キャンプで自慢したい!男の料理レシピ4選

友達とキャンプに行って、もし料理ができたら周りからの評価も上がりますよね。

そんなキャンプで自慢したくなる男の料理、簡単レシピを4つご紹介します!

キャンプの男料理レシピ①:「おしゃれカルボナーラ」

キャンプでも作れるイタリアン料理のカルボナーラ。

バーナーやカセットコンロを使用して作れるカルボナーラの料理レシピをご紹介します♪

【カルボナーラの材料(4人分)】
・野外風「オシャレカルボナーラ」の材料(4人分)
・フェットチーネ(乾燥)300g
・卵4個
・生クリーム(純生タイプ)100cc
・パンチェッタ(生ベーコン)8枚
・塩少々
・ブラックペッパー少々

【カルボナーラの作り方レシピ】
1:最初にカルボナーラのソースを作りましょう。卵を割って卵黄のみを取り出して、ボールへ入れます。次に生クリームを入れて、塩と黒こしょうを好みに応じて適量入れます。
2:沸騰したお湯に塩を入れた後、乾燥フェットチーネを入れます。茹で時間はメーカーによって違いますので確認してください。
3:茹で上がったらトングでフェットチーネをざるへ移します。茹で汁は捨てないようにしましょう。皿洗いにも使 えます。
4:パスタが熱いうちに、先ほど作っておいたソースに絡らめます。この時ゆっくりと絡めるのがコツです。パンチェッタは炭火で片面だけ軽く焼きカリカリとした歯ごたえをだします。これを皿に盛ったカルボナーラに添えて、塩こしょうをして出来上がりです!

キャンプの男料理レシピ➁:「鯛のポトフ」

ポトフとはフランスの家庭料理です。肉やにんじん、キャベツ、玉ねぎ、じゃがいもなどの野菜を煮込んだ塩味のスープです。

キャンプで冷え込む朝夜にはもってこいの料理です。

今回はお肉を使わない鯛のポトフ料理レシピをご紹介します♪

【鯛のポトフの材料(4人分)】
・鯛4切れ
・にんじん2本
・じゃがいも3個
・セロリ1本
・ねぎ2本
・玉ねぎ1個
・塩と水適量
・香りつけにローリエ2枚
・お酒大さじ2

【鯛のポトフの作り方レシピ】
1:野菜類はすべてひとくち大の大きさに切ります。
2:野菜と鯛、日本酒、ローリエ、水と塩少々を入れ、弱火にかけます。
3:鯛の色が変わり、煮汁に固まったアクが出てきたら鯛を取り出します。
4:沸騰したらアクを丁寧に取ります。野菜は入れたまま煮込み、野菜が柔らかくなったら鯛を加えて温め、味見をして塩で調味して完成になります。好みで黒胡椒をふっても美味しくなります。

キャンプの男料理レシピ③:「鶏肉の赤ワインソース」

カセットコンロかBBQ用の炭火にフライパンがあればOK、本格的料理「鶏肉の赤ワインソース」。フライパンを持って行けば簡単に作れます。

また、見た目もきれいでお洒落。

キャンプでこんな料理を出されたら、カッコイイに決まってますね♪

【鶏肉の赤ワインソースの材料】
・鶏もも肉2枚
・塩少々
・ブラックペッパー少々
・赤ワイン100cc
・はちみつ小さじ4
・サラダ油少々

【鶏肉の赤ワインソースの作り方レシピ】
1:鶏肉に塩コショウします。とくに皮の側に多めに塩を振ってください。
2:油をひきフライパンに皮目から鶏モモ肉を入れ、皮がパリッとして焼き色がつくまで、8分ほど火を入れます。
3:ひっくり返してさらに5分ほど焼きます。鶏から溶け出た脂分(結構沢山出るはず)をキッチンペーパーできれいにしましょう。
4:赤ワインとはちみつを入れます。
5:最後に肉をワインに絡めながら火を入れてワインが煮詰まったら完成です。
*お皿にグリーンも添えると素敵です。

キャンプの男料理レシピ➃:「ローストビーフ」

ローストビーフを作れたら期待値満点じゃないでしょか?

ローストビーフはダッチオーブンがあれば簡単に出来きます。

1肉の塊をナイフでそぎ落とし食べる姿・・・ワイルドでかっこいいです♡

【ローストビーフの材料】
・牛もも肉(ローストビーフ用)2kg
・玉ねぎ2コ
・じゃがいも2コ
・にんじん2本
・セロリ1本
・ローリエ1枚
・にんにく3-5かけ
・塩、粗挽きコショウ適宜
・サラダ油もしくはオリーブオイル適宜
・たこ糸50-60cm

【ローストビーフの作り方レシピ】
1:お肉を凧糸で縛ります。(縛らないと出来上がりがパサパサしてよくありません)
塩、胡椒を全体にふりかけ、まんべんなくこすりつけます。しばらくそのままにして熟成します。最低20分は置きます。もっと長くおければ長い方がベストです!
2:熱したダッチオーブンにオイルと潰したにんにくを入れます。香りが立てばお肉を入れてください。お肉は、できればBBQの炭火でフライパンを使ってフランべしたお肉をいれます。
3:ステンレスの鍋敷を中に入れてお肉を浮かせるのが一般的です。専用の台も売ってあります。30~40分火にかけて下さい。蓋にも炭をおき気忘れないでください。
4:最後にた野菜類を入れさらに15~20分焼きます。
*気になるのはわかりますが、頻繁に蓋を開けたりしないようにしましょう。オーブンなのだから熱が逃げれば失敗してしまいます。
*焼き加減は金串を真ん中まで刺して、数秒で出し、温かければOKです!
*少し冷めてからスライスし、お好みでわさび醤油や生姜醤油をつけて食べます。

キャンプで自慢したい男の料理レシピを4つご紹介しました。
夏は、キャンプやBBQにイベントも目白押しです♪チャチャっと手際よく作れたらステキですよね!

ちょっと手の込んだ料理レシピのため、下準備を忘れず、できれば予行練習もしておきたいところ!

グルメ・料理 #キャンプ #男料理 #レシピ #作り方 #BBQ #アウトドア #カルボナーラ #鯛のポトフ #鶏肉の赤ワインソース #ローストビーフ

この記事のライター
木下京子
木下京子
旅行が大の趣味。子持ちの母です。 これからもたくさんの国を訪問したいです^^
関連記事

アウトドアに被りモノが大活躍! メンズにおすすめの「レインハット」6選

Ambassador

週末の男メシは燻製(スモーク)料理で女心をわしづかみ!

木下京子

【調味料不要の男メシ!】「おかず」も「おつまみ」も簡単すぎる料理レシピ8つ

高井ななみ

料理苦手な男子でも作れるシンプルなチャレンジレシピ

木下京子

精力向上にも期待!?男性でも簡単に作れる納豆を使った料理レシピ9つ

木下京子

【時短&簡単】ちゃちゃっと作れて風邪に効く、栄養満点の料理レシピ

富 容華

誰でも簡単に作れちゃう!家呑みの「オシャレおつまみ」レシピ5つ

安井カナ