意外と難しい! 男の「胸毛」と「腹毛」をキレイに処理する方法4つ

乳輪の周りに生えている胸毛…アソコに繋がってそうなお腹の毛…女子から見ると「気持ち悪い」「清潔感がない」とあまり良い印象がない男性のムダ毛。見た目もキレイに体毛を処理したいと思っている男性も多いのではないでしょうか。
今回は、意外と難しい男性の胸毛と腹毛ををキレイに処理する方法についてご紹介します。

「胸毛」「腹毛」が生えやすい男性の特徴

image1

「俺って体毛濃いほうなのかな?」「そもそも胸毛と腹毛って何で生えてくんの?」と疑問を持つ方もいると思いますが、この胸の毛とお腹の毛の生え方には、大きな個人差があります。

「胸毛」「腹毛」が生えやすい男性の特徴3つをご紹介します。

(1)全体的に体毛が濃い体質である
他人と比べてヒゲや腕毛が濃い人は、胸毛と腹毛も濃い傾向にあるようです。生まれつき男性ホルモンが多く、体毛が生えやすい体質である可能性が高いでしょう。

(2)競争心が強い性格である
人一倍競争心が強かったり男らしい性格を持っている男性は体毛が濃いという説もあります。競争心や勝負心が強いのは、男性ホルモンが多いから。そしてこの男性ホルモンが多い人は体毛も濃くなる傾向にあるようです。

(3)胸毛と腹毛を剃りすぎている
胸の毛とお腹の毛を含めた体毛は、摩擦や皮膚への刺激が強いと濃くなる性質があります。カミソリなどで皮膚を刺激し続けていると、体の皮膚に防御反応が起こり、自然と生えてくる毛も濃くなります。

男性の「胸毛」と「腹毛」について、女子はどう思ってる?

image2

体毛は男らしさの象徴として、胸の毛とお腹の毛が生えている男性を好きな女性も存在します。確かに、体格がいいワイルドな男性に胸毛が生えているのは「男らしいな」と感じることもありますが、大抵の男性に対しては「単純に生やしっぱなし」という、だらしない印象を与えてしまうことがほとんど。

「お腹や胸はツルツルのほうが清潔感がある」「モジャッとしていると生理的に受けつけない」など、女子からの意見は厳しい傾向にあります。

さらに「脱毛」という習慣が定着化している現代においては、女性も男性もいらない毛は剃ってしまったほうが間違いなく好印象でしょう。

カミソリの刃で「剃る」方法はオススメしません!

image3

ムダ毛の処理方法として一番シンプルで手軽なのは、カミソリなどで「剃る」方法ですが、胸毛と腹毛の処理にはあまり向いていません。

カミソリの刃により皮膚に強い刺激を与えてしまうことに加えて、表面的な処理になるためほぼ毎日処理する必要があるからです。さらにカミソリで剃ることが習慣化してくると、自然と生えてくる毛が濃くなるがゆえに、毛穴に黒いブツブツ(毛先)が目立って見えたり、カミソリの刺激によって一層毛が濃くなる恐れもあります。

今回おすすめする「胸毛」と「腹毛」の処理方法は4つです。

「胸毛」「腹毛」の処理方法①|除毛クリームで毛を溶かす

カミソリで剃ったときのように「毛穴が黒くブツブツ残らない」処理方法があります。それは”除毛クリーム”とを使って、毛を溶かして処理すること。毛を溶かすことで毛の断面が小さくなり、毛穴が黒く目立ちません。

除毛クリームを毛が隠れる程度に塗ってから説明書に従って約5〜10分放置し、その後クリームを拭い取ると毛が処理できます。初心者でも簡単に扱える手軽な方法です。
商品名

除毛 脱毛クリーム_メンズ(NULL)

「胸毛」「腹毛」の処理方法②|ブラジリアンワックスで根元から抜き取る

自分でできる毛の処理方法の中で「処理回数を少なくしたい」「根元からツルツルに仕上げたい」という男性は、ブラジリアンワックスがおすすめ。もともとブラジリアンワックスは女性がアンダーヘアを処理するための道具ですが、最近では男性のムダ毛処理にもよく利用されています。

特殊なワックスを皮膚に塗り、数分置いて固めた後に一気にベリっと剥がして毛を抜きます。毛穴からすべてを根こそぎ抜き取るため、ツルツルの状態で仕上がるのが特徴。一瞬でキレイに抜けますのでその爽快感がクセになる人もいるほどです。
商品名

ブラジリアンワックス_メンズ(NULL)

「胸毛」「腹毛」の処理方法③|家庭用脱毛器で生える毛を減らす

image6

「ツルツルに仕上げたいけど、痛くない方法がいい」「毛を少しずつ少なくしたい」という男性は、家庭用脱毛器がおすすめ。家庭用脱毛器はエステで行う”光脱毛”を家で手軽に取り入れることができるアイテムです。

家庭用脱毛機は電気量販店やネット通販で購入でき、相場は1万〜7万円ほど。「エステにいくのは恥ずかしいけど、しっかり脱毛したい」という人に愛用者が多いようです。

「胸毛」「腹毛」の処理方法④|完璧にツルツルしたい時はプロに任せる

image7

「自己処理で失敗したくない」「肌を痛めず確実にツルツルにしたい」という男性は、自分で処理せずにエステやクリニックでの脱毛をおすすめします。

プロによる脱毛は、医療機関にてレーザー脱毛かエステサロンにて光脱毛があります。最近は、男性専用のメンズエステも多く、初心者でも始めやすいのがメリット。

「夏までにツルツルにしたい」「彼女のために完璧に脱毛したい」など目標があれば、断然、プロに任せる方法が良いでしょう。

「胸毛」「腹毛」の処理方法についてご紹介しましが、自分に合った方法は見つかりましたか?
ムダ毛(体毛)の処理方法を選ぶ際は、自分の皮膚と毛の性質に合わせることが大切です。敏感肌の人は肌を傷めにくい家庭用脱毛器かエステでの脱毛が安心です。剛毛の人はブラジリアンワックスなど強い力で根元から処理できる方法がおすすめですね。

健康・メンズ美容 #胸毛 #腹毛 #男性 #体毛 #ムダ毛 #処理 #方法 #脱毛

この記事のライター
安井カナ
安井カナ
仕事が大好き33歳です。広告会社で働いていましたが、今はフリーライターとして活動中です。ここでしか出逢えない面白いコトを発信していきたいと思っています。
関連記事

【心を読んで、相手を操る!】ごく稀にいる、駆け引き上手な男性に共通する特徴4つ

藤本 由佳

【結局こういう男が将来輝くのよ】女性が密かに狙う、光る原石を持つ男性の特徴4つ

藤本 由佳

競馬、競艇、パチンコ…「ギャンブル」が趣味でも異性の女性からモテやすい男性の特徴4つ

松本 ミゾレ

なぜか異様にモテる……ミステリアスな男性に共通する特徴4つ

藤本 由佳

20代の女子に聞いた! 30歳を過ぎた男性のイメチェンって、どんなものなら許せる?

彩香

「自分から声をかけるのが苦手…」女性が逆ナンしたくなる男性の特徴4つ

藤本 由佳

顔や性格が良くてもモテない……「垢抜けない男性」に共通する特徴とその脱却方法3つ

藤本 由佳