好きな人ができた! 脈アリか脈ナシか…女性の気持ちをさりげなく確かめる方法12コ

好きな人ができたときに、男性の皆さんがもっとも気になることといえば、当然「相手は自分のことをどう思っているか?」というホンネの部分を知ることですよね。
“女心と秋の空”などという言葉もある通り、女性の気持ちって男性にはちょっとわかりにくいと感じるかもしれませんが、実は、相手の言動や所作をよく観察することで、女性の気持ちは意外と簡単に見抜くことができます。
そこで今回は、好きな人ができたときに女性の気持ちを確かめる方法として、日ごろの言動やリアクション・仕草やラインのやり取りまで、脈アリか脈ナシか見分ける手段を12パターンご紹介します。自分の好意がバレることなく、さりげなく相手の本心を探りたいのであれば、これらのやり方を参考にチェックしてみてください。

好きな人ができた! 脈アリか脈ナシか…女性の気持ちを確かめる方法12コ

(1)リアクションが特別かどうか

リアクションが特別かどうか好きな人から話しかけられたときって、誰しも特別なリアクションをしてしまうもの。話せるのが嬉しくてつい笑みがこぼれてしまったり、その反対に、恥ずかしさや緊張から目を合わせられなかったり、少し挙動不審になってしまうこともあります。
つまり女性の気持ちを確かめるためには、この反応の違いに目を向けてみると良いでしょう。
たとえば会話中に、“ほかの人が話しかけたときとは異なる、特別なリアクション”が確認できた場合、相手の女性はあなたに好意を寄せている可能性が高いといえます。

(2)頻繁に目が合うかどうか

好きな人をついつい見てしまう。これは誰しも経験があることでしょう。目で追ってしまうのは、その人のことが気になっているなによりの証拠です。
そして自分が好きな人と頻繁に目が合うという状況は、すなわち相手もあなたと同じ気持ちで、あなたのことを自然と目で追いかけてしまっているのかもしれません。
ただし、“あなたが一方的に長時間見つめているから目が合うだけ”という状況はもちろん例外です。気になるあまりジーっと見つめ続けていたら、誰とだっていつかは目が合いますからね。
また、目が合ったあとのリアクションも好きな人が脈アリりかどうかを見極めるポイントで、普通だれかと目が合ったら、ニコッと微笑んだり、「おどけて笑いを誘う」なんて人もいるでしょう。しかし、本当に好きな相手と目が合った場合は、恥ずかしい気持ちからすぐに目をそらしてしまうことが多いものです。

(3)用もなくラインが続く

用もなくラインが続く仕事に関する連絡事項や飲み会の出欠確認など、そういった事務連絡的な内容ではなく、ただの雑談で何度もラインのやりとりが続いている状況も脈アリりの可能性が高いといえるでしょう。
こういう状況においては「あなたのことが好き」という確信めいた気持ちまで達していなくても、少なくとも「この人は話していて楽しい!」といった好意ぐらいはあることが考えられます。
また、あなたが一方的に質問してばかりいるのではなく、相手の女性も積極的に質問し返してくれたり、会話を途切れさせないようにしているのであれば、それはかなり好感触の状態といえるでしょう。

(4)積極的な自己開示の有無

好きな人のことってよく知りたいですし、それと同じくらい男性も「俺のことをもっとよく知って欲しい!」という気持ちになりますよね。そんな思いから、気になる人には積極的に自己開示をしてしまう女性は多いものです。
つまり自分が好意を寄せている女性の気持ちを確かめるうえでは、この自己開示のありなしに目を向けるというのも一つの方法。
たとえば好きな人との会話中に、あなたが質問した内容以外のこともたくさん話してくれる状況なのであれば、それは好意と受け止めても良いかもしれません。

(5)誘われ待ちのセリフが多い

誘われ待ちのセリフが多いたとえば「〇〇〇に新しくできたお店、気になってるんだ~」や「私も焼き鳥好きなの! どこかおすすめのお店知らない?」といったセリフ。そのセリフを何度も何度も口に出してくる場合、男性の「よかったら一緒に行かない?」を引き出そうとしている可能性が考えられるでしょう。
実際に少しでも気になる男性と会話する際、そういう“誘われ待ち”のアクションをとる女性は意外と多く、男性の一言で一気に進展するケースもあります。自分が好意を寄せる相手の女性がそのような反応を示してくれているのであれば、勇気を出して誘ってみてはいかがでしょうか。

(6)ボディタッチを嫌がらない

ボディタッチは、すでに親しい関係であることを示したり、あるいは「もっと親しくなりたい!」という距離を縮めたい意思のあらわれです。
たとえば「ごみついてるよ」と言いながら髪に触れるなど、自然な流れで好きな女性にボディタッチをしてみてください。そのときに相手の表情や所作などの反応をみて、特に避けられたり、嫌がる素振りを見せないのであれば、脈アリの気持ちがある状況といえるでしょう。

(7)頻繁に褒めてくれる

頻繁に褒めてくれる内面の性格、外見の見た目あるいはその両方を頻繁に褒めてくれる女性は、あなたに好意的な気持ちをいだいている可能性が考えられます。
また女性の中には、割とストレートに「○○くんの顔、けっこうタイプかも」「こんな人が彼氏だったらいいのに」というふうに、かなり攻めた褒め方をしてくる人もいるでしょう。
そこまで言われたら、付き合えるまであと一歩…あるいはすでに「告白待ち」の状態といえるかもしれません。

(8)相手から積極的に近づいてくる

対人関係において、心地いい距離感にあることを指す“パーソナルスペース”という言葉もあるように、会話中の自然な距離感は、そのまま心の距離を意味することが多いもの。
つまり女性から積極的に近づいてくるということは、それだけ心の距離感が近い存在に感じているか、あるいは「もっと親しくなりたい!」という思いがある、のどちらかといえます。
このように日常生活の何気ないシーンで、好きな女性と距離が近いか遠いかでも相手の気持ちを確かめる材料にできるでしょう。

(9)お願いを聞き入れてくれる

お願いを聞き入れてくれる好きな人が困っていたら、誰だって「力になってあげたい!」という気持ちになりますよね。仮に、そのお願いごとがちょっと大変なことでも、「好きな人のためならば…!」と頑張れてしまうものです。
ですので、好きな人ができたときに相手の気持ちを確かめたいのであれば、たとえば早朝のモーニングコールや、体調を崩したときにお見舞いもかねた買い出しを依頼するなど、“ちょっとだけ”手間がかかることをお願いしてみると良いでしょう。
仮に断られたとしても、「今日はすごく疲れたからゆっくりしたいな~…」といった相手側の事情も考えられますし、それだけで単に脈ナシとはなりませんのでそこまで落ち込む必要はまったくありません。

(10)声のトーンが高くなる

好きな人と話すときに、つい声のトーンが高くなってしまうという性質をもつ女性は多いもの。
この現象は、「相手に気に入られよう」という思いから計画的に高い声を発しているのではなく、自分が好意を寄せる相手や気になる男性と会話をする際にのみ、本能的に1トーンぐらい声が高くなってしまうと言われています。これは女性特有にみられる特徴で、男性の場合は該当しません。
そして男性は、音の高い声を耳に入れると本能的に女性らしさや相手を守ろうという意思が働きやすく、自分のものにしたいという欲求や心理が表に出やすいといわれています。
つまり意中の女性の気持ちを確かめたいときは、あなたと話しているときのトーンと、ほかの男性と話しているときのトーンを聴き比べてみるというやり方も有効といえるでしょう。

(11)常に味方で共感してくれる

常に味方で共感してくれる「誰かに相談をするとき、男性はアドバイスを、女性は共感を求めている」という話は、男女の違いを語るうえでもたびたび聞きますよね。
そう、女性にとって“共感する”という行為は、誰かと仲良くなるうえで欠かせないリアクションなのです。
もし好きな人ができたとき、相手の女性があなたの発言に深くうなずいたり、どっちともとれる意見にいつも賛同してくれたりする様子が見られる場合は、常に味方である姿勢を示すことで、もっと親しくなりたいという気持ちを表している可能性が考えられるでしょう。

(12)相手に直接聞くのが一番正確

元も子もない言い方になってしまうかもしれませんが、好きな人ができたときに相手の気持ちを確かめたいのであれば、相手に直接聞くのがもっとも手っ取り早く正確な方法といえるでしょう。
すでにその女性と気軽に話せる距離感にあるのであれば、潔く直接ホンネを聞いてしまうのが一番です。
このように女性の気持ちを確かめるときは、聞き方も割と重要。謙虚な姿勢かつ誠実に、「本気であなたのことを思っています!」という気持ちが伝わるように聞きましょう。
たとえば、「俺のこと、どう思う?」と相手の気持ちを先に聞くのではなく、「俺はあなたのことが好きです」というふうに、先に自分の気持ちを伝えたうえで相手の気持ちを聞いてください。

好きな人ができたときは、相手女性の仕草や言動をチェックしましょう!


今回は、好きな人ができたときに相手女性の気持ちを確かめる方法として、さまざまな視点から探る手段を紹介しました。
また結構少なくないのが、付き合うまでは女性の気持ちに敏感であれこれ尽くしていたのに、付き合ってからは適当になってしまう人。「釣った魚にエサをあげないタイプ」なんて言い方もありますね。
女性は言葉で伝えるのではなく、気持ちを察して欲しい生き物です。告白に成功して付き合うことができてからも、女性が何を求めているのか、敏感に察知できるようになりましょう。

恋愛・デート #好きな人ができた #女性の気持ち #確かめる方法 #脈アリ #脈ナシ

この記事のライター
tsuta
tsuta
フリーライター。 ユニークな恋愛経験が豊富で、今まで交際した女性は地下アイドル、歌手、風俗嬢、メイドカフェのメイドなどさまざま。その経験を活かし、恋愛に関する記事を執筆している。心理学や脳科学を使った恋愛アプローチも得意。