複数人が「思わず行きたくなる」と回答! 付き合う前の女子をおうちデートに誘う効果的な方法4つ

正式にお付き合いする彼女が相手であれば何の問題もありませんが、まだ付き合う前で微妙な距離感にある女子を、自分のおうちに招くのはなかなか勇気がいるものですし、実際のところ誘いを断られたり、嫌われるなどの不安もあって少しハードルが高いですよね。特におうちデートを2人きりで過ごすとなればなおのこと…。

そこで今回は、付き合う前の女子をおうちデートに誘うための効果的な口実・方法を探るべく、複数人の女子たちに「どんな誘い方をされたら、男性の自宅に行きたくなるのか?」をアンケートで聞いてみました!
付き合う前のおうちデートは確かにハードルは高いですが、2人の距離を縮めるには最適!ぜひ自分が誘いやすいやり方を見つけてみましょう。

おうちデートの誘い方①|部屋の片付けをお願いしてみる

image1

「引っ越したばかりで、片付け手伝って欲しいとか言われたら行っちゃうかも。まぁ世話好き女子なら、ですけど……」(24歳/受付)

すでに割と親しい関係で、お互い気軽に会えてラフに話せる間柄なのであれば、何かをお願いするついでにおうちデートへ誘ってみるのはアリかもしれません。

人によって大小はありますが、基本的に女子は母性本能が強く、人に頼み事をされたり、誰かに尽くしたいと思う人は少なくないもの。ですので、もし気になる女子をおうちに招きたいのであれば、自分が苦手とすること…たとえば部屋の片付けを手伝ってもらうことを口実に誘ってみてはいかがでしょうか。

たとえば「つい最近引っ越したんだけど、全然部屋の中が片付かない……」や「片付けがどうしても苦手で……」など、相手にちょっとダメな一面を見せることで、より相手の母性をくすぐれるかもしれませんね。

そして、もし部屋の片付けだけではどうにも警戒心が解けない女子の場合は、お願いついでに「その代わりにお礼をするから!」と一言添えることで、戸惑う女子の背中を押せることでしょう。そして部屋の片付けを手伝ってもらった後は、いつもとは違う雰囲気かつ自然な流れで食事デートにも誘えるかもしれません。

ただし繰り返しになりますが、この方法はあくまですでに親しい間柄の人限定です。
特に興味のない相手に誘われても「なんで私があんたの部屋片付けなきゃいけないの…」と一蹴されてしまうだけですので、くれぐれも相応しい相手かどうかは慎重に判断しましょう。

おうちデートの誘い方②|新作ゲームやメジャーなゲームで釣る

image2

「ゲームに釣られる女子って多いと思うんですよね。特に新作ゲームとか、自分では買わないけどやってみたい、という気持ちはありますし」(26歳/飲食)

一昔前であれば、ゲームといえば子供か一部の大人の男性が遊ぶもの…という認識でしたが、今やスマホゲームなどの普及によって、ゲーマーと呼ばれるほどゲームに熱中し、趣味としてハマる女子が実はかなり増えています。

もしおうちデートに誘いたい相手の女子が、スマホをはじめゲームの話に多少食いつく人であれば、このゲームをきっかけにおうちデートへ誘ってみるのもアリかもしれません。
とはいえ一言にゲームといっても、戦闘ものから本格的なRPGもの、頭を使った脳トレや暇つぶし感覚で楽しめるものまで幅広く、またゲームのジャンルもさまざま…。
できれば、相手の女子の好みに合わせてあげられるとベストですが、もし相手の好みや興味のあるジャンルがわからないという人は、子供から大人まで遊べるメジャーなゲームでも構いません。

また新作ゲームを買う場合は、多少お金もかかりますが、それで気になる女子をおうちデートに誘えるなら良しと考えましょう。

ただし、普段あまりゲームをやらない人やゲームに自信が無いという男性に、この方法はあまりオススメしません。
ゲームが下手な男性って、ゲーム好きな女子からするとちょっとダサく見えちゃうんですよね…(笑)。

おうちデートの誘い方③|プロ並みの手料理をふるまう

image3

「よくSNSにあげてる人もいると思うんだけど、料理がプロ並みに上手な人とかが、手料理をふるまってくれる会があったら、別にそこまで仲良しの関係じゃなくても行きたいかも」(28歳/保育士)

筆者自身、よく飲食で働いている男友達からこの方法を使って女子を家に呼んでいる、という話を聞くこともあります。
料理の腕に自信のある人なら、この手を使わないのはもったいないですからね。

多少のあざとさは否めませんが、たいていの女子は美味しいものが大好きですし、プロ並みの料理をご馳走してくれるなんて、魅力的ですよね。
そして実際に筆者の男友達が自慢気に語る様子を見る限り、かなり成功しやすいのでしょう。

今も現役バリバリで飲食関連の仕事で料理を作っているという男性はもちろん、もし今は飲食業で働いていないという男性も「昔バイト先で料理してて、自信あるんだよね」と言って、目当ての女子をおうちデートに誘うのはアリかもしれませんね。

おうちデートの誘い方④|最初は複数人で集まろう

image4

とはいえ冒頭でも述べましたが、いきなり女子と2人きりのおうちデートはなかなかハードルが高いもの。
しかし一方で、こんな意見もありました。

「最初から男の人と2人きり……だとすごく警戒しちゃうけど、一度複数人で遊んだことのある家なら、なんとなく安全な感じがして行っちゃうかも」(23歳/不動産)

一度何人かで行ったことのある家なら、警戒心がなくなる。この意見には頷いている女子も多かったです。
たしかに、一度も行ったことのない家にいきなり男性と2人きりというシチュエーションはかなり怖いもの。そもそもどんな家かもわからないですし、変に緊張してしまいどうしても腰が重くなってしまうものです。

逆にこれまで一度行ったことのある家であれば、どういう部屋の雰囲気で、どこに何があるのかもある程度把握しているため、そこまで躊躇せずにまた行ってもいいかなと思えるのでしょう。

ですので、もし気になる女子をおうちデートに誘いたいなら、まずは複数人で飲み会や食事会を開き、相手の女子に安心感をもってもらうという手もアリかも知れません。
その場合は、相手の女子が警戒心を解きやすい雰囲気作り、また行ってもいいかなと思える居心地のいい空間を作っておきましょう。

ちなみに女子が惹かれるおうちの条件として、清潔感があることは大前提ですが、その他にもキッチンスペースが広い、トイレの音が漏れ聞こえにくい、座るスペースが用意されている、この3条件を揃えておくと、なお好印象にもってもらいやすいでしょう。
気になる女子をおうちデートに誘いたい男性は、ぜひ参考にしてみてください!

恋愛・デート #おうちデート #誘う

この記事のライター
彩香
彩香
ライター兼メディアディレクター。文化服装学院出身。 得意分野はファッションと恋愛で、男性・女性を問わず多数のメディアで執筆や編集を手がける。 趣味は「酒」と「フェス」。 個人のブログでは、主に酒の席で繰り広げられる、男女の包み隠さぬ恋愛トークのリアルについて書いています。 ▼ブログ▼ http://ayaka...