女子が伝授! 胸が大きそうに見えて実は小さい…「隠れ貧乳女子」の特徴と見破り方

みなさんは、“隠れ貧乳”という言葉をご存知でしょうか。
その名の通り、一見巨乳に見えるけれど、脱いだら実は「貧乳なんです」といったちょっと切ない女子のこと。
華奢に見えて、実は「巨乳なんです」という隠れ巨乳とは相反して残念ではありますが、そもそも貧乳と分かっていればお互いに損はしないはず。
たとえば……女の子の服を脱がせたときにガッカリと意気消沈しないため、そしてそもそも余計な期待を持たないために、男性の方へ「隠れ貧乳女子」の特徴と見破り方を伝授したいと思います。

隠れ貧乳女子の特徴①|ぽっちゃり体型

image1

ぽっちゃり系だったり肉付きのいい女子って、なんとなく「巨乳なのでは」と妄想を膨らませがちですよね。しかし、そういった女子はたしかに胸囲の幅こそ広いのですが、バストの大きさである「アンダーバストとの差」がすくない可能性があります。

つまり、バスト100㎝(女性の平均サイズはだいたい83cmくらい)であっても、アンダーとの差が少ないために実はBカップ、なんてことも…。当然脱いだ時の見た目の大きさや触った時の感触もそれなりです。

隠れ貧乳の女子が、かならずしもぽっちゃり体型というわけではないのですが、ぽっちゃり体型の女子には隠れ貧乳が多い、ということを覚えておきましょう。

隠れ貧乳女子の特徴②|はと胸

image2

この“はと胸”については、実際に頭を悩ませている女子が多いようで、筆者も『はと胸の体型が原因で、巨乳と勘違いされるし困る!』という悩みを、よくまわりの女子からも耳にします。

たしかに、はと胸の場合は胸まわりが膨らんで見えたり、胸に厚みが出て強調されたりするので、服を着てしまえばパッと見は巨乳に見間違えられてしまうもの。夏場のTシャツなんかは、特にそう見えてしまいます。

はと胸で巨乳な女子ももちろんいますが、そういった人はバストにきちんと脂肪がついているので、はと胸があまり気にならないんだとか…。もし周囲に「自分、はと胸なんですよね」なんて愚痴をこぼす女子がいたら、きっとその子は、はと胸が原因で巨乳に間違われるのがイヤで、自ら暴露してるか、胸まわりの体型事情に深い悩み(コンプレックス)をもっている可能性が非常に高いことを覚えておきましょう。

隠れ貧乳女子の特徴③|体型や視線から服装を選ぶ

image3

隠れ貧乳の女子は、普段から自分のシルエットが浮き出やすく、体型の分かりやすい服装をしないからこそ、貧乳の疑惑を持たれてしまう…という悲しい現実があります。だからといって体型が分かりやすい服を着て「あいつ貧乳だな……」と思われることもイヤだ、という切実な乙女心を抱えているもの。

ごくたまに、巨乳が悩みでわざとオーバーサイズの服を着ている女子もいますが、たいていの巨乳は(特にモテたいと思っていそうな女子は)自分のバストサイズに自信を持っているため、必要以上に胸を隠すようなことはしません。

その点、隠れ貧乳女子は、やはり自分の胸が小さいことをまわりに悟られたくない、胸元に視線を集めたくないという気持ちから、極力体型が分かりにくくフィット感のでない服装を好む傾向があることは、ある程度事実と言えるでしょう。

ちなみに、女の子が洋服を買う時は、似合うやカワイイの視点はもちろん大前提ですが、その人なりに抱える体型のコンプレックスを隠したいという視点で選ぶ人も少なくありません。パッと見で「この子は絶対巨乳だ!」などと勝手な解釈で盛り上がる前に、まずは疑いの目を向けてみることをオススメします。

隠れ貧乳女子の見破り方

image4

では、そんな隠れ貧乳女子の洋服を脱がさずに、その子のバストサイズを見破るにはどうすればいいのか、その方法をご紹介したいと思います。


(1)揺れているか確認する
きちんとバストにやわらかな脂肪がついている人は、走ったりジャンプをしたりすると、ある程度胸が左右上下に揺れるもの。
ただし、最近の高級ブラジャーは、ホールド力が強めのタイプのものも多く、揺れる可能性が100%とは言い切れません。とはいえ、貧乳の場合は激しい運動をしても胸が自然な形で揺れることはまずあり得ませんので、動作中の上半身に着目してみるのも一つの手です。


(2)ストレッチさせてみる
両腕を後ろに回して手を組んで、肩甲骨を伸ばすストレッチ。これは肩こりにかなり効きますし、仕事中の疲れをとるリフレッシュ体操になります。そしてこのストレッチは、胸元を大きく反らせる動きを伴うため、実際に巨乳なのか貧乳なのかを目で確かめることは容易にできるでしょう。
ただし、冬場など厚手の服を着ている場合はあまり参考になりませんので、正しく見分けるには薄着姿になりやすい夏場がチャンスです。

先ほどもご紹介した通り、最近のブラジャーはかなり性能がよくなってきています。それこそ背中の脂肪を思いっきりバストの方に寄せて巨乳に見せたり、ちょっと触っただけではバストのサイズが全く見分けられないような自然な形でカップが入っていたり……時代の進化にあわせて「隠れ貧乳」を見破ることが困難になってきていることは確かです。
男性のみなさんは、まずそのような現実を認識すること、そしてくれぐれも胸の大きい・小さいだけで相手の女子をけなしたり、判断したりしないように気をつけましょうね。

恋愛・デート #隠れ貧乳 #貧乳 #胸が小さい #女子 #特徴 #見破り方

この記事のライター
彩香
彩香
ライター兼メディアディレクター。文化服装学院出身。 得意分野はファッションと恋愛で、男性・女性を問わず多数のメディアで執筆や編集を手がける。 趣味は「酒」と「フェス」。 個人のブログでは、主に酒の席で繰り広げられる、男女の包み隠さぬ恋愛トークのリアルについて書いています。 ▼ブログ▼ http://ayaka...