男性必読の本「LOVE理論」に学ぶモテる恋愛テクとは?

LOVE理論の本って知ってますか?LOVE理論とは、水野敬也さん著書で「モテる」ためのテクニックが満載な本です☆
最近、じわじわと話題になっていますよね。読んでみると「なるほど」というポイントがあります。

一人の女性に執着しない

彼女のできない男性って、だいたい一人の女性に執着しますよね。
執着されると、女性的には重たいって言うか、煩わしく感じます。女性が恋のスイッチが入る瞬間の一つに「ジェラシー」があります。
複数の女性と仲のよい男性のほうが「追われる立場」になるので、実は女性にモテるんですよね。女性は世の中にたくさんいます。視野を広く持ちましょう。

表面的な優しさを身につける

ちょっと解りづらいですが、付き合いの浅い時には、表面的な優しさが女性の気を引くためには便利です。
もちろん、深く付き合うと内面的な優しさが重用になってきますが、恋のスタートラインでライバルに差をつけるのは、レディーファーストをはじめとした目に見える優しさなんですよね。
でも、内面的な優しさが結局は大事です。

愚痴を引き出す

女性が恋に落ちるシチュエーションの一つに、悩みや愚痴を聞いてもらっているうちに、というのがあります。
悩みを抱えている女性は本能的に誰かに頼りたいという意識が強いものなので、口説くのには絶好のチャンスです。
こういう状況を作り出すためにも、上手に悩みや愚痴を引き出す会話のテクニックは身につけておきたいですね。

友達どまりにならない

男女の出会いから恋に落ちるまでの「旬の期間」は意外と短いものです。
嫌われたくないからと、あまり様子見をしていると、友達どまりに終わってしまいます。
そうならないためにも、最初から相手に恋愛対象として見ていることをわからせ、意識させましょう。そうすることで、相手もこちらを恋愛対象として意識し始めるんです。

まだまだ、LOVE理論にはおさえたいポイントはたくさんあります。今回はまず代表的なものを紹介しました。
まだ読んでない男性の方、必読ですよ!女子からみても、ほんとに「なるほど」と思う部分が多く、恋愛テクを試してみれば手応えがあるはずですよ。

Cover画像: 7net.omni7.jp

恋愛・デート #LOVE理論 #水野敬也 #本 #男性 #必読 #モテる #恋愛 #テクニック #ポイント

この記事のライター
浅田ちひろ
浅田ちひろ
3年一般企業で務めたあと、フリーライターに転身しました! トレンドを中心にいろんな情報を発信していくので、よろしくお願いします♡ 出身:千葉 好きなもの:ネコ 苦手なもの:コーヒー
関連記事

こんな瞬間に「母性本能」がくすぐられる!女性が思わずドキッとしてしまう男性4パターン

横井 亜希

【美味しい&飲みやすい!】宅飲みやプレゼントにも…女性が好むオススメの「日本酒」4つ

種尾真希

ホワイトデーのお返しで、本命相手の女子に“さりげなく”好意のキモチを伝える方法4つ

彩香

義理にはしたくない、本命相手の女性にプレゼントの“お返しの品”として渡すベストなモノ4選

猫女

義理にみえて…実は大本命! 女子がバレンタインに義理チョコを装って渡す「隠れ本命」4パターン

彩香

【これってどっち!?】バレンタインの「本命チョコ」と「義理チョコ」の正しい見分け方

安井カナ

【勘違いにご用心!】バレンタインに受け取るチョコで分かる「本命」と「義理」の明確な違い

松本 ミゾレ