物を持つときにショルダーバッグより優れているなどの点が挙げられるのです。

今や大人のランドセルとまで言われていることから、注目度が高いことが伺えます。

どのようなリュックが選ばれているのか

ビジネスでも使用できるリュックとして、ポーターというメーカーが注目されています。

学生から社会人まで幅広く利用できるタイプのもので、ナイロン製であるので、ビジネスシーンでも十分に使用できるのです。

会社にリュックをもって行くのに抵抗があるという方は、持てる、掛けれる、背負える3ウェイバッグもオススメのバッグになります。

ビジネスマンのための機能性抜群のリュック

機能性に優れたバッグとして、インケースというブランドがあります。

スマートフォンやタブレット、ノートパソコンなどを収納できる他、パスケースや鍵といったよく使う物を外側に収納できるように設計されているのです。

いわゆる痒いところに手が届くバッグとして重宝できるアイテムになっています。シンプルだからこそビジネスの場で好まれるのでしょう。

大震災以後、リュックの注目度が大きく上昇

リュックはバックパックと呼ばれるようにもなり、多くのモデルやデザインが誕生するようになりました。

前述したようなメーカーの他、様々なバッグが登場しているのです。高撥水の素材を使用したマスターピースのリュック、メッシュなどで通気性を高めたトゥミのブリーフバッグなど、目的に応じて色々と選ぶことができます。

通勤の場においてもリュックをもって行く人が増え、様々な機能性を備えているものが登場し、人気を呼んでいます。
使い勝手の良いアイテムを是非一度試してみてください。

ファッション #ビジネス #リュック #スーツ #通勤 #バッグ #似合う #機能性 #注目

この記事のライター
猫女
猫女
駆け出しのライターです。 幅広くいろんな記事を書きながら、なるほどと思わされることが たくさんある毎日を送っています。