やっぱ初対面は好印象で!女性にモテるマメな気配りとは?

初めて会う女性に気を付けている事はありますか。女性は意外と男性のマメさや気配りもチェックしています。そこで、初対面の女性に好印象を与える気配りについて確認していきましょう。

初対面のマメな気配り①|女性を意識したエスコート

初めて会う人とは緊張するものですよね。

取引先や会社ならなおさら。その緊張をほぐすために座る場所をエスコートしたり、緊張を和らげる気配りができる男性は、女性から一目置かれること間違いありません。

女性は優しくされるときゅんとするもの。普段から実践できているからこそ、発揮できるスキルなので日頃からエスコートを意識してみてはいかがでしょうか。

初対面のマメな気配り②|持ち物など小物を褒める

お互いに緊張している中でも、ファッションやヘアスタイル、そして持っているバックや小物など会話をしながらチェックし、さりげなく会話の中で褒める気配り!

褒められると嬉しいものですが、初対面の方に褒められるとなおさら照れる反面嬉しいものです。そんな女性の嬉しい部分を知り尽くした気配りは女性の心を掴む事間違いありません。

初対面のマメな気配り③|歩くスピードを合わせる

男性は女性より身長が高い分、足の長さや歩くスピードも男女差が現れます。

テキパキと仕事をこなす男性は歩く姿も颯爽としていますが、デキル男性は、女性の歩くスピードも熟知しているのです。

いつもの自分のペースで歩くのではなく、相手のペースを見据えた上で歩幅を合わせながら会話できるのがマメな男性といえるのではないでしょうか。

初対面のマメな気配り④|話題の引き出しが多い

初対面の場合は相手がどんな人なのかは話してみないと分からない部分。

でもマメな男性は話題の引き出しが豊富にあるので、女性の表情やリアクションを見ながら相手に合わせた話題をスムーズに提供する事が可能なのです。

ちょっとの間でも話がフリーズしてしまうよりは、あれこれ共感しながら共通点を見出していけると楽しい時間を共有する事ができますよね。

いかがでしたか?マメな気配りができる男性は、日頃からアンテナを張り常に実践しているからこそ、初対面の女性にもいつもの立ち振る舞いが出来るのかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください。

恋愛・デート #初対面 #気配り #マメ #好印象 #モテる #エスコート

この記事のライター
結城 友美
結城 友美
ご縁を大切に!をモットーに今年は新しい事に積極的にチャレンジしている働くママです。