【簡単ヘッドマッサージ法】「肩コリ」「偏頭痛」の悩みをスッキリ解消!

デジタル機器に囲まれたライフスタイルにすっかり馴染んでしまった現代人を悩ませているのが、偏頭痛や肩コリ、そして頭コリ!
スキマ時間を利用して仕事疲れを簡単に癒すヘッドマッサージ法をご紹介します。

ヘッドマッサージで疲れを解消しよう

image1

働く男性の皆さん、仕事の疲れで肩こりや頭痛に悩まされていませんか?
パソコンでの仕事やスマホ操作などデジタル機器を使う頻度が増えた現在、眼精疲労などからくる病気も増えてきました。そこでお勧めなのが、ヘッドマッサージです。

専門店などでマッサージをしてもらうと疲れも取れて気持ち良いのですが、毎日通うのは難しいもの。そこで、自分で頭皮マッサージをしてみませんか?疲れも取れて抜け毛防止にもなって一石二鳥です♪

毎日のシャンプーにひと手間加えるだけでOK♪

image2

入浴中に頭皮を揉んでみましょう。
洗髪後、湯船に浸かりながらお風呂の蒸気で蒸された頭皮をマッサージするというシンプルなマッサージ法です。

爪を立てたりせず、自分が気持ち良いと感じる力加減で優しく上下に揉んで下さい。ほど良い力加減のマッサージで頭皮の血行が促進され、頭が軽くなるのを感じることができます。
強すぎる力加減や爪を立ててしまうと、頭皮が傷ついたり、抜け毛の原因のもなってしまうのでご注意くださいね。

お風呂のシャンプー時にお勧めグッズ!

最近のシャンプーブラシには、マッサージだけでなく、一緒に毛穴や地肌のケアをしてくれるものがあります。指では行き届かない毛穴の汚れも、シャンプーブラシを使うことで頭皮全体の汚れを落とすことができます。力の入れ具合でマッサージ効果もアップするのでオススメ。
頭皮の血行も良くなって頭コリもほぐれそう。
シャンプーブラシを初めて使用した人は「頭がすっきした!!」と感じていました。これは、リフレッシュ効果が期待できそうです。
商品名

ヘッドスパブラシ(エイチアンドエス フォーメン)

簡単自宅ヘッドマッサージ法!

image4

お風呂上りに好きな音楽でも聴きながらリラックスしてやってみましょう。

●頭のマッサージ
<手順①>手指の腹を使って頭を包み込み、髪の毛の生え際から後頭部にかけて、ゆっくり頭皮全体を動かすイメージで、自分が気持ち良いと感じる力加減でよく揉みます。
<手順②>最後は親指でこめかみをギュッと押して終わりです。

●顔&首のマッサージ
<手順①>目の下からこめかみへ指を滑らせていきます。(2~3回)
<手順②>首からこめかみを繰り返し指を滑らせていきます。(2~3回)
<手順③>おでこ中心からこめかみへ指を滑らせていきます。(2~3回)
<手順④>おでこの中心からこめかみまで少し強めに引っ張って(目が細くなるくらいでOK)、こめかみで一旦止め、5秒位経ったらゆっくり指を離してください。
*両手の人差し指・中指・薬指3本を揃えて使って行います。力加減は"猫を撫でる程度の優しさ"でOKです。

化粧水や乳液を使うと滑りが良くなって、スキンケアもできるのでオススメです。

毎日のお風呂タイムや湯上りのリラックスタイムにヘッドマッサージを加えるだけで頭も顔もスッキリします♪簡単なマッサージなので是非試してみてください!

健康・メンズ美容 #頭痛 #偏頭痛 #肩コリ #解消 #疲労 #ヘッドマッサージ #方法

この記事のライター
木下京子
木下京子
旅行が大の趣味。子持ちの母です。 これからもたくさんの国を訪問したいです^^
関連記事

眼精疲労にサヨナラ!デスクワークにおすすめのPCメガネ

佐藤のぞみ

我慢しては心身ともにストレス! ムラムラとわき上がる男性の「性欲発散方法」5つ

松本 ミゾレ

「なかなか寝つけない…」という人へ。海外の心理学者が教える、効率よく眠りにつくための方法6つ

高萩 陽平

経験者に聞く! 男性の「整形」は確かにメリット多数、しかし一方でこんな深刻なデメリットも…

松本 ミゾレ

【お酒を飲みすぎて、気持ち悪い…】二日酔いの時に、体調の回復を早めてくれる「食べ物」10選

浅田ちひろ

性欲抑制でオトコを上げる!「オナ禁」を実践するメリットと、継続するための方法3ステップ

松本 ミゾレ

「なぜか最近、肌荒れがひどいな…」春の季節によく男性が引き起こす肌トラブルの原因5つ

安井カナ