初対面で「この人は信用できるな!」と思う男性の特徴って?【女子たちに本音を聞いてみた】

初対面の人に対しては、誰しも多少は警戒してしまうものですよね。
その相手が異性ならなおさらだと思います。

特にこれまでの恋愛経験が乏しかったり、警戒心が強めな女子などは、ちょっとした言動で「この人チャラそう…」「遊び慣れてそう…」と、なかなか一筋縄では男性のことを信用してくれません。

そこで今回は、筆者のまわりにいる女子数名に、初対面で出会った時に「この人は信用できるな!」と思う男性の特徴について、いくつか本音のエピソードを聞いてみました。
女子の警戒心を解くには、どうすればいいのでしょうか?

「(適度に)女友達が多い男性は、ひとつの安心材料になる」

image1

「そもそも、まわりの女性が警戒しない人っていうか、比較的女友達が多い男性は安心しやすいかなぁって思います。まぁそれが本当に友だち関係なのか、判断はちょっと難しいですけどね…(笑)接した感じチャラそうでなければいいかな」(24歳/医療事務)


異性の友達が多いということは、とりあえず手を出しちゃうタイプではない…という意味でひとつの安心ポイントに繋がるんだそう。
出会った人とすぐに打ち解け、そのまま恋愛関係に発展しやすい男性なんて、よっぽどの恋愛巧者か金持ちでもない限り、普通近づきたくないですからね。

もちろん過剰なアピールは厳禁ですが、たとえば初対面時の会話中に、さりげなくもちょっと積極的に女友達の名前を多めに出す、もしくはSNS上に男女混同の飲み会写真をアップしておくなど、女友達に好かれている印象を植えつけると少しは女子の信用に得やすくなるかもしれませんね。

ただ繰り返しになりますが、過度にやり過ぎると単にチャラい印象を与えてしまい逆効果になりますので、相手の性格や反応におうじて適度なアピールを心掛けましょう。

「SNSに投稿しすぎる男性は、警戒されやすい」

image2

「アラサーくらいになっても、いまだにSNSとかにパリピな写真とか、アホっぽい投稿してる人、あとはしょっちゅうSNSを更新してる男の人とかは自意識が強そうで、かまってちゃんタイプなのかなぁって思う。あと自慢したがりで口が軽い?って思っちゃうかも」(26歳/カフェ店員)


信用できる・できない以前の問題として、そもそもSNSの投稿数が異常に多い男性はあまりいい印象に繋がらないようです。

twitterしかり、facebookしかり、インスタしかり…これらのSNSを毎日2、3時間おきにアップしている人などは、『もしかしてこの人、SNSの中でしか充実していないのでは?』と女子に警戒されてしまうかもしれません。

くわえて、SNSの投稿量が多すぎる人は、自慢したがりで口が軽い男というレッテルを貼られることもあるようです。中には『もし付き合って問題が起きたら、すぐ周りに言いふらされそうで怖い』なんていう意見もありましたので、もし普段から頻繁にSNSを使うという男性は、相手にバレないようにする、もしくは念のためサブアカウントを用意するといいかもしれませんね。

最近は、初対面時に相手の素性を知る手段として真っ先にSNSをチェックするという女子も少なくありませんので、SNS好きの男性は特に気をつけましょう。

「初対面で、過度にフレンドリーな男性は信用できない」

image3

「今さっき初対面で会ったばっかなのに、すぐにベタベタしてくる男性は、やっぱり下心がありそうで警戒する。はじめましての時ぐらいは相応の距離感を保ってほしい」(29歳./SE)


たとえば合コンや飲み会、ナンパなど、その場で今日たまたま出会った関係にも関わらず、やたらとフレンドリーな振る舞いで、馴れ馴れしく距離を詰めてくるような男性は、下心アリとみなされ警戒されてしまう可能性が高いでしょう。

初対面時は、それなりに節度ある距離感をもち、配慮ある振る舞いをするのが大人のマナー。
初対面で会ったのが最初で最後…などという悲しい結果を招かないよう、度を越えたフレンドリーさは控えるべきでしょう。

「これまで一人の彼女と長く付き合ったことのある男性は、好印象」

image4

「はじめましての男性と恋愛話に発展した時とかに、過去に付き合ってきたいろんな元カノの話をする人よりも、一人の女性と長く付き合った話をする人のほうが一途だな、っていう印象を受けますね。まぁ明らかにモテなそうな人は別ですけど…(笑)」(24歳/編集)


仮にこれまでの人生で、割とたくさんの女性とお付き合いを重ね、それなりに恋愛経験が豊富という自負があっても、それを相手の女子へ必要以上にひけらかすような言動は慎んだほうが賢明でしょう。
特に最近の20代の女子に至っては、意外なほど真面目な人も多く、恋愛においては一途な男性以外は信用できないと考える人も実際にいます。

また、正直なところ“恋愛の経験談”においては基本的に女子の方が男性よりも一枚も二枚も上手なケースがほとんど。過度な恋愛自慢は、墓穴をほってイタイ思いをするだけ。いくら悪気が無くても、つい人に自慢話をしてしまうようなの男性は気をつけた方がいいかもしれません。

とはいえ、たとえば「これまで一人の女性と長く交際してきた。ただし付き合った人数はその子一人だけ…」などという男性もそれはそれでちょっと問題です。なぜなら、それを聞いた女子にとっては、その元カノの存在自体がかなりの重荷になってしまい、「いろいろ引きずってそう」「なにかと比べられそう」などと、違う意味で警戒されてしまうからです。

その他にも、初対面で女子の信用を得るためのポイントとしては、「ガツガツした態度をとらない」「常に聞き役になれる状態でいる」「相手の意見を否定しない」なども挙げられるでしょうか。
女子から信用されやすい男性は、恋愛に限らず仕事やプライベートにおいても何かと有利に働くはず。また“信用される=人付き合いが上手な人”とも言えますので、ぜひ普段から意識してみてください。

恋愛・デート #初対面 #信用 #男性 #特徴 #女子の本音

この記事のライター
彩香
彩香
ライター兼メディアディレクター。文化服装学院出身。 得意分野はファッションと恋愛で、男性・女性を問わず多数のメディアで執筆や編集を手がける。 趣味は「酒」と「フェス」。 個人のブログでは、主に酒の席で繰り広げられる、男女の包み隠さぬ恋愛トークのリアルについて書いています。 ▼ブログ▼ http://ayaka...