本命の彼氏だって油断禁物! 付き合う彼女からいつの間にかセカンドに落とされる男の特徴4つ

付き合いはじめの頃は、しっかりと本命のポジションキープできていたはずなのに、付き合いも長くなるにつれてお互い自由…というか慣れ合いの関係になって、彼女に浮気に走られた挙句、その恋が本気になったのか、いつの間にか自分がセカンドに落ちてた……っていう苦い経験をしたことのある男性もいるはず。
まぁセカンドに落ちた理由が彼女の浮気とは限らないけど、本命の座を失うって案外ない話じゃないと思う。
だって彼女も(この人とはやっていけないかも…)って先々不安に感じたら、いくら付き合い当時は本命一本だった彼氏でも容赦なくセカンドに落とすって。
今回は、そんな彼女からセカンドに落とされる男の特徴と、その後きっちり本命の座を取り戻す方法について教えるね。彼女にフラれたくなかったら、これだけは守ること!

特徴その①▶連絡が非常におろそか!

image1

彼女が(付き合う前はたくさんLINEくれてたのに、付き合ってからさっぱりLINEがこない…)って不満を抱き始めたら要注意だね。一時のおろそかLINEはまだ許せるけど、長期のおろそかLINEは他の男性に目がむき始めるよ。

あなたが返信しない間に彼女が寂しさ紛らわすために他の男とLINEはじめて、思いのほかやり取り続いちゃって、気づいたらデートの約束までしてた…とかね。普通にあるから。
そしてそこから浮気が始まって、気づけば本気に。で、あなたがいつの間にかセカンド落ち…ってことも無きにしも非ずだよ。

あまりにも返信が遅い、既読スルーが続く……そんなんじゃ違う男性とLINEされてもしょうがないって。
男性の中には連絡無精の人も多々いるけど、あまりにも連絡無精じゃ本命からセカンドに落とされるよ。

ずっと本命の彼氏でいたいのなら、連絡無精でもなるべく彼女と連絡とることかな。接触時間が長いと情もわいて、そう離れられなくなるしね。

特徴その②▶デートが実につまらない…

image2

付き合った相手とのデートがつまらないのって致命的だよね…。たまにの家デートなら許せるけど、毎回いつも家デートって正直つまらない…。あと外デートでも、ご飯食べてそのままラブホ直行コースとかキツイね。

付き合いはじめの頃は、まぁ会えればそこそこ満足だから、そこまで不満にも思わないんだけど、たいていの女性って、時間の経過とともに(彼って、セックス目的でとりあえず私と付き合ってるのかな…?)とかって不安に思い始めるんだよ。
そうなるとセカンド落ちも時間の問題だよね。一緒にいるのにどこか寂しさを感じさせたら、本命から落とされやすくなる。セカンド落ちしたくないのなら、愛情表現もそうだけど、なるべくデートもマンネリさせないよう工夫は大事かな。

で、あとワーカホリックな男性も要注意だよね。忙しいと言ってなかなかデートしてくれない、記念日は会えても、行きたいイベントの日には付き合ってくれない…となると、よっぽどあなたに惚れ込んでいない限りは普通に違う男探し始めるから。「いや、俺の彼女一途だし。そんな素振りも見せないし」って彼女を信じている男性もいるけど、女性だってバレないように探してるんだわ、残念ながら。

好きな仕事に打ち込んで一生懸命なのは素敵だけど、彼女そっちのけで熱中し過ぎはイカンね。

特徴その③▶ちょいちょい女の影がちらつく

image3

女友達が多いとか、ちょいちょい他の女の影がちらつくと、彼女としてはやっぱり不安。
(もしかして浮気されるんじゃ…?)って思えば、保守的かつ現実的な女性なら、早々に今の彼氏見切って違う男を探し始めるだろうね。

知らない間に他の男性を探して、気づいた時にはその人に本気になり始めてて、ひどい場合には同時進行で交際開始。あなたにバレそうになったら「ごめん…好きな人できた…別れてほしい」って別れを告げて、乗り換え完了♪…ってな感じかな。

そしてね、男性の場合つい出来心で浮気しちゃう人もいるけど、女性の場合一度浮気に走ったら、ほぼほぼその恋は本気になると思って間違いない。

本命でいたい、よそ見し始めた彼女をもう一度振り向かせたいなら、まずはあなたの方から彼女一筋の気持ちを定期的に伝えて、ちらつく女の影を封印し、そして何より彼女を安心させてあげることだね。

特徴その④▶結婚の話から目を背ける

image4

もし付き合う彼女の年齢が「結婚適齢期」にあたる年齢なら、結婚の話はおざなりにしないほうがいいと思うよ。

結婚適齢期の女性の目って、男性が思っている以上に厳しいから。(結婚したいけど、この人結婚考えてないんだ…)ってなれば、(とりあえず他の人も探そっかなー)っていう方向に向きやすい。
で、タイプの男性かつ結婚を真剣に考えてくれそうな男性が目の前に現れたら、問答無用でそっちが本命になるよね。なぜかって言えば、結婚適齢期の女性ってね、まわりの目とか子供を産める期限とか、男の人が想像する以上にいろいろと複雑なんだわ。

だからセカンドに落ちたくないかつ彼女との結婚もちゃんと考えているのなら、彼女から結婚の話をされた時は面倒臭がってテキトーに流すのではなく「俺はお前との結婚を考えてるよ」って気持ちが伝わるように言ってあげた方が絶対いいよ。

まぁ女性って基本的に男性よりも切り替え早いって言うしね。ふとしたことがキッカケで見切りをつける女性って案外少なくないと思う。
気づいたらセカンドとか、嫌でしょ?だったらセカンドに落ちないよう本命を守るための努力ぐらいは必要よ。

恋愛・デート #本命 #セカンド #落とされる #フラれる #彼女 #男 #特徴

この記事のライター
藤本 由佳
藤本 由佳
都内勤務のホステスです。 まだ誰のモノでもないアラサーです。 白馬に乗った王子様はお姫様しか迎えに行かないことに最近気付きました…。
関連記事

ホワイトデーのお返しで、本命相手の女子に“さりげなく”好意のキモチを伝える方法4つ

彩香

義理にはしたくない、本命相手の女性にプレゼントの“お返しの品”として渡すベストなモノ4選

猫女

義理にみえて…実は大本命! 女子がバレンタインに義理チョコを装って渡す「隠れ本命」4パターン

彩香

【これってどっち!?】バレンタインの「本命チョコ」と「義理チョコ」の正しい見分け方

安井カナ

【勘違いにご用心!】バレンタインに受け取るチョコで分かる「本命」と「義理」の明確な違い

松本 ミゾレ

【女が選ぶ本命オトコ】一緒にいて落ち着く男性の特徴とは? 刺激的な恋は学生まで!

藤本 由佳

本命の彼女にはしたくない! セフレ女子と“体の関係だけ”を続けていく方法4つ

彩香