ペット初心者に人気!熱帯魚を飼う前に準備したい道具、必需品なもの

みなさんはペットは飼っていますか?何かと手間のかかるイメージのペット...。
そこでおすすめは、飼いやすく、おしゃれ部屋のインテリアとしても人気が高い「熱帯魚」です。
飼うのが難しいのでは?と思われがちですが、イヌやネコと違い飼育は格段にラク!
初心者の方でも熱帯魚を飼う前にこれを準備しておくべし!という必需品の道具・グッズをご紹介したいと思います。

まずは水槽!おしゃれなものを選んでみよう!

水槽。これがなければ始まりません。そして、これは部屋の大きさや置き場所、飼育する熱帯魚の種類によっても選び方が変わってくるとは思いますが、初心者であれば、まずは小さなサイズから初めるのがいいでしょう。

ハマる人はすぐに大きいサイズに変更するそうなので、これでいいかなと思ったサイズの一回り大きめを準備しておくのもいいかもしれません。

インテリア向けなのは、ベーシックな四角い形ではなく、変形型もたくさんあるようなので、置き場所のサイズをきちんと測って、おしゃれな形を選びましょう。

ヒーターと水温計で常に温度は一定に

熱帯魚を飼育する上でとっても大切なのが温度管理です。ヒーターと水温計、このセットは必ず準備しておきましょう。

熱帯魚は大体24~26度がベストの水温と言われています。なので、この水温をキープするためには、水温が低くなりがちな季節には、ヒーターが必需品なわけです。

常に水温計で、基本の温度がキープできているのかをチェックするのも忘れずに。

水槽を綺麗に保つ必需品!ろ過器

ろ過器です。水槽内を綺麗に保ってくれる上で大切になってきます。熱帯魚は水の中で排泄をするわけですから、常に綺麗に保ってあげるようにしなければならないわけです。

水槽の側面に引っ掛けて使う外掛け式フィルター、水槽の上にのせて使う上部式フィルター、そして、水槽の外に押してホースで水を引き込んで送り出すというろ過能力高めの外部式フィルターの3種類が代表的なろ過器です。

設置場所に余裕があるのなら、外部式フィルターがイチオシです。

美しい水槽内を演出してくれる照明器具!

熱帯魚がインテリアとして好まれるのはその美しさ。

暗い部屋の中で、キレイなライトをつければペットからインテリアに早変わり!でも照明器具の役目はそれだけではないのです。

水槽の中の水草に光を当てれば、光合成をしてくれます。すると水槽の中で酸素が生まれて、熱帯魚の住みやすい環境になるというわけです。光合成をしている水草、酸素を放出しているところは、なかなか美しい光景ですよ。

飼う手間も少なく、お金もかからない熱帯魚はペット初心者にも大人気です♪
必需品の道具さえしっかりと揃えておけば、オシャレなインテリアにも、可愛いペットにもなる熱帯魚を迎える準備は万端です。

Cover画像: jp.pinterest.com

ライフスタイル #熱帯魚 #飼育 #準備 #道具 #グッズ #ペット #水槽 #水温計 #ヒーター #ろ過器 #照明

この記事のライター
松井 遙
松井 遙
映画、音楽、旅行、ファッション、アニメ、etc... いろいろ書いているフリーライターです。
関連記事

彼女のテンションも上がる! 男性が心得ておくべき、デート前の下準備って?

藤本 由佳

「遅せーな…」「まだかよ…」男性が知っておきたい、女性のお出かけ前の準備アレコレ

太田 瑠花

カップルで初めて海外旅行へ行く時に気をつけたいこと[準備~旅先での過ごし方]

岸 真理恵

食事デートで失敗しない!お店のレストラン選びに押さえておきたいポイント

日向ちか

家呑みの「ツマミ」は準備OK?女子が喜ぶ万能な「おつまみ」4つ

種尾真希

ギター初心者へ。弾き始め前に準備しておくべき必要な道具

関根まさみ

寂しさや癒しの相棒に。一人暮らしでも飼育が楽で飼いやすいペット

浅田ちひろ