片手持ちのバッグは正直ツラい……スーツにもよく似合う「ビジネスリュック」のススメ。

日々の通勤、満員電車…「片手持ちのビジネスバッグはツラい…」
そんなビジネスマンの中で密かなブームとなっているのが「大人用ランドセル」とも言われるビジネス向けリュックです。
スーツにもよく似合う、ビジネスリュックについてご紹介します!

片手持ちのビジネスバッグは邪魔になることも…

image1

傘をさしているのに突然電話がかかってきたり、電話をしている最中にメモをしたいときなど、街を歩いているときに不意なデキゴトに遭遇する機会って案外多いと思います。

しかも片手持ちタイプのビジネスバッグを持った状態では、当然片手が塞がってしまうので、対応にモタついたり、足止めを食らって時間をムダにしたり、何かとデメリットなんですよね。
ただ歩いている分には気にならない手持ちタイプのビジネスバッグも、その時ばかりは正直邪魔…そう感じたことのある男性も決して少なくないでしょう。

このような問題に悩まされるのは、ビジネスマンである以上どうしようもないことなのでしょうか?

ビジネスリュックは自転車通勤に手放せない

image2

そこで人気を集めているのが大人ランドセルと呼ばれる、いわば『ビジネス用リュック』です。

特にアメリカでは、健康志向かつ環境に対する配慮から、自転車で通勤するビジネスマンも増加しており、両手を自由に使えるリュックサックは、この自転車通勤のビジネスマンにとっては手放せない存在。

もちろん電車通勤の人でも、両手が空いていれば本やタブレットも扱いやすくなるので、通勤時間をより効率的に使えることから、これまで使っていた手持ちタイプのビジネスバッグを止めて、ビジネス用リュックに切り替える人も少なくありません。

スーツに似合うビジネスリュックはたくさんある!

image3

そして大人用ランドセルは、何といってもスーツに似合うデザインセンスも魅力の一つ。

リュックと言うと、どうしてもカジュアルな雰囲気のイメージが先行し、プライベートでしか使えないという印象を持つ人も多いと思いますが、今どきのビジネスリュックは、色・柄などのデザインも豊富に揃っているのでとにかくオシャレ!

中でも持ち歩きに必須なパソコンやA4ファイルをスムーズに収納できる容量と機能性を兼ねそなえたリュックが人気を集めています。

ビジネスリュックのメリット

image4

きっと男性の中には、持ち歩くバッグはオンオフ問わず使い続けたいという人もいますよね。
特に日頃から自転車を使って移動することが多い人にとっては、わざわざバッグの中身を入れ替えて使うのではなく、極力面倒な手間を省きたいのが本音。ましてやそれがお気に入りのバッグなら尚のこと。

この仕事用ビジネスリュックは、ビジネスシーンだけでなくプライベートもそのまま使えるのがメリット。キチンと感とカジュアル感を両方兼ね備えているので、大人のキレカジスタイルとしてもピッタリのアイテムなんです。


ここからはオススメのビジネスリュック6点をご紹介します!

<オススメ①>機能性の高い自転車通勤向けのビジネスリュック

バッグにUSBが付属している珍しいタイプのビジネスリュック。
モバイルバッテリーを利用すればスマホを充電することができるので、急に充電したくなったときなどに便利に使えます。また、反射材がついているので夜間の自転車通勤でも安心。

スーツを着てしまうと全身真っ黒になって車から認識されにくいデメリットも、リュック一つで解消できます。
商品名

ビジネスリュックサック(ヤンガーベビー)

<オススメ②>シンプルデザインでスーツによく似合う!

カジュアルな生地感のリュックですが、シンプルなデザインなのでスーツにもよく似合うデザイン。
蛇腹式の収納で、パソコンや書類などを分けて入れておくことができます。プライベートでも使う財布やスマホとは別で仕事関係の物を収納できるのは使いやすいですよね。

カラーバリエーションも豊富なので、自分に似合うビジネスリュックを探してみましょう。
商品名

リュック Shuttle Daypack(ザ・ノース・フェイス)

<オススメ③>オフ・オフで使える3wayのビジネスリュック

3wayのビジネスリュックはやっぱり便利!
トートタイプ、ショルダータイプ、リュックタイプと、気分や持ち物によって使い方を変えることができるのは嬉しいメリットですよね。普段は横型で使うバッグも、リュックとして使うときは縦型で使えるので、電車の中で邪魔になることもありません。

仕事用としてはもちろん、カジュアルシーンでも使うことができる万能タイプなデザインです。
商品名

ビジネスバッグ(ボルコム)

<オススメ④>機能性よりもデザイン性を重視したビジネスリュック

機能性も大事ですが、やっぱりファッション性を重視したいオシャレなビジネスマンにおすすめのリュック。

子どもっぽいと思われがちなリュックですが、ごちゃごちゃと無駄に小物入れなどのスペースを設けないシンプルなデザイン性のこのリュックなら、違和感なくスッキリした印象で背負うことができるはずです。

また大きく開閉するタイプの収納は、荷物の多いビジネスマンには特にピッタリです。
商品名

リュック(COTE&CIEL)

<オススメ⑤>レザーの横タイプこそ使いやすい3wayビジネスリュック

やっぱりビジネスで使うならレザーがいいという人もいると思います。
本革のリュックはまさに大人用ランドセルといった雰囲気ですが、スーツにも似合うオシャレなデザイン。

3wayで使うことができるので、通勤時はリュックで、商談などに行くときはトートにして使い分けることができます。またレザーのリュックなら、オフのキレカジスタイルにも使えるのでオススメです。
商品名

ビジネスバッグ(ピ・トラベル)

<オススメ⑥>シンプルな大人ランドセルはやっぱり縦型レザー!

まさに大人ランドセルといった雰囲気の縦型のレザーリュック。
シンプルなレザーこそ、スーツに似合うリュックかもしれません。体に密着する薄型のリュックはパソコンや書類などを入れるのにピッタリです。

自転車に乗るときも違和感はありません。もちろんカジュアルスタイルにも合わせることができるので、特にバッグを使い分けない人にオススメです。
商品名

本革レザーバッグ(padieoe)


アメリカでは既に一般的なビジネスリュックですが、日本ではまだまだ少数派。
しかし、日本でも自転車通勤が日常的になりつつある昨今、やっぱり便利なのはリュック。皆さんもご自分の通勤手段にあわせて、バッグも買い替えてみてはいかがでしょうか?

ファッション #ビジネス #リュック #スーツ #ビジネスバッグ #メリット

この記事のライター
日向ちか
日向ちか
都内在住の子持ちママです。男性に必要とされる女性でありたいと昔から意識しています。 書いた記事にも興味を持っていただけたら嬉しいです。
関連記事

実はあまりよく知らない!? DCブランドの草分け的存在「タケオキクチ」の魅力を徹底解説!

Ambassador

SNSやマッチングアプリにわんさかいる……スーツ姿の自撮り男性が女性にウケない理由4つ

松本 ミゾレ

【大人向けに上質な服を】セレクトショップの大御所、ユナイテッドアローズの特徴と魅力を解説!

Ambassador

ビジネスマンは夏だって外さない! クールビズの着こなしコーデ10パターン

椎名 香澄

相手の心を掴む、説明上手を目指せ! ビジネス会話の基本「起承転結」をおさらい

潤子

【ビジネススーツ】生地素材の種類と特徴、それぞれの価格帯まで詳しく解説!

Ambassador

男性が好む「ジャケパン」の着こなしコーデを“色・柄・生地素材”それぞれの特徴から徹底考察!

Ambassador