カワイイけど…「頭が悪い」おバカな彼女と結婚するデメリット4つ

愛嬌があって顔もカワイイし、「めちゃくちゃ好みのタイプ!」と思い付き合ったものの、実はかなり頭の弱い彼女だった……という場合、男性としてはけっこう悩むもの。
たしかに天然のおバカさんキャラは、イジリ甲斐があるため交際だけの関係なら十分楽しめそうですが、その先の結婚となると話は別。よく考えて慎重に判断した方が良いでしょう。

そこで今回は、頭が悪い彼女と結婚するデメリットについてご紹介します。
いくら見た目が美人で性格のいい彼女でも、頭の悪い彼女と結婚するとこんな苦労が待っているかもしれませんよ。

頭の悪い彼女とは? 特徴5つ

頭が悪い彼女の特徴頭の悪い彼女とは、どんな人のことを指すのでしょうか?
これらの特徴に当てはまる彼女と交際中の男性は、要注意です。

(1)感情的になりやすい

頭が悪い女性は、ちょっとしたことで泣いたり怒ったり悲しんだりと、すぐ感情的になります。感情の自制力が乏しい人と言えるかもしれません。

(2)警戒心ゼロで人についていく

頭の悪い女性は、人の良し悪しの見極めができません。誘われると警戒心ゼロでついていったりするでしょう。

(3)人の意見に流されやすく、すぐに真似をする

頭が弱い系の女性は、人の意見に流されやすく、特に影響力があったり魅力的な人の考えに染まった挙句すぐに真似をしたがります。

(4)自分の欲望をコントロールできない

自分の欲望をコントロールできません。お酒の飲み過ぎや食べ過ぎ、また欲しいと思ったモノは我慢できず衝動買いしがちでしょう。

(5)その場の空気が読めない

その場の空気を読まないのではなく、読めずに勘違い発言を連発しがちなのも頭悪い女性あるあるの特徴です。

そんな頭が悪い彼女と付き合ったり、結婚したりするとどのような不幸が降りかかってくるのでしょうか?
ここからは、おバカな彼女と交際していくデメリットを紹介していきます。

デメリット①|尊敬できていない時点で上手くいかない…

デメリット①|尊敬できていない時点で上手くいかない…まずはそもそも論ですが、交際中の彼女に対してあなた自身が“頭が悪い”と思っている時点で、相手のことをそこまで尊敬できていない証拠といえるでしょう。

カップルもそうですが、結婚して夫婦関係を築いていく過程においては、相手のパートナーに対する理解と尊敬は絶対に必要。なぜなら尊敬できていないと、相手を尊重した言動が取れなくなるからです。

尊敬の念がないまま結婚すると、知らず知らずのうちに相手のことを雑に扱うようになり、彼女のあらゆる言動に不満がたまって最悪な関係になるでしょう。
そう、心のどこかで“頭の悪い彼女”と思った時点で結婚はかなり考えものということです。

それでも、たとえば彼女は頭が弱いけど、それをカバーするほどの特別な魅力があるのなら話は別ですが、頭の悪さをカバーできる何かがないのであれば結婚はちょっと厳しいですね。

デメリット②|頼りないから何でも自分でやるハメに…

デメリット②|頼りないから何でも自分でやるハメに…英語や算数など、いわゆる学校の勉強ができないようなタイプでなく、生活能力水準が極めて低い地頭の悪いタイプは、視野が狭ったり想像力が乏しかったり、要領が悪ったりで、一緒に住んでいくとなるとけっこう足手まといになる存在だったりします。

男性側も地頭が同じくらいのレベルなら、そう苦労は感じないでしょうが、あまりにも知能に差がありすぎると、同じ空間での生活はかなりしんどくなるでしょう。

何を頼んでもそつなくこなせず、嘘みたいなミスを連発したりで(彼女に頼むよりも自分でやった方が早いや……)と、結局パートナーを頼らなくなることもあるかもしれません。
そうなれば、彼女は彼女で切ない気持ちになりますし、あなたはあなたで(ひとり暮らしの方がラクだったなぁ……)と結婚したことを後悔するようになるでしょう。

デメリット③|子どもが可哀想になる可能性も…

デメリット③|子どもが可哀想になる可能性も…子どもの幼少期は、けっこう長い時間を母親と一緒に過ごすことになるため、母親の影響はかなり大きく受けるもの。

ちょっと言葉は悪いかもしれませんが、たとえば、自分の子どもを山や川など自然の場に連れて行って虫を見せたり、絵本の読み聞かせをして子供の心の成長を促すタイプではなく、「子育てとかわかんないし…」と、育児放棄に近いことをする、いわば常識外れの頭が悪い彼女と結婚する場合はかなり危険でしょう。

子どもが泣きじゃくってうるさいからと押入れに閉じ込めたり、絵本の読み聞かせは面倒だからとゲームばかりさせて静かにさせたり……そういう非常識なことをする母親って本当に怖いものです。子供のメンタルも頭もおかしくなりますよ。

頭が悪いと言われる人には、いろんなタイプがいるものですが、思いやりに欠ける自己チュータイプ、後先を考えずに感情だけで突っ走るタイプの女性と夫婦になる場合は、かなりの覚悟が必要でしょう。
あなたがまともに子どもを育てても、あなたがいないときに彼女が子供にひどいことをしているのなら、子供の心も歪みますよ。

デメリット④|同じミスを繰り返してイライラが募る…

デメリット④|同じミスを繰り返してイライラが募る…よく周りから「賢い」と言われる人たちは、あまり同じミスを繰り返すことってないですよね? 
逆に、「頭が悪い」と囁かれる人たちは、周囲が呆れるほど同じミスを何度も何度も繰り返していませんか?

生まれつき脳の病気を持っているなど、特殊な事情がある場合は別ですが、単に学習能力が弱いタイプなら、かなり迷惑なもの。
たいてい同じミスを繰り返すようなタイプは、もともと集中力が乏しく、ついでに反省しないんですよね。

あなた自身かなり大らかな性格で、彼女が何度同じミスを繰り返しても気にしない、というのならいいですが、そうじゃないのなら結婚生活はかなりイライラが募るかもしれません。そしてイライラの蓄積と並行して離婚の可能性が高まるでしょう。

頭の悪い彼女との結婚は、慎重に判断しましょう

交際中の彼女を見ていて「頭が悪い」と感じるのなら、いったん立ち止まって結婚するかどうか慎重に考えたほうが良いでしょう。
オトナになってからの頭の悪さってそう直らないですから…。
情に流されて、地頭の悪い彼女と結婚すると(あー、やっぱり……)と後悔する場面は覚悟しておくべきです。

恋愛・デート #頭悪い #バカ #彼女 #結婚 #デメリット

この記事のライター
藤本 由佳
藤本 由佳
都内勤務のホステスです。 まだ誰のモノでもないアラサーです。 白馬に乗った王子様はお姫様しか迎えに行かないことに最近気付きました…。