真夏の暑さ対策!汗のニオイにもおすすめ男のボディウォーター4つ

真夏の暑い日差しの下、アクティブなアウトドアやスポーツ、営業での外回りや通勤中…。
歩いているだけで汗をかきやすくなる夏は、ニオイや肌のベタつきも気になりませんか?
女性のなかには、男性の汗のニオイ、肌のベタつきに不快感を覚える人もいます。
暑い季節を迎えるにあたって、暑さ対策は必須です。
そこで、男性必見のおすすめボディウォーターをご紹介します!

熱中症対策に最適!絶叫クールな爽快感★

強烈なクール感が暑さを吹き飛ばしてくれます!
炎天下の中での活動にも最適なボディウォーターです。

逆さにしても噴霧できるトリガー式スプレータイプなので手が届きにくい部分にも吹き付けやすいのが特徴です。
楕円形デザインなので、バッグにスッと入れられるコンパクト設計で持ち運びも便利。

ただし、強烈すぎるクール感のため、屋内での使用は逆に冷やし過ぎてしまう可能性もあります。
皮膚の弱い部分への噴霧や、肌の弱い人は使い方に注意しましょう。
刺激が苦手な人は避けた方が無難です。

香りは無香料、シトラス系、フルーティー系の3種類。
日頃から香水などを使っている人は無香料を選びましょう。


【商品名】GATSBY(ギャツビー) クレイジークール ボディウォーター
【メーカー】mandom(マンダム)
【内容量】 170mL
【参考金額】756円

汗のべたつきを抑えてサラサラクールに

ほどよい冷却感が普段の生活でも気軽に使用できる冷却デオシャワー。

「皮脂吸着マイクロパウダー」が配合されているので、ニオイやベタつきの原因になるアブラを吸着してくれるのでサラサラ肌に。

スースーする感覚は、暑さを感じた時に数回に分けて使用するのに◎。

フレグランスは、フレッシュアップル、グレープフルーツ、無香料の3種類。
スプレータイプですがストッパーがついているので、持ち運びも安心です。


【商品名】Oxy(オキシー) 冷却デオシャワー
【メーカー】ROHTO(ロート製薬)
【内容量】 200mL
【参考金額】702円

気になる汗のニオイをしっかりガード!

スプレータイプでちゃんと身体に付着してるか不安な人は直接塗り込めるタイプがオススメ。

お出かけ前に、首や脇、胸元まで全身使えるので、気になる男臭さもスッキリ!

とろみがあるので肌になじみやすく、長時間密着。
サラッとした肌と清涼感が続きます。
外出中もでもさりげなく肌に塗ることができるので、トイレに駆け込まなくても大丈夫。

脇のニオイが気になる人はこれ一本でもOK!


【商品名】8×4MEN リフレッシュウォーター スマートシトラス
【メーカー】Kao(花王)
【内容量】 160ml
【参考金額】702円

ボディーペーパーを使った後の肌に一塗り♪

汗が気になる夏の日差しにぴったりのボディウォーターです。
こちらも肌にしっかり塗り込むウォータータイプ。

マイクロパウダーが含まれているので、ニオイの元になっている汗と皮脂を吸着し、長時間の制汗効果を発揮してくれます。

スクリュー式キャップにはフック穴がついているので、ロッカーなどのフックにかけておくことができます。

火照った体を冷却してくれるので、シャワーの後に使えば爽快!
アフターファイブには、ボディーペーパーと併用すると間違いありませんね♪

オフィスやスポーツジムでロッカーを使う人にはピッタリなデザインのボトルです。

選べるフレグランスは、グルーヴィシトラス、シアーマリン、ブルームフルーティ、グレイスソープの4種類。

【商品名】GATSBY(ギャツビー)デオドラントボディウォーター
【メーカー】mandom(マンダム)
【内容量】160mL
【参考金額】702円

最近は「スメルハラスメント」という言葉が登場するほど、ニオイに敏感な人が増えてきました。
知らない間に自分のニオイで、大切なお客様や彼女に不快な思いをさせてしまっては、デキル男もイメージダウン!
とはいえ、意識して使い過ぎるのは厳禁。
さりげなく、でもしっかり汗をガードしてくれるボディウォーターを使えば自分も周りもスッキリ爽快です♪

健康・メンズ美容 #汗 #ニオイ #対策 #ボディウォーター #クール感 #清涼感 #GATSBY #ギャツビー #クレイジークール #Oxy #オキシー #冷却デオシャワー #8×4MEN #リフレッシュウォーター #スマートシトラス #デオドラントボディウォーター #スメルハラスメント

この記事のライター
猫女
猫女
駆け出しのライターです。 幅広くいろんな記事を書きながら、なるほどと思わされることが たくさんある毎日を送っています。
関連記事

“ただのやさしい人”扱いで満足するな! やさしい人の印象から脱却するための対策方法4つ

松本 ミゾレ

洗濯しているのにクサい!「衣服」に染みついて落ちにくい“ニオイの元”を取り除く方法5つ

安井カナ

もし浮気をするなら…本命相手に浮気がバレないよう相手に徹底して厳守させるべき3つの約束事

松本 ミゾレ

今すぐ実践すべき! 通勤電車やバスの中で「痴漢」に間違われないためのリスク対策3つ

松本 ミゾレ

自他ともに認める不器用な男性が、カッコよくスマートに社会を生き抜くためのコツ4つ

浅田ちひろ

【お酒が飲めません…】下戸な男性が、飲み会を乗り切るために心得ておくべき「予防」と「対策」

太田 瑠花

「なぜか最近、肌荒れがひどいな…」春の季節によく男性が引き起こす肌トラブルの原因5つ

安井カナ