下っ腹のプヨプヨ脂肪なんとかしたい! お腹まわりのダイエットに効果的な寝る前ストレッチ3つ

お風呂あがりに自分のお腹を見て「マズイかな…」と思ってしまうことはありませんか? ジムに通うほどではなくても何とかしたい、と危機感があるなら、それは絶好の機会です。
今回は、下っ腹にあるプヨプヨな脂肪と腹部まわりの無駄な贅肉を落とすために効果的な寝る前の運動・ストレッチ方法をご紹介します。

お腹の「下っ腹」は脂肪がつきやすい!

image1

「下っ腹」はただでさえ脂肪がつきやすい場所。

下っ腹は、日常生活の中でも、普段なかなか使う機会が少なく、筋肉が動き難い箇所であるため、脂肪が蓄積されやすいのです。また普段デスクワークが多く、座る姿勢の悪さが関係していたり、内臓を守るためなど体の欲求的要素も下っ腹に贅肉がたまりやすい理由と言われています。

この下っ腹の脂肪・贅肉を落とし、スッキリ体型を作るには、ジムに通い集中的なトレーニングも有効ですが、毎日の就寝前に体をほぐすストレッチも効果的です。


下腹部のダイエット、そして快眠にも繫がりやすい寝る前のストレッチ法3パターンをご紹介します。

<お腹まわりのダイエット その①>腹筋

image2

まずは下っ腹の脂肪燃焼、また筋肉をつけるためにも「腹筋」の運動は欠かせません。

腹筋というと、体育の時間にやったような寝っ転がった姿勢で足先を誰かに押さえてもらい上体を起こすやり方を想像する人も多いと思いますが、もっと効果的な方法があります。

まず仰向けに寝転がり、手は耳(もしくは頭)を押さ、上体部を起こして足を上げる。この状態を保つだけでも十分お腹に力が入ることが分かると思います。そしてこの状態のまま、上体部を起こしたり寝かせたり、起こす際にひねりを加えてみましょう。

この腹筋運動を行う際に大切なことは“回数”ではなく、お腹(特に下腹部)の筋肉が使われているかを意識しながら上体の上げ下げをすること。腹筋回数の多さ=引き締め効果ではありませんので、くれぐれもご注意ください。

<お腹まわりのダイエット その②>腕立て伏せ

image3

次に下っ腹の引き締めには「腕立て伏せ」も効果的です。
この腕立て伏せも、ただ回数をこなすやり方ではなく、下腹部を鍛えるストレッチ風にアレンジして実践しましょう。

まずは腕立て伏せの体制をとり、お腹を凹ませます。この状態を約20~30秒維持すればOK。
もし腕立て伏せの状態で、腕や指に負担を感じるようであれば、肘から先を90度に曲げて、床につけた状態で行っても構いません。

息を吸い込んでお腹をへこませ、20~30秒そのままストップ、その後フゥーと力を抜いてもう一度。それを2,3回繰り返します。

<お腹まわりのダイエット その③>腹式呼吸

image4

最後は「呼吸」。
腹筋や腕立て伏せの姿勢を使ったストレッチ中も有効ですが、日常生活の中でも「呼吸」はとても大切です。

浅い呼吸は、血液の循環が悪くなりやすく、むくみや便秘の元となり体全体の代謝機能も落ちてしまいます。そのためにも、ストレッチ中だけでなく普段の日常生活の中から、息を吸うとき・吐くときには「腹式呼吸」を意識的に使い、体の血液内に十分酸素が巡るよう習慣づけることが大切です。

腹式呼吸のやり方は、まず仰向けの状態に寝て、両手をお腹にあてます。そのまま腹部に意識を向け、お腹を膨らませるイメージで深く息を吸い込みます。息を吐くときにはお腹がへこむまで十分に体内の息を外に吐き出します。これを毎日繰り返し行うことで徐々に腹式呼吸が身につくはずです。

「お腹のタプタプ感が気持ちい」「大きくて頼りがいがある」などと言われ、その言葉に甘んじてプヨプヨお腹をそのまま放置という人もいますが、やっぱり無駄な贅肉は落とすに越したことはありません。
寝る前のちょっとした運動・ストレッチで下っ腹の脂肪を取り除き、代謝の良い体を手に入れましょう。

健康・メンズ美容 #お腹 #下っ腹 #脂肪 #贅肉 #寝る前 #ストレッチ #運動

この記事のライター
浅田ちひろ
浅田ちひろ
3年一般企業で務めたあと、フリーライターに転身しました! トレンドを中心にいろんな情報を発信していくので、よろしくお願いします♡ 出身:千葉 好きなもの:ネコ 苦手なもの:コーヒー
関連記事

背中の脂肪は落ちにくい! 背中を引き締めるストレッチ法3つ

太田 瑠花

見た目の体型だけでは分かりにくい! 実は中年男性に多い「隠れ肥満」の原因と解消法

佐藤 千春

忙しくて時間がない…でも痩せたい人へ。 自宅で簡単に取り組めるダイエット法4つ

キムラ ユミ

筋トレだけじゃ駄目なんです! 割れた腹筋を作るコツ

猫女

道具いらず背筋を鍛える筋トレ方法!ポッコリお腹、猫背の改善に!

下田 有紀

「トクホ」のこと知ってる?働く男性におすすめな理由とは

木下京子

【アンケートで聞いた】女性からみて「薄毛」や「ハゲ」の男性ってどんなイメージ?

上田 愛子

カサカサ、痒み、亀裂…男性も油断できない! 手荒れの「予防」と「対策」に心掛けておきたいこと

猫女

【肩こり解消法】肩こりの症状をやわらげる胸揉みマッサージの方法と、生活改善のポイント4つ

猫女

いろいろな効果が期待できる! お風呂のストレッチで得られるメリットと、その実践方法

猫女

キリっと引き締まった表情が男らしい! 顔の「たるみ」を抑制する方法と、おすすめのアイテム4つ

きたの奈々

お風呂は、湯船にゆっくり浸かろう。疲労回復と安眠効果にオススメの「入浴剤」10種類

浅田ちひろ

「寝付きが悪い…」「寝ても疲れが取れない…」質の高い眠り“快眠”を得るためのポイント4つ

西川 優里

放っておくと危険! 肌トラブルを引き起こす「乾燥肌」のデメリット4つ

黒田 亜希子

もう髪の毛は減らしたくない!「薄毛」や「抜け毛」などの頭髪にオススメの食べ物10選

浅田ちひろ