男のカサカサ肌荒れ予防に! 正しい「ヒゲソリ方法」と「スキンケア対策」のおさらい。

男性にとって毎日のヒゲソリは切っても切り離せない、ある意味「日課」のようなもの。 でも……せっかくキレイに髭を剃っても肌が荒れてしまってはもったいない! そのためにも正しいヒゲソリのやり方を理解した上で、毎日継続・実践していくことが大切です。
今回は、正しいヒゲソリ方法と肌のスキンケア対策についてご紹介。 髭剃り後のカサカサ・ヒリヒリの肌荒れを無くしていきましょう!

ヒゲソリは、肌の表面(皮膚)も一緒に削っています!

image1

ヒゲを剃った後に、肌がカサカサ・ヒリヒリした経験はありませんか?
ただ単にヒゲを剃ったつもりでも実はヒゲソリによって肌の表面(皮膚)も一緒に削られているんです!

人間の肌は通常28日サイクルで生まれ変わるものの、毎日のヒゲソリによって削られた皮膚はすぐには再生しません。 そしてカサカサに肌荒れした皮膚に毎日ヒゲソリを繰り返していくと、皮膚に傷が入り肌から出血することもあります。 これでは、せっかくヒゲを剃って身なりをキレイに整えたつもりでも、頬に傷があってはマイナスイメージ確実…。

ヒゲソリは毎日の日課だからこそ、正しいヒゲソリの実践とヒゲソリ後のスキンケア対策が欠かせません!


それではヒゲソリ後の肌荒れを無くすには、どのような予防・対策が必要なのでしょうか? 正しいヒゲソリ方法、ヒゲソリ後のスキンケア対策についてチェックしてみましょう。

ヒゲソリ前のお手入れ! 肌荒れを防ぐ正しい準備方法は?

image2

硬く伸びているヒゲを剃る際は、ついつい力任せにカミソリを肌にあてて剃ってしまいますよね。
実はこのやり方が肌には一番の負担。肌荒れの原因に直結します。

まず、乾燥している肌に直接カミソリをあててヒゲソリを行うことはNG。ただでさえヒゲソリは皮膚に負担をかける行為なので絶対に止めましょう。次に面倒くさがりな男性がやりがちなのが、ちゃちゃっと顔を水に濡らしてヒゲを剃る方法。これも結果的に皮膚への負担はさほど変わりませんのでNGです。

ヒゲソリ前の正しい準備方法は、ヒゲソリ前に「洗顔の泡」や「蒸しタオル」等で肌とヒゲを柔らかくしておくこと。肌とヒゲの毛を柔らかくしておくことでヒゲが剃りやすくなり、カミソリ負けで肌を傷つける負担も減らすことができます。

またシェービングクリームやジェル等を使用してもOK。その際は、クリームやジェルをしっかり肌に塗りこんで、肌になじむまで少し時間を置くようにしましょう。

ヒゲソリ前には、肌とヒゲを柔らかく潤してあげることに注意しましょう。少しの手間で肌への負担が激減します。

ヒゲソリの「逆剃り」は絶対NG! 摩擦を減らす剃り方は?

image3

朝はとにかく忙しい!ヒゲも手っ取り早く剃りたい!
朝のヒゲソリに焦る気持ちは分かります……が、ちょっと待ってください。
早く剃りたいという焦る気持ちからヒゲの生えている方向と逆方向にムリヤリ剃ってはいませんか?
このやり方では、ヒゲと同時に肌もカミソリに引っ張られ、皮膚の表面が削れてしまい「肌荒れ」を引き起こす原因にもなります。

肌にカミソリをあててヒゲソリを行う際は、必ずヒゲが生えている方向に逆らわずに剃りましょう。

もし「逆剃りをしないと剃った気がしない…」「剃り残しが気になる…」という男性の方は、十分に肌を引っ張ってヒゲを浮かせてから逆らわずに剃るやり方をオススメします。

カミソリと肌の摩擦を減らすことで、ヒゲソリ後のカサカサやヒリヒリを減らすことができます!

ヒリヒリ肌を防ぐには「乳液タイプ」のアフターローションがオススメ!

image4

ヒゲがきれいに剃れたところで最後の仕上げ。

ヒゲを剃った後のアフターシェーブローションでヒゲソリ後に肌がヒリヒリしたことはありませんか?
このアフターシェーブローションにも様々な種類が存在します。

特に乾燥肌の方は、もともと肌が傷つきやすい性質のため、ヒゲソリ後など肌に刺激を与えた直後にアルコール成分の入ったローションを塗ると、肌がヒリっとしみる感覚に陥ります。殺菌作用を持たせる効果からアフターシェーブローションにアルコール成分を含んでいることが多いのですが、もし乾燥肌など肌の弱い方はアルコール成分を含んだローションタイプは避け、乳液タイプを使用されることをオススメします。

そしてヒゲソリ後のスキンケアが終わったら、使用したカミソリもきれいに洗浄しましょう。特にシェービング剤や剃ったヒゲが残ったカミソリは、切れ味も悪くなり、後々の肌荒れの原因に繫がることもあります。カミソリの使用後はきちんと洗って衛生面を保つためにキャップなども閉めて保管するようにしましょう。

正しいヒゲソリの方法とヒゲソリ後のスキンケア対策についてご紹介しました。
肌荒れ予防・防止のスキンケアは、ヒゲソリ後だけでなくヒゲソリ前から始まっています。忙しい朝など時間のない中、毎日のヒゲソリは少々面倒かもしれませんが、剃り残しのないきれいな肌は周りにも好印象を与えます。
ヒゲを剃れば良し、ではなくヒゲソリ後の肌荒れ・カサカサ・ヒリヒリのスキンケア対策も忘れずに実践していきましょう。

健康・メンズ美容 #ヒゲソリ #方法 #肌荒れ #スキンケア #対策 #乾燥肌

この記事のライター
清水りさ
清水りさ
A型、新潟育ちの上京組です!音楽とお酒と甘いものがないと生きていけません。 是非読んでいってくださーい♪
関連記事

やってみて、言って聞かせてさせてみて…マグロの女性と、セックスを楽しむための改善方法5つ

松本 ミゾレ

【実体験】現役の受付嬢に聞いた! 取引先の受付嬢と仲良くなるためのアプローチ法4つ

早川 桜子

洗濯しているのにクサい!「衣服」に染みついて落ちにくい“ニオイの元”を取り除く方法5つ

安井カナ

「もう今の彼と別れたい…」と、心が揺らぐ彼女の気持ちを取り戻す方法4パターン

藤本 由佳

これで不安もなくなる! 彼女が本当に自分のことを好きかどうか確かめる方法4つ

藤本 由佳

我慢しては心身ともにストレス! ムラムラとわき上がる男性の「性欲発散方法」5つ

松本 ミゾレ

モテるorモテない以前の大問題……「飲み会ボッチ」の脱却方法5つ

松本 ミゾレ

【断られたらどうしよう…】彼女を初めてのお泊りデートに誘う方法3つ

藤本 由佳