付き合う前の女性と旅行に行きたい! 誘い方から場所の選び方、デート中に気をつけたいこと4つ

好きな人と2人きりでの旅行。
街中をブラブラしたり、食事に出かけたり、そういう一般的なデートと違って、やっぱり旅行デートは特別ですよね。 しかし、正式に交際しているカップルであれば、気兼ねなく彼女を旅行に誘い、2人でワイワイ盛り上がりながら計画を練ったり、旅行デートの当日も普通に楽しめるかもしれませんが、まだ付き合う前の男女ペアであれば話は別。

そもそもどうやって相手の女性を誘ったらいいのか、またデート当日はどんなふうに振る舞えばいいのかなど、事前に知っておくべきことがたくさんあります。そこで今回は、付き合う前の女性と旅行デートを計画中の男性に、誘い方から場所の選び方、また旅行デート中に気をつけたい注意点とこれからの正式交際につなげるためのポイントをいくつかご紹介したいと思います。

付き合う前の女性は、どうやって旅行デートに誘うのが正解?

付き合う前の女性を旅行デートに誘う方法

趣味や好きな食べ物など、共通点をきっかけに誘う

そもそも正式交際していない、付き合う前の男性と一緒に旅行へ行きたいと思う女性は、かなり稀です。
いくら普段から特別に仲良しの関係でも、普通に断られてしまうことは全然珍しくありませんので、できるだけOKの返事をもらいやすい誘い方を意識しましょう。

そのうえで、付き合う前の女性を旅行デートに誘う方法として定番なのが、趣味や好きな食べ物など2人で楽しめる共通点をきっかけに誘うこと。
恋愛感情を前面に押し出した誘い方ではありませんので、女性も「これなら行きたいかも」という前向きな気持ちになってくれるでしょう。

友達や同僚など、複数人を巻き込んで誘う

2人きりの旅行デートは、長時間一緒にいるため会話が少なくなり徐々に気まずい雰囲気になったり、「バスに乗り遅れてしまい、長い距離を歩く羽目に。1時間以上歩き続け、2人とも疲れて重たい空気に…」といった想定外のトラブルや、地理に乏しい旅行デートあるあるの展開も起こり得ます。
いい雰囲気になるどころか、最悪の場合は旅行デートがきっかけで2人の関係が悪化してしまうことにもなりかねません。

そのため、付き合う前の女性を旅行デートに誘うときは、2人に共通する友人や知人など複数人を巻き込むという手もアリでしょう。
ほかの第三者が加わることで、2人の会話が途切れにくく、暗いムードにもなりにくいため旅行デート中も気楽に過ごすことができます。また知り合いも一緒に連れて行くことを前提に誘えば、付き合う前の女性も少しは安心して誘いにのってくれるでしょう。

付き合う前の女性との旅行デートは、どんな場所に行くべき?

付き合う前の女性を旅行デートに誘う場所の選び方

日帰りで行ける近い場所を選ぶ

男友達や職場の同僚、先輩・後輩の間柄など、とくに交際をしていない付き合う前の異性と一緒に泊まりがけの旅行をしたり、遠出をすることに不安を感じる女性は少なくないものです。また、女性の中には「すっぴんのノーメイク顔を彼に見られたくない…」「寝顔を見られるのが恥ずかしい…」といった理由から、付き合った後も極力男性と宿泊込みの旅行を避けたがる人も珍しくありません。
ですので、付き合う前の女性を旅行デートに誘うときは、日帰りでなおかつそれほど遠くない場所をチョイスしたほうが無難でしょう。

しかし、行く予定の場所によっては「早朝の朝日が絶景だから是非見せたい」や、「朝早くから並ばないと食べられない限定メニューがある」といった、泊まりで行かなければならないケースもあるかもしれません。
そのような特殊な事情の場合は、「もちろん部屋はふたつ予約するよ」と言って相手の女性をとにかく安心させることに努めましょう。

ムードのある場所が近くにあるとなお良い

旅行デートの行先を選ぶときは、目的地の近くに、静かでいい雰囲気になれる場所があるかどうかもあわせて確認しておきましょう。
せっかく付き合う前の女性と2人きりで旅行デートをするわけですから、ただ単に観光地を巡るようなデートプランだけではなく、意図的にムードが高まる状況を作り出し、今の想いや今後の2人についてゆっくり語れるような場所に連れて行ってアプローチすることも忘れずに。

ただし、とはいえそのようなムードが高まる場所を、旅行のメインで行く目的地にはしないほうがいいでしょう。
なぜなら、まだ付き合っていない男性と2人きりでそういう場所へ行くこと自体に抵抗を感じる女性も少なからずいますし、それにある程度恋愛を重ねたオトナの女性であれば、そういった場所に連れて行かれた時点で、あなたの気持ちやとる行動に察しがついて冷めてしまう危険があるからです。

付き合う前の女性と旅行デート中に気をつけたいこと4つ

付き合う前の女性と旅行デート中に気をつけたいことここからは、付き合う前の女性と旅行デート中に気をつけたい注意点を4つご紹介します。

(1)序盤から頑張り過ぎない

好きな女性と旅行デートをするとなれば、多少の緊張はありつつもやっぱりテンションが上がりますよね。ただ、テンションを上げすぎて、デート序盤で疲れてしまわないように注意しましょう。

あまり気を張って旅行に出かけると、はじめの移動中だけで体力を消耗し旅行を楽しめる精神状態ではなくなったり、また、一緒にいる相手へ気配りする余裕もなくなってしまうかもしれません。ただし、体力を温存しようとして、露骨にテンションが低そうに見えてしまうのもNGです。

(2)お酒をすすめ過ぎない

男性の中には、旅行デート中のお酒を楽しみに出かける人もいるでしょう。
たしかに、その土地ならではの地酒やクラフトビールなどは、旅行気分を一層盛り上げてくれますよね。ただし、女性にたいしてお酒を飲むことを無理に強要してはいけません。いくら気心の知れた仲良しの関係であっても、旅行先は普段の生活空間とは違っていつも以上に警戒心が強くなっています。

デート中にお酒を過剰にすすめた結果「この人、わたしを酔わせようとしてる…?」というふうに、体目当てだとか、あらぬ疑いをかけられてしまう恐れがあるでしょう。
また、お酒の飲みすぎにも要注意です。旅行中、一緒にいる人がひどく酔っぱらったら誰だって困りますし、それが原因で嫌われてしまい疎遠の関係になってしまうかもしれません。

(3)なにからなにまで奢らない

まだ正式に付き合っていないのにもかかわらず、交通費から食事代・観光地の入場料などのこまかな出費まで、なにからなにまで奢るのはNG。
一緒に旅行デートをする相手の女性が年下なら、食費やこまかい出費程度であれば奢っても良いかもしれませんが、基本的にはそれぞれ自分で払うのが常識…というかマナーです。

旅行デート中すべて奢ってしまうと、女性を喜ばせるどころか逆に申し訳なさを感じさせてしまったり、また付き合う前の段階から過度に奢りすぎてしまうと、それが普通になり付き合って以降もあなたが奢るのが当たり前になってしまうかもしれません。

(4)たくさん写真を撮るなど、まずは自分が積極的に楽しむ

もっとも大事なことかもしれません。旅行中、一緒にいる女性のことを「俺が彼女を楽しませなきゃ!」というふうに思う男性もいるかもしれませんが、そう思ってばかりいるのではなく、まずはあなた自身が楽しむことを心がけてください。
たとえば旅行デート中、一緒にいる人が嬉しそうにパシャパシャ写真を撮っている姿をみると、その旅行を心から楽しんでいる様子が伝わってきて、なんだか自分のほうまで嬉しい気持ちになるものです。

ですので、普段はあまり写真を撮らないという男性も、旅行中はできるだけたくさん写真を撮るように意識すると良いでしょう。
中には「なんだか子供っぽくて恥ずかしい…」「いちいち写真を撮るのが面倒くさい…」と思う男性もいるかもしれませんが、そういう無邪気に楽しんでいる様子は一緒にいる相手にも伝染し、付き合う前のちょっとぎこちない2人の関係に“笑顔”と“和み”を与えてくれます。
自他ともに認める奥手な性格で、場を盛り上げるのが苦手というシャイな男性も、写真を撮るぐらいであれば行動として示しやすいのではないでしょうか。

旅行デートをきっかけに正式交際につなげるポイント

旅行デートをきっかけに正式交際につなげるポイント

大事な話をするチャンスを逃さない

付き合う前の女性と旅行デートするときは、ただ笑って楽しむだけではなく、アプローチするチャンスをきちんとものにすることも大切です。
たとえば旅行デートの終盤、あるいは帰りの電車や車の中で、落ち着いてゆっくり話せるようなときに、「今日は来てくれてありがとうね」といった感謝の言葉を切り口に、「一緒にいれて本当に楽しかった」や「また一緒に行きたいね」というポジティブな感想を伝え、次回以降の展開につなげる。あるいはデート中に相手の女性がみせた細かい気配りや人への接し方を褒めたりと、できる限りイイ印象を残す努力をしましょう。

終始笑い合って過ごせた、というだけでも十分成功に近しいですが、これからその女性と真剣に交際することを望むのであれば、楽しい旅行デート中にさりげなく恋愛を意識させるようなアプローチは効果的です。

相手のリアクションと雰囲気次第では、そのまま告白してもOK

恋愛を意識させるようなアプローチをした際、相手のリアクションとその場のムード次第では、そのまま一気に告白してしまっても良いでしょう。
付き合う前の関係とはいえ、「2人きりの旅行に誘ってきた」という時点で、相手の女性もあなたが好意をもっていることぐらいは薄々気づいているはずですし、むしろ、旅行デートの誘いにのってきたということは、すでに脈ありの状況で、あなたからの告白に期待している可能性も十分にあり得ます。

ただし、当然なかには「いっさい恋愛対象として見ていないただの友達だから一緒に行った」というケースもありますので、さりげなくアプローチをしたときの相手の表情や反応を慎重に見極めたうえで判断するようにしましょう。

旅行デートで2人の距離が縮まる素敵なひとときを…


街中のショッピングデートや映画デートに誘うなど、そういう一般的なデートにも言えることですが、デート成功の秘訣は、なんといっても事前の「下調べ」と「計画」がすべてです。

とくに付き合う前の女性が相手であれば、互いに不安と緊張が入り混じった心理状態かつ、旅行デートという普段とは違う環境で長時間一緒に過ごすことになりますので、念入りな準備が必要不可欠。 今回ご紹介した内容も参考に、しっかり下調べと計画に時間をさき、旅行デートをきっかけに2人の距離が縮まる素敵なひとときを目指しましょう。

恋愛・デート #付き合う前 #旅行 #誘い方 #場所 #告白

この記事のライター
tsuta
tsuta
フリーライター。 ユニークな恋愛経験が豊富で、今まで交際した女性は地下アイドル、歌手、風俗嬢、メイドカフェのメイドなどさまざま。その経験を活かし、恋愛に関する記事を執筆している。心理学や脳科学を使った恋愛アプローチも得意。