【六本木】ワイン&熟成肉の「こだわり」を楽しむなら...。

昨今、大人気の熟成肉。美味しいものを食べるなら、遠慮なくがっつり食べたいですよね。
飲み好きな友達や同僚と一緒にワインと共に熟成肉を堪能しに行きませんか?

六本木のこだわり熟成肉が有名なお店をご紹介します♪

ワイン&熟成肉。ハイクオリティーに楽しむなら「旬熟成」

ワイン&熟成肉を
ハイクオリティーに楽しむなら

「旬熟成」
東京都港区 六本木5丁目11−31 1.2F
03-3497-8875
18:00~25:00

同じ味が楽しめるはなれもあります♪

「旬熟成」 Hanare
東京都港区六本木5-11-32 第三岩崎ビル4F
03-5413-4018
18:00~25:00

六本木からは坂を下って、
テレビ朝日のすぐ近くの場所です。

ここは予約が取りづらい人気店。。

はなれもすぐ近くなので、
予約の際は両方のお店をチェックして下さいね。

熟成肉とはこれを言う

とにかくお店のこだわりが半端ない。

熟成肉とは…
肉が持っている味を最大限引き出すため、
熟成庫内で最低4週間以上寝かせ発酵させた肉。
旬熟成はそれをもう一つの旬と考えます。

というこだわりのお肉は絶対味わうべき!

丁寧に熟成されたお肉は牛と豚があり、
どちらも柔らかく、味が凝縮されています。

そして、一緒に出てくるわさびも
香りと甘みが最高!

お肉の旨みに負けず、
お互いの味を引き立てあう名脇役です。

※注文してから出てくるまで
40分ほどかかるので席に着いたら速攻で頼んでくださいね。

ワインも種類が豊富!

お肉と一緒に忘れてはいけないのがワイン!

国産、インポートと、
何度も通って飲み比べしたくなるほど
バリエーションが豊富。

インポートは
イタリア、フランス、ニュージーランド、
ブルガリア、USAなど各国から
厳選されたワインが集まっています。

そして国産ワインは、
飲み放題があるのがうれしい所!

90分2,500円ですので
男性でよく飲む方なら、軽くもとは取れますよ。

忘れてならないサイドメニュー

そして熟成肉を待っている間に
絶対に見逃してはならないメニューたちはこちら。

・<名物>2度おいしいバーニャカウダ(1,600円)
生のままで、残りは蒸し焼きにして
2度楽しめるバーニャカウダ。
生の方が美味しいお野菜もあるので、
計算して食べるとなお良し!

・熟成牛のタルタル~ウニと極上タルタルのマリアージュ(2,500円)
これほどにまろやかな組み合わせは
食べたことないと思う、驚きの美味しさ!
お肉のクオリティーもさることながら、
ウニもめちゃくちゃ美味しいです。

・熟成牛100%手ごねハンバーグ(1,400円)
余計なもの一切入っていない、
肉らしさ満点の直球ハンバーグ。
お肉ごろごろ入ったデミグラスソースは
このまま出してもメニューになるでしょ、
という美味しさです。

美味しすぎて熟成肉もワインも、食べすぎ&飲みすぎてしまうこと間違いなし!なお店です。
仕事終わりに、そしてできれば週末に、次の日を考えずに飲めるタイミングで楽しんでみてください♪

Cover画像: www.kitchen-tachikichi-shunjyukusei.net

グルメ・料理 #六本木 #ワイン #熟成肉 #こだわり

この記事のライター
下田 有紀
下田 有紀
学生時代はずっと古着屋でアルバイト、いまは一般企業に勤めています。 現在は料理を絶賛勉強中。女性目線から男性の方に情報を届けていきたいと思います*
関連記事

【ワインの基本をおさらい】レストランデートで恥をかかない「ワイン選び」のあれこれ

木下京子

【熟成肉】高級店だけじゃない!カジュアルに食べられる東京のお店10選

木下京子

【六本木】英語が話せなくても大丈夫!外国人と出会えるお店選び

峯田ルミ子

キャンプで自慢したい!男の料理レシピ4選

木下京子

六本木ヒルズの期間限定バー「ブラックニッカ フリージングバー」に玉山鉄二さん登場!

MENDY編集部

家呑みの「ツマミ」は準備OK?女子が喜ぶ万能な「おつまみ」4つ

種尾真希

大人の豪華ディナーはワインとともに。「良いワイン」選びのポイントは?

日向ちか