出会い系アプリは未だにサクラの温床……運営業者に聞いた、本当に女性と出会うためのコツ3つ

みなさんは、出会い系のアプリを利用したことはありますか?

今の時代、マッチングしやすい出会い系アプリも色々と増えてきましたし、実際にこういうサービスを使い、効果的に彼女なりセフレなりを作ったという男性も少なくないでしょう。

ただ、手放しで賞賛してばかりはいられないが、出会い系アプリ。
モノによってはサクラばかりで、肝心の出会いのチャンスが欠落しているサービスもあります。
一体出会いを得るためのサービスの真贋って、どこにあるのでしょうか。

今回は、実際に出会い系アプリの運営に携わる筆者の知人から聞いた、出会い系アプリに横行するサクラの実態と、本当に女性と出会うためのコツについてご紹介したいと思います。

「えっ、これもサクラ!?」出会い系の世界は、昔も今もサクラだらけ!

image1

先日、現役で出会い系アプリの運営を行っている知人と飲んでいたときに、面白い話を聞くことができました。
その知人曰く「無料のポイント分を使って検索するときは、表示される女の子のほとんどがサクラと思え。それぐらい無料ポイント分だけで出会うのは難しい」と言うのです。

どういうことか詳しく聞いてみると、サクラの形態もいくつかパターンがあることを教えてもらえました。
既にご存知の方も多いでしょうが、もっとも多いケースはその辺から拾ってきた女の子の画像をアイコンに設定して、男性がその女の子のプロフィールを閲覧することで、ポイントを稼ぐという手法のようです。

出会い系って女性は基本的に無料で遊べますが、男性については課金制でポイントが必要なサービスがほとんどですよね。
この課金を避け、ポイントを効果的に稼ぐためにも、プロフィール欄の“引き”は重要で、これが大切な資金源になる、といったところでしょうか。

また、せっかく女の子とチャットで会話をするステージまでに至ったと安心していたら、実はそのチャットの相手がサクラで、適当に会話を引き伸ばしつつ、男性がチャットを送るごとにポイントを消費させるという手段を用いる場合もあるそうです。

まあ、とはいえこういう手法は、出会い系サイト全盛期の時代からあった割と古典的なサクラですよね。
しかし、未だにこの手は有効とのこと。みんな出会い欲しさにに前後不覚に陥ってしまい、案外見抜けないでいるのでしょうね……。

本当に出会うためのコツ①|きちんと課金をする

image2

ではここからは、出会い系のサービスを使って本当に出会うためのコツについて、筆者が以前出会い系アプリを利用した際の体験談と、前述の出会い系アプリの運営者から聞いたアドバイスを交えつつ、具体的に紹介していきたいと思います。

まず出会い系のアプリで、本当に出会いを求めるのであれば“課金ありき”と割り切ること。
前述で紹介した通り、無料のポイント分ではサクラのプロフを漁るだけが関の山であることがほとんどで、どれが本物の女性利用者で、どれがサクラなのか。大抵の場合はそれを見分けるまでの段階で、無料のポイント分を消費してしまいます。

ですので肝心なのは、腰を据えて実在する女性かそうでないかを見抜く目を養うことです。
課金は出会うための、言わば撒き得、授業料と割り切ることですね。
どうせ出会ったら出会ったで、ホテル代なんかは捻出するわけですし、無料ポイントばかりにこだわるのも野暮です。

それに加えて、同じ男性と少ないパイを奪い合うことがないよう、きちんと利用者の多い出会い系アプリを選んで使うことも本当の出会いを求める上でとても重要。この利用者の多い出会い系アプリは、ネットや雑誌などにきちんと広告宣伝費をかけているか、である程度見分けることができるはずです。

利用者の多い出会い系アプリを使い、きちんと課金してサクラを回避しつつパートナー探しをする。
まずは最低限これを実践すれば、出会い系アプリであろうと本物の女性と出会えるキッカケは得られるはずです。

本当に出会うためのコツ②|検索機能が充実した出会い系アプリを使う

image3

また、闇雲にプロフィール画像を目にして、ルックス依存で相手選びをするのは効率が良くありません。
せっかく好みの顔立ちをした女性でも、住んでいる地域が遠く離れていると、どうせ仲良くなる前に近場の出会い系利用者にかすめ取られてしまいます。
それに、そもそもそのプロフィール画像がサクラの用意した拾い画像だったりすることもありますし……。

ですので、まずは近場に住む利用者を探す方が、本当の出会いを求めるという意味でも確実に近道と言えますね。
そしてそのためには、検索機能が充実した出会い系アプリを利用するのが一番。
実際に出会うためには、地域や時間帯、それから性癖などの細かなレギュレーションが個別に設定できるなど、検索機能が充実したアプリを使わないと、探す手間ばかりを要してしまい、なかなか出会いの効率性も上がりません。

前述で紹介した利用者が多いことに加えて、検索機能が充実している出会い系アプリを使えば出会いの確率もグンと高まるでしょう。
本当の出会いを求めるためには、検索機能が充実している出会い系アプリを選ぶこと。これが鉄則です。

本当に出会うためのコツ③|プロフィール欄には、必ず自分の画像を設定しておくこと

image4

それから最後に、これはぜひ出会い系アプリを使って女性と出会おうとする男性の方全員に理解して頂きたいことなのですが、男性が相手の顔画像ありきで女性のプロフィールにアクセスする傾向が高いことと同じく、女性もまずは相手の画像ありきで出会いのアリナシを判断しているものです。

出会うための一番の武器は「メッセージを長々とやり取りをする」などではなく、お互いの目的と、ルックスについての前情報の共有です。
彼女が欲しい。あるいはセックスをしたいから利用したということをはじめの段階で提示しておかないと、無駄に会話が長くなりがちで、アプリによっては課金の頻度を高めてしまうことにもなりかねません。
ですので、女性が最初に訪れる自分のプロフィール欄に、相手に何を求めているのかをきちんと明記しておくことは本当に大切なことです。

そして何よりそれを円滑にしてくれるのが、自分の画像の存在です。
顔も分からない男性と真剣に出会いたいと思う女性などほとんど存在しません。
また、ルックスが好みではない男性と仲良くしようという女性もまた、皆無でしょう。

出会い系アプリで本当に出会う最大ポイントは、男性側が選ぶのではなく、“女性に選んでもらうように目立つこと”なのです。

ということで今回は、出会い系アプリを使って本当に女性と出会うためのコツについて紹介してみました。

まあ、きちんと課金をして出会いを求めている以上、そこまで絶世の美女を一本釣りしたいという野望でも持っていない限り、フツメンであればそこそこ時間もかからずに出会えるはずです。
実際にこのご時世、出会い系アプリを利用する女性って結構多いですからね。

そして今の時代、出会い系のサイトやマッチングアプリを介して知り合う男女に対して世の中の偏見もそう強くありませんから、リアルに出会いがなかなか見えないという男性の方は、ぜひとも今回ご紹介した各ポイントを参考に実践していただければと思います。

恋愛・デート #出会い系 #マッチングアプリ #サクラ

この記事のライター
松本 ミゾレ
松本 ミゾレ
2013年よりフリーで活動開始。自宅に引きこもり原稿をこなす日々で慢性腰痛に。 趣味は怪獣フィギュア収集。 特技は猫あやしと怪獣フィギュア製作。 座右の銘は“休まず書け”で、野菜ソムリエの資格を持つ野菜嫌い。
関連記事

SNSやマッチングアプリにわんさかいる……スーツ姿の自撮り男性が女性にウケない理由4つ

松本 ミゾレ

「え! 全然違うじゃん…」出会い系で知り合った女性の写真と見た目が違う時のオススメ対処法3つ

松本 ミゾレ

「俺のアソコ、凄く良いと思う。」久しぶりのデート相手、バツイチこじらせ男との居酒屋尾籠…

コラム小説

【10人に1人の勢いで見かける…】マッチングアプリで「モテない男性」の特徴あるある3パターン

藤本 由佳

【まだ試したことない?】オトナの忙しいカップルに「朝デート」のすゝめ。

藤本 由佳

欲求心をくすぐれ! セックスで女性を興奮させるために男性が工夫すべきポイント3つ

松本 ミゾレ

【年齢は関係ない!?】 アンケートで聞いた…女子から「オジさん認定」される男性の特徴4つ

彩香