「ワイドパンツ」初心者男子もオシャレに穿ける!着こなしコーデのコツと選び方

女性ファッションのトレンドとしては今年も『ワイドパンツ』が人気です。メンズの場合、レディースを追う形でトレンドがやってくるので、メンズファッションのトレンドとしても『ワイドパンツ』のブームはまだまだ続きそう。
ワイドパンツを買ったはいいけど、穿き方・組み合わせ方が分からない人、またはこれから挑戦したい人など、今回はワイドパンツ初心者男子もオシャレに穿ける「着こなしコーデのコツ」と「ワイドパンツの選び方」についてご紹介したいと思います。

初めてのワイドパンツは「スラックス生地を選ぶ」が正解

ワイドパンツといっても、ジャージ素材やデニム素材など様々ありますが、一番合わせやすいのはスラックス素材のワイドパンツです。ワイドパンツはリラックス感が大事ですが、ジャージ素材だとコーディネートが難しく、デニムだとインパクトが強すぎるので、ワイドパンツ初心者はコーディネートに困ってしまうかも。
スラックス素材なら手持ちのアイテムでコーディネートしやすいでしょう。

幅が広すぎないワイドパンツを選ぼう

ワイドパンツというと、ズドンとした幅広のものを思い浮かべると思いますが、こちらのコーディネートで履いているパンツもワイドパンツです。
もし、このワイドパンツがジャージ素材だったら“ただの部屋着”にしかならないので、素材選びはとても重要なポイント。
ワイドパンツ初心者は、「ワイド過ぎない幅感&スラックス素材」が一番コーディネートしやすいのは確かです。

ストレートタイプのワイドパンツを選ぶ

一口に「ワイドパンツ」と言っても色んな形があるのですが、最もポピュラーなのは太股周りからストンと一直線に落ちた形のワイドパンツでしょう。
太ももが太くて悩んでいる男子には嬉しいブームですよね。
モード風スタイルが好きな人はもっと幅広なものを選ぶ人もいますが、初心者はこの幅のサイズ感から入ると慣れやすいでしょう。

アンクル丈のワイドパンツでスッキリ!

床や靴に触れるほど長いタイプのワイドパンツだと、あまり女子ウケが良くないというのも本当のところ。そこで、かなりワイドめのワイドパンツを選ぶなら「アンクル丈」もオススメ。
履きなれていてオシャレに着こなせるならOKですが、ワイドパンツ初心者なら足首が見える丈を選んだほうがコーディネートしやすいでしょう。
普段のコーディネートに合わせるパンツをワイドパンツにするだけでトレンド感アップ!

足さばきの良いテーパードラインを選ぶ

足首に向かって少しずつ絞っていくテーパードラインのワイドパンツなら案外合わせやすいのでおすすめ。
歩いていても足さばきがいいので、ワイドパンツに履きなれていない初心者は「テーパードライン」がキーワードになります。
太もも周りは履きなれるまでスカスカする感じがあると思いますが、足首あたりがスッキリしているので歩きやすいですよ♪

「Aライン」を意識したコーディネートに仕上げる

ワイドパンツ初心者は、まず頭が小さくて足元が広がる「A」ラインを目指したコーディネートをしましょう。
自分の頭がAのてっぺんなら、下は足元になります。
これからの季節、Tシャツ+長袖シャツというコーディネートも増えてきますが、暑くなってきたらシャツをウェストに巻いて下にボリュームを出すというのもアリ技です☆

足元はシンプルにまとめるのが鉄則

ワイドパンツを買ったまま“タンスのこやし”にしてしまう罠が「靴」だったのではないでしょうか。
コーディネート全体を客観的にみても、ワイドパンツの主張が強いのがわかります。そこに足元もゴツめのブーツを合わせてしまうと全体に重く、今の季節は特にスタイルが良く見えません。
ワイドパンツ初心者はとりあえず、ローテクスニーカーやローファー、トレンド感のあるバブーシュを抑えておくのがオススメです。

春夏のワイドパンツはスポサンとも好相性

リラックス感やスポーツMIXがまだまだブームのメンズファッション界では今年もスポサンが使えますよ!もちろんワイドパンツとの相性もバッチリ☆
イージーパンツ風のワイドパンツも、素材感がしっかりしていれば部屋着な雰囲気から一歩抜け出すことができます。
ただし、ロング丈のワイドパンツにスポサンをあわせてしまうと裾を引きずってしまうことがあるので、ワイドパンツ初心者で履きなれていない人は気を付けて。

困ったときはボーダーが頼りになる相棒!

全体のコーディネートで困ったらボーダーが強い相棒になってくれます!
ワイドパンツ初心者なら、ボーダーシャツ1枚にスポサンを合わせてもいいし、ストライプのシャツにバブーシュを合わせるのも良いでしょう。
存在感の強いワイドパンツは、多少の柄物ではビクともしないインパクトがあります。今年は柄物がトレンドでもあるので、ボタニカル柄などにもチャレンジしてみては?

大人の男子にはワイドパンツのセットアップもオススメ!

毎年注目されるセットアップ界にもワイドパンツの波は来ています!
大人のワイドパンツ選びで重要なのは素材選びというのも最初の方でレクチャーしましたが、セットアップならまず問題ないでしょう。これからの季節はリネン(麻)類のセットアップが軽やか。
ベージュ系のセットアップならシンプルに白シャツ+白スニーカーが爽やかにキマリます!
インナーはグレーやネイビーにしても好印象ですよ♪

「ワイドパンツ」といっても、単にストレートパンツに近いものもあり、ブランドによって幅や丈は様々あるので、初心者は素直に自分が真似したいコーディネートで使っているパンツを選んだほうが間違いなさそう。是非挑戦してみてくださいね!

ファッション #ワイドパンツ #初心者 #コーディネート #着こなし #コツ #選び方 #トレンド

この記事のライター
椎名 香澄
椎名 香澄
元アパレル系販売員。ジェントル系メンズファッションがお好み。素敵なスタイルをご提案していけるように頑張りマス♡