顔がブツブツだらけ…大人ニキビができやすい男性とは? 気になる原因と対策方法を解説!

特に思春期でもないのに、ある日突然、顔に吹き出物ができたり、ブツブツだらけの肌荒れに悩んでいる男性も少なくないでしょう。 基本的に人間の肌は、ある程度大人の年齢になると徐々に皮脂の分泌が落ち着くため、大量のニキビができることは稀ですが、毎日のスキンケアや生活習慣などに問題があると、大人ニキビに悩むこともあります。

今回は、そんな大人ニキビができやすい男性の特徴と原因、また大人ニキビの改善と対策方法について詳しくご紹介したいと思います。

「大人ニキビ」と「思春期ニキビ」がある

「大人ニキビ」と「思春期ニキビ」があるニキビには、「大人ニキビ」と「思春期ニキビ」があります。

主に10代など思春期の頃にできるニキビのことを“ニキビ”、大人になってできるニキビのことを“吹き出物”と呼ぶ場合もありますが、両者に医学的な違いはありません。

つまり、大人ニキビができやすい男性は、思春期と同じような肌状態であると理解してください。

大人ニキビができる原因3つ

大人ニキビができる原因3つそれでは、この吹き出物とも呼ばれる大人ニキビは、一体なにが原因でできるのでしょうか? 大人ニキビを引き起こす主な要因は次の3つです。

(1)肌のターンオーバーが乱れる

人間の肌は、定期的に生まれ変わりを繰り返し、肌の表面にある古い角質が自然に剥がれ落ちます。そしてこのターンオーバーと呼ばれる周期サイクルが遅れると、毛穴の周りの角質が厚くなり、毛穴を閉塞(へいそく)した結果、本来は汗とともに排出されるはずの皮脂が毛穴に詰まってしまうのです。

(2)皮脂の分泌が過剰に起きる

基本的に皮脂は、肌の表面を覆うことで、外部刺激から肌を守る役割を果たしているのですが、過剰に皮脂が分泌されることによって毛穴の詰まりを引き起こす場合もあります。

(3)角栓に雑菌がたまる

古い角質と皮脂が毛穴に詰まった状態のものを角栓(かくせん)といいます。そして角栓のできたところにアクネ菌と呼ばれる雑菌が増殖すると、ニキビができやすくなります。
これら3つの要因が続くことで、大人ニキビができやすい肌環境になっていくのです。

それでは、これらの大人ニキビができる要因3つは、どのような男性に起こりやすいのか詳しくみていきましょう。

大人ニキビができやすい男性①|睡眠が足りていない

大人ニキビができやすい男性①|睡眠が足りていない肌のターンオーバーには、熟睡しているときに多く分泌される成長ホルモンが深く関係しているため、睡眠不足の状態が続くと肌が生まれ変わる周期が乱れ、古い角質が毛穴に詰まりやすくなります。

毎日、夜遅くまで起きていたり、夜中に何度も目覚めたりする男性は、睡眠不足が原因で大人ニキビができやすい肌体質になっているといえるでしょう。

また、寝る前にスマホやパソコン、テレビなどの強い光を浴びると、眠りにつきにくくなり、睡眠の質が低下します。朝、すっきり目覚められなかったり、どれだけ寝ても眠気がなくならなかったりする場合は、睡眠の質が低下していると考えられるでしょう。

大人ニキビができやすい男性②|糖質や脂質を摂りすぎている

大人ニキビができやすい男性②|糖質や脂質を摂りすぎている毎日の食事で「糖質」や「脂質」を摂りすぎていると、皮脂の分泌が増え、それが毛穴に詰まって大人ニキビができやすい肌状態になります。
例えば、仕事の残業で帰宅の時間が遅くなり、いつもコンビニ飯や外食に頼るような食生活では、どうしても糖質や脂質を摂りすぎてしまうため、できるだけ自炊する日を増やすことが大切。

他にも、普段からお菓子や夜食を食べたり、飲酒したりする男性の場合は、自分でも気づかないうちに糖質や脂質を摂りすぎている可能性が考えられます。特に飲酒は、習慣化しやすいため常に糖質を摂りすぎている状態になる恐れもあるでしょう。
また人によっては、上司との付き合いで仕方なく連日のようにお酒を飲みに行き、その積み重ねが原因で知らぬ間に栄養バランスが偏るケースもあるかもしれません。

いずれにしても、このような習慣がある男性は、大人ニキビができやすくなることを覚えておきましょう。

大人ニキビができやすい男性③|体型が太っている

大人ニキビができやすい男性③|体型が太っている肥満をはじめ、体型が太りぎみな男性は、常に皮脂の分泌が活発になるため、大人ニキビができやすいといえます。また、太っているうえに肌がテカテカしていたり、触るとベタついたりする場合は、食生活を改善してもすぐには皮脂の分泌が整わない可能性が高いでしょう。

太る原因としては、主に糖質や脂質の摂りすぎが考えられます。
また、本人は糖質や脂質を摂りすぎているつもりがなくても、消費カロリーに対して摂取カロリーが多い場合は必然的に太るリスクがあがりますので、日頃から運動不足の男性は、注意した方が良いでしょう。
中でもデスクワークのように、1日中ほとんど動かない男性は、特に太りやすいといえます。

大人ニキビができやすい男性④|間違った洗顔をしている

大人ニキビができやすい男性④|間違った洗顔をしている毎日の洗顔で正しい洗い方ができていないと、皮脂汚れを落とすことができません。また、古い角質も肌にとどまり、毛穴を詰まらせる原因になります。
面倒くさいことを言い訳に、毎日の洗顔を手っ取り早くチャチャっと済ませている男性は、肌の皮脂汚れがしっかり落ちていない可能性が高く、大人ニキビができやすくなっているといえるでしょう。

また、洗顔料を泡立てずに肌をゴシゴシ洗ったり、熱いお湯で洗い流したりすると、肌の乾燥を招き、肌が乾燥することによって角質の肥厚を引き起こし毛穴が詰まってしまいます。
さらに、乾燥を感知した身体が肌を守るために皮脂を過剰に分泌させてしまう恐れもあるでしょう。

このように、間違った洗顔方法は、大人ニキビのリスクを大きく高めます。

大人ニキビができやすい男性⑤|保湿ケアが不十分

大人ニキビができやすい男性⑤|保湿ケアが不十分洗顔後は、できるだけ早急に保湿ケアをしなければなりません。洗顔は、古い角質と皮脂汚れだけではなく、多少は新しい角質と必要な皮脂も落としてしまいます。そのため、洗顔後は肌が乾燥しやすくなるのです。

洗顔後は、水分が奪われた肌に化粧水や美容液で水分を補給するなどのケアをしましょう。
保湿ケアを不十分のまま過ごすと、時間の経過とともに肌が乾燥して角質が肥厚したり、皮脂が過剰に分泌されたりして、大人ニキビができる原因をみずから引き寄せてしまいます。

また面倒くさがりな男性の中には、化粧水を適当につけたり、乾燥しやすいところをカバーできていなかったりする人もいますので、丁寧なケアを意識しましょう。

大人ニキビができやすい男性⑥|ストレスを抱えている

大人ニキビができやすい男性⑥|ストレスを抱えている心身ともにストレスを抱えた状態で過ごしていると、体内のホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンの作用で皮脂が過剰に分泌されるようになります。
ストレスの原因としては、例えば仕事上でのトラブルや残業続きによる疲労、人間関係や家族関係の問題、睡眠不足やリフレッシュの時間が少ないなど、さまざま要因が考えられるでしょう。

また、継続的にストレスを感じた状態が続くと、単に大人ニキビができやすくなるだけではなく、健康上の問題のリスクも上がるため注意が必要です。
さらに、ストレスが溜まっていることに気づけず、ある日突然、精神的に苦しくなる場合もあります。いま現在、自分はストレスが溜まっているのか、また具体的にどのようなことに不安やイライラを感じているのかを確認してみると良いでしょう。

大人ニキビの改善・対策方法5つ

大人ニキビの改善・対策方法5つ大人ニキビは、毎日の生活習慣やスキンケアのやり方、ストレス対策を見直すことによって改善が期待できます。
肌荒れや吹き出物に悩んでいる男性は、ここから挙げる大人ニキビの対策方法5つを実践してみましょう。

(1)正しい洗顔

正しい洗顔を心がけることで、皮脂汚れや古い角質をしっかり落とし、必要な皮脂や新しい角質を残すことが可能です。
洗顔料をしっかり泡立てて、優しく丁寧に顔を洗いましょう。そして、ぬるま湯で洗い流してください。

(2)十分な保湿

洗顔後は「化粧水」→「乳液」→「クリーム」の順で保湿ケアをしましょう。皮脂のベタつきが気になる男性は、クリームを使わなくても問題ありません。
ただし、表面がベタついていても肌内部が乾燥しているインナードライの可能性もあるため、乳液による油分の補給は必要です。

(3)規則正しい生活

規則正しい生活習慣を身につけることは、ターンオーバーの周期を整えることにつながるため、大人ニキビの対策に役立ちます。
まずは「早寝早起き」と「適度な運動」の2つを習慣づけましょう。適度な運動で血流を促すことで、肌への栄養の供給を高めることができます。

(4)バランスのとれた食事

肌のターンオーバーを整えるためには、さまざまな栄養摂取が必要不可欠。毎日の食事で、タンパク質やビタミン・ミネラルをバランスよく摂りましょう。できるだけ自炊することが大切ですが、どうしても忙しくて料理ができない場合は、総菜やカット野菜などを活用して栄養バランスを整えることをおすすめします。

(5)ストレスケア

残念ながら、生きている以上ストレスをゼロにすることはできません。
そのため、できるだけ普段からストレスを溜めないように生活環境を工夫しつつ、こまめに発散させることが大切です。
ストレス解消法としては、十分かつ良質な睡眠、趣味を楽しむ、ゆっくり湯船につかる、適度に運動するといった方法があります。

大人ニキビができない肌を手に入れよう!


男性の大人ニキビは、主に乱れた生活習慣や間違ったスキンケアによってリスクが上がるため、普段から規則正しい生活リズムと洗顔・保湿ケアの徹底を心がけましょう。

特に今回ご紹介した「大人ニキビができやすい男性の特徴」に一つでも当てはまる人は、吹き出物ができていないときでも対策方法の実践をおすすめします。

また、あまりにもひどいニキビで、なかなか治らない場合やニキビ跡が気になる人は、専門のクリニックで治療を受けることも検討しましょう。

健康・メンズ美容 #大人ニキビ #吹き出物 #原因 #対策

この記事のライター
加藤良大
加藤良大
歴7年のフリーライター。アパレル企業からライターに転身し、医師監修記事の元原稿や美容記事の執筆本数は10,000本を超える。前職の経験を活かし、ファッション記事、ビジネス記事など幅広く手掛ける。