節約志向にみえて、実は金遣いが荒い!「隠れ浪費女子」の特徴とその見分け方4つ

普段は、倹約家に見える女子の中にも、陰では意外と金遣いの荒い女子もいます。
付き合っている過程においては許せても、結婚後に発覚しては命取り。
結婚した後に散財されることを防ぐためにも、その人が浪費女子かどうかは事前に見抜いておきたいもの。
今回は、隠れ浪費女子の特徴から、その見分け方についてご紹介したいと思います。節約志向にみえて、実は浪費癖の激しい女子、意外とたくさんいるから気をつけて。

隠れ浪費女子の特徴①| いつもペットボトルの飲み物を買っている…

image1

今どきの会社には、たいていウォーターサーバーやコーヒーメーカーぐらいは置いてありますよね。
それにも関わらず、毎日コンビニなどでペットボトルに入ったお茶やお水を買って飲んでいる女子は、隠れ浪費女子である可能性大。

コンビニで売られているペットボトルのお茶やお水は、だいたい98円~150円ほどの値段。
たとえば平日(約20日)に毎日ペットボトルの飲み物を購入した場合、1本130円だとしても月合計2,600円かかる計算になります。

会社のウォーターサーバーを使えば0円ですので、これを節約するかしないかでその人のお金に対する価値観がある程度把握できるでしょう。
たかだか2,600円と考えるか、そうでないか。自分の価値観と照らし合わせて考えてみてください。

隠れ浪費女子の特徴②|実家暮らしにも関わらず、毎月金欠気味…

image2

一人暮らしと実家暮らしでは、毎月に発生する生活費が格段に違います。たとえば月7万円の家賃に住んでいる場合でも、光熱費8,000円に携帯代食費などを含めると、合計10万円くらいはかかってしまうもの。
実家暮らしでも家にお金を入れている人がほとんどだと思いますが、10万円も入れている人はなかなか少ないでしょう。

なので、実家暮らしにも関わらず、毎月「お金がない!」などと言って嘆いている人を見かけたら、その人はもしかしたら隠れ浪費女子かもしれません。

また、パッと見た目で分かりやすく、高級ブランドの洋服やバッグなどを身につけている人であれば、金欠であることも納得できますが、特にお金をかけている様子を感じられないにも関わらず金欠に嘆いているようなら、もしかしたら周りに言えない、知られていない浪費癖のヒミツを抱えているのかもしれません。

隠れ浪費女子の特徴③|ジム通いしているはずなのに、見た目の体型に変化なし…

image3

健康やダイエットを目的に「ジムに通っている」という女子も多いでしょう。
しかし、月1万円弱ほどの月会費は決してバカになりません。週に2回ジムへ通ったとしたら、一回1,250円。一回1,250円もジムにかける必要が、果たしてあるのでしょうか?

ジムのトレーニングが趣味で、週に3日~4日はジムに通い、体つきが筋肉質もしくは以前に比べて痩せたなど、明らかに見た目の体型に変化が生じているのであれば、ジム通いにお金を捻出することも意味があるかもしれません。

隠れ浪費の疑惑を持つべき相手は、ジムに通っているにも関わらず、体型に変化が見られない女子。
そんな人は、ジムに登録していて無駄金を落としているだけか、ジムに行った意味がないほど暴飲暴食を繰り返しているかのどちらか。

いずれの理由にせよ、ジムに通っていても体型に変化がみられない女子は、隠れ浪費である可能性が極めて高いと言えるでしょう。

隠れ浪費女子の特徴④|お金のかかる趣味にハマっている

image4

お金のかかる趣味にハマっている女子も浪費癖である可能性大。

例えば「海外旅行!」や「買い物!」のように、THEお金がないと楽しめないような趣味であれば、まだ浪費女子だと気が付きやすいでしょう。
しかし『隠れ浪費女子』と呼ばれる人は、他人からみて分かりやすい趣味ではなく、こんな趣味にハマっている特徴が見受けられます。

■音楽好き
アイドルやバンドなど、特定のアーティストに熱中している女子は、結構お金がかかるもの。1つのライブに行くだけでも、チケット代やら交通費やら宿泊費やら、他にもグッズやCDを買うためのお金も必要になりますからね。
アイドル好きはお金がかかる、ということも、周知の事実かもしれませんが、単なる音楽好きでも、頻繁にフェスへ出かけるほど熱中する女子は、想像以上にお金の浪費癖が激しいかもしれません。

■アウトドア
先ほどのフェス好き女子とも似ていますが、アウトドア好きな女子も隠れ浪費女子かも。アウトドアのグッズや洋服などは、ハイスペックなこともあり結構値段が高いんですよね。
こだわりが強くなればなるほどいいものが欲しくなりますし、ハイキング程度ならそうでもないですがキャンプや登山は行くだけでも結構なお金がかかります。

「隠れ浪費女子」とはいえ、たとえば自分とお金に対する価値観が同じor似ているというのであれば、そこまで問題はないかもしれません。
ですが、結婚後に浪費癖が発覚しては致命的。
付き合う前もしくは付き合っているうちに、彼女のお金に対する価値観、浪費度合いを確認しておきましょう。

恋愛・デート #隠れ浪費女子 #特徴 #見分け方

この記事のライター
彩香
彩香
ライター兼メディアディレクター。文化服装学院出身。 得意分野はファッションと恋愛で、男性・女性を問わず多数のメディアで執筆や編集を手がける。 趣味は「酒」と「フェス」。 個人のブログでは、主に酒の席で繰り広げられる、男女の包み隠さぬ恋愛トークのリアルについて書いています。 ▼ブログ▼ http://ayaka...
関連記事

【心を読んで、相手を操る!】ごく稀にいる、駆け引き上手な男性に共通する特徴4つ

藤本 由佳

【年齢は関係ない!?】 アンケートで聞いた…女子から「オジさん認定」される男性の特徴4つ

彩香

確かに人気だけど……「優しい人」なのにモテない男性に共通する特徴5つ

藤本 由佳

やっぱりモテるし、かっこいい! オトナの男性で「尊敬できる人」に共通する特徴5つ

藤本 由佳

【実は結構わかりやすい!】セックスがご無沙汰な女性にみられる言動、主な特徴7つ

松本 ミゾレ

嫌いじゃないけど……彼女が間違っても自分の親や友達には紹介したくないと思う男性の特徴5つ

藤本 由佳

【結局こういう男が将来輝くのよ】女性が密かに狙う、光る原石を持つ男性の特徴4つ

藤本 由佳