社会人が「母の日」にモノのプレゼント以外でやること、やってはいけないこと

一年に一度、毎年訪れる「母の日」。
「今年は何してあげよう?」「何してあげればお母さん喜ぶんだろう?」などと考えているうちに日だけが過ぎてる…なんて事になっていませんか?
とくに男性は、女性と違って親に何かをしてあげる事に対する小っ恥ずかしさもあってか「結局何もしない」という人も意外と多いようですね。 そこで今回は、毎日仕事などに忙しい社会人の皆さんが「母の日」にモノのプレゼント以外でやってあげたら喜ぶこと、やってはいけないことをご紹介します。

母の日にやること①|自分の得意なことをしてあげる

image1

忙しい社会人生活にも慣れ、母親のありがたみが身にしみている男性も多いことだと思います。
これまで忙しかったお母さんの代わりに、この日は「自分ができること」をやってあげましょう。
一人暮らしをして覚えた料理や、昔はよくやってあげたマッサージなど、自分の趣味や得意とすることがいいですね。
自分がその職業に就いているなら、お母さんのために一肌脱いでみてはいかがでしょうか?

【母の日にやること事例】
●料理
●掃除
●マッサージ
●ヘアカット
●車やパソコン周辺機器のメンテナンスetc…

母の日にやること②|テレビ通話などで顔を見せる

image2

いつもは電話だけで済ませてしまいがちかもしれませんが、お母さんがスマホやパソコンを持っているなら顔が見えるテレビ通話を通して会話をしてみましょう。

子供がいる場合は、孫の顔を見せてあげるのも素敵なプレゼントになります。
テレビ電話で孫が登場するのは敬老の日になってしまうことが多いと思いますが、孫の成長はおばあちゃんも嬉しいもの。

是非、母の日にもプレゼントしてあげてください。

母の日にやること③|あなたと過ごす時間

image3

「母の日は何も要らないよ」と言うお母さんもいますよね。
でも、実際はそうではないんです。

「忙しいのに母の日だからっていちいち帰省できないよ」という社会人も多いと思いますが、お母さんも息子が忙しいことくらい分かっています。

だからこそ、お母さんは「子供と過ごす時間がほしい」という本音を隠して「何も要らないよ」と言ってしまうんです。母の日なのに、お母さんに気を使わせるのは本末転倒ですよね。

家族と離れて住んでいるなら、たまには自宅に招待して「家族で過ごす時間」をプレゼントするのはいかがでしょうか。

社会人が「母の日」にやってはいけないこと

image4

母の日に「何かしなきゃ…!」という気持ちがあるのは素晴らしいことですが、逆にお母さんを困らせてしまうこともあります。

●いい年した息子の「マッサージ券」
小さい頃に貰ったマッサージ券は嬉しくても、社会人になった息子から貰うのは正直微妙。手抜きに見えて逆にガッカリさせてしまうこともあります。
マッサージをしてあげるなら「たまには肩揉んであげるよ」と一言添えるだけでOK。

●苦手な家事を手伝って仕事を増やす
自分の苦手な事を無理にやって「ありがた迷惑」にならないように気をつけたいところ。無理のない範囲で手伝ってあげましょう。

●自分の趣味を「一緒にやろう!」と押し付ける
趣味を一緒に楽しみたい、楽しませてあげたいと言う気持ちは分かりますが、強要されると困ってしまいます。お母さんの気持ちを考慮してあげましょう。

母の日にお母さんが「何も要らないよ」と言うことは、謙遜ではなく実は本音。「子供たちが元気でいてくれることが一番嬉しい」という人は実際多いんです。そのため親離れをした社会人の皆さんが母の日にやってあげることは「元気でいること」が一番なのかもしれません。それでも何かしら感謝の気持ちを表現したいという方、モノのプレゼント以外でお探しの方は、今回ご紹介した内容を参考になさってみてください。

ライフスタイル #社会人 #母の日 #プレゼント以外 #やること #やってはいけないこと

この記事のライター
華見 月
華見 月
気になることはすぐに調べたくなる性分。海外ドラマや映画が好きだけどジャンルが偏りがち。その日にあった嫌なことは大体寝れば忘れていくスタイル。
関連記事

社会人カップルの長期休暇ってどう過ごす?彼女も大満足の「デートプラン」10選

華見 月

【ヤバい…会社に遅刻した!】上司や同僚からの信頼を取り戻す対応、4ステップ

大久保桃

【ビジネスマンの基本をおさらい】仕事の効率を上げる、社会人のアウトプット法4つ

浅田ちひろ

【友達がいないor少ない】社会人男性の特徴あるある4選

小林 寧々

新人くん、その格好で大丈夫?新社会人が期待される身だしなみとは

猫女

新社会人の住む場所選びは「戦略」を心得て!部屋決めにハズせない条件とは

佐々木 瑞季

”新人クン”なんて呼ばせない!新社会人が「◯◯デビュー」と思われないためのポイント

佐々木 瑞季