一流ビジネスパーソンのオフィス環境「整理整頓術」とは?

与えられた仕事をこなせばそれでいい、とにかくノルマをこなせばいい…そんな風に考えて仕事をしている方はいませんか?
仕事をしていく上で以外と社内の人から見られているのは自分の机。
周りに不快感を与えてしまう環境とそうならないための整理整頓術を紹介します。

外見はよくても…ぐちゃぐちゃの机の中

机上はきれいにしているものの、それはただいらないものを引き出しに突っ込んでいるだけ。そんな姑息的な技を使っても見ている人は見ているものです。

この癖がエスカレートすると物を出し入れするときに引き出しが引っかかって開かない…という恥ずかしい思いをすることになります。

普段は忙しいかもしれませんが、少しの空き時間を見つけて机の中に仕切りを作ってみましょう。間仕切りはディスカウントショップや雑貨屋、文房具店で販売されています。

オフィス用品を使うときに簡単に見つけることができので便利です。

山積みの資料や書類で隙間のないデスク

書類を山積みにして、何がどこにあるのかわからない状態になっている方も少なくありません。周りには「自分のことが自分でわからない=仕事のできない人」というイメージをもたれることがあるようです。

「机の上は自分の脳内を映す鏡」という言葉もあり、机上をすっきりさせることは頭をすっきりさせることにつながります。

おすすめの整理術は「机上のエリア分け」。パソコンの前には今すぐ使う資料を置く、右上にはこれから使うかもしれない資料を置く、右下には今週のスケジュールやTODOリストを配置する…などと自分に合った配置を事前に決めておくと快適に過ごすことができます。

ほこりまみれのパソコンと周辺機器

もはやなくしては仕事ができないと言ってもいいほど欠かせない仕事アイテムであるパソコン。電子機器であるため、どうしてもホコリがつきやすいことが特徴ですが「毎日使うものだから…。」とついつい手入れを怠りがちになっていませんか。

パソコンなどは人の目に触れる可能性が高いため掃除を怠ると「不潔な人」「この人が使うパソコンは使いたくない」などの噂を流されてしまうかもしれません。

今はキーボードの隙間のホコリを飛ばすスプレーなど便利な掃除グッズも販売されているため、ひとつ購入していつでも掃除ができるようにしておきましょう。

絡み合ったぐちゃぐちゃの配線機器

パソコン、スマートフォン、その他オフィス機器…。オフィスには数多くの電気製品が存在し、コンセントにつながれている配線がもつれ合い、絡み合っている風景がよくみられます。

見た目にも非常に見苦しく、あまりに複雑となると電気製品の寿命を縮めることにつながります。またコンセントはオフィスでの共用部分となっていることから、同僚に不快感を与えることにもつながります。

お互いを思いやって気持ちよく使用するためには配線整理グッズを使うことがおすすめです。コンパクトにまとまりストレスフリーで仕事をすることができます。

周りに不快感を与えるオフィス環境をまとめて紹介しました。周りを気遣う心があってこその一流のビジネスパーソンと言えます。
なかなか時間が取れない方も少しだけ自分自身を振り返ってみるといいかもしれませんね。

Cover画像: pixabay.com

仕事・ビジネス #ビジネスマン #オフィス #整理整頓 #仕事 #デスク #机の中 #オフィス機器 #配線

この記事のライター
アリス
アリス
読みやすく、伝わりやすい文章を目指して日々更新しています。 よろしくお願いします!
関連記事

ビジネスマンは夏だって外さない! クールビズの着こなしコーデ10パターン

椎名 香澄

【溜めずに、捨てる】仕事の「断捨離」で得られる効果と、実践する上で見るべきポイント

浅田ちひろ

【口のニオイ、大丈夫?】ビジネスマンが常備しておきたい「口臭ケア」グッズ4つ

浅田ちひろ

職場の「部下」や「若手社員」の理解できない言動にはどんな心理が隠されているのか?

高萩 陽平

【ビジネスマンの口臭対策に!】ニオイケアに絶対揃えておくべき優秀アイテム4つ

黒田 亜希子

【ワイシャツ、それで合ってる?】着こなしのシーンにあわせた「色・柄」の選び方をおさらいしよう!

浅田ちひろ

足元の身だしなみは“輝き”で決まる!「革靴」の正しいお手入れ方法と基本手順4step

横井 亜希