年末年始の長期休暇に観たい「人生を見つめ直す」映画DVD10選

みなさんは年末年始の長期休暇、どのように過ごすかもう予定は決まりましたか?
まだ何をして過ごすか決めていない!そんな方は「愛」と「友情」そして「人生」についてちょっと考えたくなるDVD鑑賞なんていかかでしょうか?
今年の振り返りと来年(これから)の目標を決めるヒントに繋がるかも。今回は、この年越しの年末年始に観たい「人生を見つめ直す」映画DVD10選をピックアップしてご紹介したいと思います。

人生の約束

まずは「絆」と「再生」をテーマに感動的な人間ドラマを描いた、人生の約束から。
ドライな性格の主人公が、一度は関係を断ち切った友人の死をきっかけに、友人の叶えたかった願いを叶える為に動き出すストーリー展開です。
長い人生において、「友人」という存在がどのような位置づけをしているのかを思い出させてくれる作品になっています。

【作品名】人生の約束
【映画公開日】2016年1月

I am Sam

I am Samは、知的障害を持つ中年男性と、自分の娘との親子愛を表現した作品です。社会的に立場の弱い主人公が娘を守るために必死に頑張る姿は、日々忙しく過ごす私たちがつい忘れてしまいがちな“人生において大切なこととは、何か?”そんなことを思い出させてくれる物語。
今年の振り返りとともに是非観ておきたい作品の一つです。

【作品名】I am Sam
【映画公開日】2002年1月

フォレストガンプ

フォレストガンプは、幼少期は知能が低いとバカにされたり、イジメられたり、何かと辛い人生を送るフォレストの成長を描いた物語。
自分の周りを見渡した際「ちょっと不思議な人」に見られがちな人でも、実は凄い能力を持っている可能性も。生きていく上で欠かせない、人間関係を見つめ直すキッカケになるような作品です。

【作品名】フォレストガンプ
【映画公開日】1995年2月

生きる

決められたことだけを繰り返す日々を送る主人公が、体調不良をきっかけに自由奔放に生きる女性と出会います。今までの縛られていた自分がいかにつまらないかに気づき始めます。そして、体調不良の悪化が原因で亡くなってしまいます…。
タイトルに相応しく「生きること」の尊さについて見つめ直すキッカケになるかも。

【作品名】生きる
【映画公開日】1952年10月

世界最速のインディアン

主人公は、主人公の愛車であるインディアン・スカウトで世界最速記録に挑むという目標を持っていました。言葉の分からない地域へ行き、苦労する毎日でも必死に夢に向かって頑張っていきます。本作品の有名なフレーズ「忘れるな。夢を追わない人間は野菜と同じだ」はまさに名言。
大人になると忘れがちな人生の夢・目標について考えさせられる作品です。

【作品名】世界最速のインディアン
【映画公開日】2007年2月

明日の記憶

仕事もプライベートも順風満帆な日々を過ごす主人公が、突然若年性アルツハイマー病と診断されてしまいます。自らの手によって人生を絶とうとしたこともありましたが、妻や周りの支えによって病気と向き合い生きていく様を描いた物語。
人と人が支え合い生きていく人生、感謝の心を忘れてはいけませんね。

【作品名】明日の記憶
【映画公開日】2006年5月

生きない

生きないは、自殺志願者が集まったバスに、何も知らないで乗り込んでしまった女性のやりとりを描いた物語。「生」と「死」という正反対の人生を、ユーモアあふれる作品に仕上げています。
生きていれば誰だって辛いことは経験するもの。生きることにちょっと疲れた…そんな時により心に刺さるストーリーです。

【作品名】生きない
【映画公開日】1998年9月

スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミーは、様々な境遇の少年たちが、有名になりたい!その一心から噂で聞いた死体を探す旅に出掛ける物語。
濃厚な少年時代を過ごしていた彼も、だんだん疎遠に…。そんな少年たちが過ごすひと夏の思い出を描いたストーリーです。
どこか懐かしく、少年期に過ごした青春を思い返すことができる作品ではないでしょうか。

【作品名】スタンド・バイ・ミー
【映画公開日】1987年4月

スラムドック$ミリオネア

インドのスラム街で生まれ育った少年が、賞金のかかったクイズ番組に出場し見事最終問題まで到達。しかし勉強もまともにしてこなかった少年が残れるはずがないと、不正疑惑がかけられてしまいます…。そんな少年の生い立ちを描いた作品がスラムドック$ミリオネアです。
人生の中における“お金の価値”について、改めて考えさせられるストーリー展開ではないでしょうか。

【作品名】スラムドッグ$ミリオネア
【映画公開日】2009年4月

ライフ・イズ・ビューティフル

ライフ・イズ・ビューティフルは、ナチス・ドイツの壮絶な出来事を取り上げた作品です。当時の辛い出来事を「ゲーム」と言い、明るい気持ちにさせる父と、主人公である息子の物語。
時代は違えど、家族の大切さ・家族の在り方について考えさせられるストーリーではないでしょうか。

【作品名】ライフ・イズ・ビューティフル
【映画公開日】1999年4月

今回は、年末年始という長期休暇中だからこそ観たい「人生」をテーマに描かれた映画DVDを10選ピックアップしてみました。
笑いあり涙ありの作品の中にも、人生について考えさせられる、または何かの解決につながるようなキッカケが含まれているもの。ただ生き急ぐだけでなく、一旦その場に立ち止まり、これまでとこれからの生き方について見つめ直してみることも必要な時間ですよ。

ライフスタイル #年末年始 #人生 #映画 #DVD #友情 #愛

この記事のライター
元松エミリ
元松エミリ
企業で秘書として働いておりました。現在はライターとして執筆活動中です。 キラキラしているものとおいしいものが大好きです♪ 皆様に読んでいただける記事を目指して頑張ります!
関連記事

意外と男性がやらかしがち……映画デートで失敗に繋がりやすい、作品・ジャンルの選び方4つ

松本 ミゾレ

【年末年始は、彼氏と何するの?】独身の女性複数人に、理想のデート・過ごし方について聞いた。

上田 愛子

【デートプラン】「横浜・みなとみらい」のランチデートならこれ!

藤本 由佳

女性が惚れた!恋愛映画のカッコいい名セリフ集

猫女

夏の夜に彼女と観たい!カップルにオススメ怖い映画DVD10選

太田 瑠花

長期休暇にイイかも!「海外×キャンピングカー」の旅がとっても楽しそう!

MENDY編集部

休日の家デート、彼女と二人で観たいラブストーリーの映画DVD

太田 瑠花