こだわり男子「特製スパイス」を使った手作りカレー!

さぁ!よいよ夏がやってきますね!そんな暑い夏がやってくると食べたくなるメニューの一つに「スパイスの効いたカレー」があるのではないでしょうか?この夏ちょっとこだわって、自分でスパイスから作る味わい深い特製カレーにチャレンジしてみませんか?
きっとスパイシーな「特製カレー」で食欲もわき、暑い夏を元気に乗り切れること間違いなしですよ!

まずは難しく考えない!スパイスコーナーで簡単に入手!

スパイスから自分でカレーを作る?難しそうだし、だいたい何と何を合わせたら良いかわからないよ…と思ってしまう人は多いのではないでしょうか?

でも大丈夫!スーパーなどにあるスパイスコーナーに行ってみてください。必ず「調合されたカレー粉」や、「ガラムマサラ」という調合スパイスがあるはずです。
お手軽に作りたい!という人にはこの2つを使うだけでも、いつもとは違うスパイシーな特製カレーができます。
いつものカレーにプラスするだけでも、ぐんっと香り高いカレーに仕上げることができます。

もう少しこだわるなら断然!カレー粉を調合してみましょう!

特製スパイスを使ったカレーを作るなら、もっとオリジナルの味や風味を出したい!もっと自分のこだわりや好みを生かしたい!
という方は断然特製カレー粉を作るのをおすすめします。

まずは「基本のカレースパイス」のレシピです。

ターメリック…大さじ2
クミン…大さじ2
コリアンダー…大さじ2
クローブ…小さじ2
ジンジャー…小さじ2
シナモン…小さじ2
ナツメグ…小さじ1
ブラックペッパー…小さじ1
カルダモン…小さじ1
カイエンペッパー…小さじ1~2

全てのスパイスをよく混ぜ合わせフライパンに入れ、弱火で焦げないように注意しながら煎ります。冷めたスパイスを保存瓶に入れ冷暗所で寝かせます。
1週間後ぐらいから使うと味がなじみ深みが増しています。

この「基本のカレースパイス」に自分の好きな香りや味、目的に合わせてお好きなスパイスを増減したりしながら味わいを変えていくのも良いでしょう。

スパイスの特徴を生かしたカレー作り!

基本の特製スパイスカレー粉が作れたら、今度はスパイスの特徴や目的に合わせた「オリジナルの特製スパイス」を調合してみましょう。

カレーの代表といえばインド!インドカレーのように風味豊かでパンチの効いたカレーには「シナモンやカルダモン」を増やしてみると良いでしょう。
このカレーには肉類がよく合います。ひき肉を使ってキーマカレーにするとボリュームもあり食べごたえのある美味しいカレーができますよ。

また、うまみの効いた辛さが引き立つカレーを作りたいときは「ガーリックとチリペッパー」を増やすと夏にふさわしい辛みのカレーが出来上がります。
うまみの効いたカレーにはあえて淡白な魚や野菜などを具材として使うとバランスの取れたカレーが出来上がります。

さらにアレンジを加えてみましょう!

ここまで、スパイスを使ったカレー作りに慣れてきたら、今度は少しアレンジを加えてみるのも面白いかもしれません。

南国風の味が好みだったら、今はやりのココナッツオイルやココナッツミルクをプラスしてみるとふんわりと優しいココナッツの香りがする「南国風ココナッツカレー」にもなります。

こういったアレンジなら女性にも人気があり、きっとどうやって作ったかも教えてほしいとお願いされるかもしれませんね!

スパイスを使ったこだわり特製カレーの作り方はいかがでしたか?この夏、お友達や彼女、家族みんなにこだわりの特製スパイスカレーを振舞ってみるのはいかがでしょうか?

Cover画像: farm4.staticflickr.com

グルメ・料理 #夏 #カレー #スパイス #レシピ #手作り #オリジナル

この記事のライター
きたの奈々
きたの奈々
人として、誠実に生きることに価値を見出しています。成果につながらなくても、努力することが大切。 たくさんの人に読んでもらえたら嬉しいです!
関連記事

大人メンズは可愛く、爽やかに! 春夏に着る「セットアップ」の組み合わせコーデ10パターン

椎名 香澄

春夏のカジュアルファッションは「色」に注目! メンズの着こなしを外さない「色」の基本知識4つ

Ambassador

ランニングは楽しむもの! メンズ向けに「春夏秋冬」の季節にあわせたトレーニングファッション

加藤えり

あれ、もしかして興奮してる? 女性が発情しやすい夏のイベント4つ

加納 凛

今年もアイツがやってくる…! 夏にゴキブリと遭遇しないためのオススメ対策法4つ

Ayano.S

「ダサい」「キモい」「クサい」の3拍子! 女子が不快に思う男の『ムダ毛』4箇所

結城 友美

いくら暑いからって寒い場所も勘弁して! 彼女が嫌う夏の冷え過ぎデートスポット4つ

浅田ちひろ