「あー 彼を好きになって本当に良かった!」付き合った後に彼女が幸せを噛み締める瞬間って?

男女お互いにそれぞれ長く付き合っていれば(本当にこのまま付き合っててもいいのかなぁ…)と不安に陥ったり、逆に(この人が恋人でよかったー!)と心が満たされて温かくなることもあるよね。
今回は、付き合った後に彼女の気持ちが気になるという男性に、女性が「あーこの人を好きになって本当によかった!」と幸福感に包まれる瞬間についてご紹介。彼女はけして言葉には出さないと思うけど、女性ってこんなときに幸せを噛み締めるもんなんだよね。

<パターン①>ケンカした後のフォローが最高だったとき

image1

まず筆者的に、彼氏と付き合った後に「あーこの人を好きになって本当によかったな…」って思う瞬間は、いったん気持ちが沈んだ後、一気に気分を上げてくれたときかな。

実際に昔あった話は、当時付き合っていた彼と一緒にいる時間が少なくて、筆者的にそれが超不満でケンカしちゃったの。で、ケンカした後、ちょっと筆者の気持ちが冷めちゃって、数日間(会える時間少ないし…もう別れた方がいいのかなぁ…)って考えてるときに、彼から呼び出されて一緒に食事へ出かけたのね。
そこでまさかの「この前は言いすぎてごめん…。もう少し一緒にいる時間増やしたいから…俺の家で一緒住まない?」って提案されたの…!

散々ケンカした後で、(彼ももう冷めただろうな…)って心の中で思っていたから、意外な言葉にびっくりしたけど、(この人、別れることを考えてたんじゃなくて、どうすれば関係が続くかを考えてたのか!?)って惚れ直した。(私も、もうちょっとわがまま抑えよう)って思ったもんね。

これはちょっと極端なケースかもしれないけど、ケンカ後の対応ってかなり大事だと思う。ピンチの後にチャンスあり…とか、ピンチはチャンスの裏返し…とか言うけど、ほんとケンカした後の彼の対応次第で、気分が最悪になるか最高になるか分かれるよね。

<パターン②>お互いの朗報を一緒に喜べたとき

image2

何か嬉しいハッピーな出来事が起こったとき、一番はじめに頭の中に浮かんが顔が彼だったとか、その嬉しいことを彼に報告したら、まるで自分事のように喜んでくれたとか、お互い嬉しいことを一緒に喜べた瞬間って(あ、私この人のこと大好きなんだ)って気づかされるよね。

付き合った後って、そこまで普段から大好きって感情はでないけど、何か特別なことが起こったときに(やっぱり私にはこの人なんだな)ってしみじみ思うこと多いんだよね、女性って。一心同体というか、他人と感じない…ソウルメイト的な感じ?がした時に(この人しかいない!)って思うんだよね。

彼女を一番の幸せ者にしたいなら、普段から彼女のことを自分事として考えておくことだね。やっぱり相手の“情”を動かしたら強いよ。

<パターン③>周りに堂々と「恋人の〇〇です」って紹介されたとき

image3

今ってネットから始まる恋もあるから、付き合っているけど共通の友達がいないってこともあるよね。でもそれって、女性にしてみると若干不安でもあるのよ。

デート中に道端やお店の中とかで、彼の知人にばったり会った時、さすがに彼女だって彼の知人に一応会釈くらいはするでしょ。で、彼が自分の存在にも触れず、普通に知人と話し込むんじゃなくて、きちんと「恋人の〇〇です」って紹介してくれたら彼女的にホッとするんだよね。そしてあまりにも紹介されないと(交際してるの隠したいのかな?私って本当に本命なの?)ってモヤモヤするんだよ。

自分と交際していることを周りに隠さず、友人・知人に紹介してくれたり関係性をオープンにしてくれると、安心するし「あーこの人好きになって本当によかった!」って気持ちになりやすい。この人に紹介するって案外苦手な男性も多いと思うんだけど、やると結構効き目高いよ。

<パターン④>特別なんて要らない……ただ、まったりしているとき

image4

筆者的にね、ケンカ後のフォローも大事なんだけど、ただ何気なく二人でまったり過ごしてる瞬間も、それだけで結構幸福感に包まれたりするんだよねぇ。

休日、朝ゆっくり起きて、一緒にご飯食べながら「今日どこ行こっか?天気いいから海とか行っちゃう?」とか、寝るときベッドの中で「今日友達とカフェでお茶してたんだけどさ〜」って何気ない会話できるってすごく幸せ。

もう社会人とかになればね、べつに特別な“何か”って要らないんだよね。
ほのぼのした何気ない日常が、一人でいるときよりも、この人と一緒の方が楽しいって気づけたときにすごく幸せかも。

肩肘はらない関係が築ける。普通の女性であればそれだけで十分幸せだと思うよ。

彼女に好かれたいからと、あれこれ頑張るのもいいけど…幸せってあれこれ工夫して作るんじゃなくて、本人が幸せに気づけるか否かだからね。
だから幸せに気づくきっかけ作りとして、彼女を大事にしてあげてよ。

恋愛・デート #付き合った後 #彼女 #幸せ #幸福感 #瞬間

この記事のライター
藤本 由佳
藤本 由佳
都内勤務のホステスです。 まだ誰のモノでもないアラサーです。 白馬に乗った王子様はお姫様しか迎えに行かないことに最近気付きました…。
関連記事

【相性チェック】彼女が本当に自分に合っているかどうかを見極めるためのポイント5つ

藤本 由佳

【具体的に何をしてあげればいい!?】彼女が風邪をひいたときの対処法

藤本 由佳

「彼女が嫉妬深くて、本当にムリ…」女性の「嫉妬心」を和らげる方法4つ

藤本 由佳

“男女の友情”なんて信用するな! 彼女を男友達から遠ざける方法3つ

松本 ミゾレ

【アラサーの彼女持ちは必読!】結婚意外にもある、アラサーの女性が彼氏と別れを決断する理由3つ

藤本 由佳

「えっ…なに? 俺どうすればいいの!?」彼女が素っ気ない態度をとる理由と、その対処法

藤本 由佳

【体験談】アラフォーの年上彼女と付き合うと訪れる、ショックな出来事3つ…

松本 ミゾレ

「遅せーな…」「まだかよ…」男性が知っておきたい、女性のお出かけ前の準備アレコレ

太田 瑠花

【もう…テキトーだな!】彼女がデート中に言う「なんでもいいよ」「任せるよ」の本音の意味とは?

藤本 由佳

本命の彼氏だって油断禁物! 付き合う彼女からいつの間にかセカンドに落とされる男の特徴4つ

藤本 由佳

「やっぱり、普通の子がいいや…」実際に気苦労が絶えない! 美人な彼女と付き合うデメリット3つ

松本 ミゾレ

原因は、女性の方にもある! 彼女がセックスを拒む、全然ヤらせてくれない理由と、その対処法

松本 ミゾレ

彼女欲しいって嘆く男性をみて「そりゃ彼女できないよね…」って思わず失笑した恋愛エピソード3つ

藤本 由佳

スノボのお泊りデートで彼女を最高に楽しませる方法

森下 あゆみ

特に理由はないけど、彼女と別れたい……そんな時に使える有効な「嘘」って?

松本 ミゾレ