仕事効率をあげるためにやるべき4つのこと

仕事ができる男になるためには、効率よく仕事をこなす必要があります。仕事を効率化する4つのポイントをまとめたので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

前日に次の日にやることをリスト化して効率アップ♪

面倒に思うかもしれませんが、このひと手間で次の日の仕事の効率がぐんと上がります。

次の日にしなければいけない仕事や今片付いていない仕事をリスト化しましょう。
書き方はできるだけ短く、することのみ具体的に書きましょう。

例えば付箋に書いてデスク周りに貼り付け、片付けばゴミ箱に捨てるなど、自分が見落とさないやり方にしましょう。

仕事の優先順位を決めて効率アップ♪

リストになっている仕事の中で、どれが一番大切なのかを判断します。
緊急性がある仕事は後回しにせずに取り掛かりましょう。

取り掛かる時間のリミットを決め、まず終わらせることを目標にしてください。
完璧なものを作ろうとして、出だしからつまずいてしまってはいつまでも仕事は終わりません。

ただし、その場ですぐ終わる仕事は後回しにせずに片付けましょう。大切なのは、緊急性の低いものをだらだらとして時間を割かれることを避けることです。

頭を使う仕事は朝やって効率アップ♪

人間の脳は、その日に得た様々な情報を眠っている間に整理・論理化するようにできています。
そのため、企画書など、何かを考えて作り出す仕事は午前中に向いています。

夜にするよりも6倍も生産性が上がるとも言われ、逆に夜は頭が色々な情報で埋め尽くされているため生産性が低くなってしまいます。

効率よく仕事をこなす鍵は午前中にあります。夜に残って仕事をこなすより、早起きをして仕事をこなしてみてはいかがでしょうか。

デスク周りを整理整頓して効率アップ♪

スティーブ・ジョブスは常に黒のハイネックを着ていましたが、その理由は物事を習慣化して余計なことに時間や頭を使わないためでした。

物を探して時間を使うことは最も無駄なことです。探す時間をなくせば、仕事に集中する時間は長くなります。不要なものは捨てる、書類はカテゴリー毎にまとめる。

デスクには今必要なものを置くようにする。整理整頓をして仕事の効率を上げてください。

仕事を効率化するコツはつかめましたか?少しやり方を変えるだけで、仕事の効率はぐっと上がります。
大切なことは無駄を省く努力です。時間を有効に使ってできる男になりましょう♪

仕事・ビジネス #仕事 #効率化 #リスト #優先順位

この記事のライター
仁科ルイ
仁科ルイ
海外旅行と海外ドラマが大好き♪人生は一期一会★
関連記事

【溜めずに、捨てる】仕事の「断捨離」で得られる効果と、実践する上で見るべきポイント

浅田ちひろ

「本当にそれで連れ込める?」彼女候補を自分の家に招待するときの事前チェックリスト項目4つ

成嶋朋恵

理解しておきたい!「働きマン」体質な女性の特徴と、彼女たちと仕事を進めるときのポイント2つ

松井 遙

「アイデアマン」と呼ばれる人達は、何してる? クリエイティブな思考を身につけるための習慣4つ

きたの奈々

【ヤクザに学ぶ、男の交渉術!】自分優位に話を進めたい時に役立つヒント4つ

浅田ちひろ

誰にでも真似できる! 仕事が早い人に共通する特徴4つ

きたの奈々

周囲からも好評価! 仕事で危機的状況が訪れた時に分かる、大人のピンチ対処法4パターン

横井 亜希