初デートは女子に「いいかも…」を印象付けたら勝ち。 誠実なオトコに見せるためのデートテク4つ

気になる女の子を初めてデートに誘うとき「ガツガツしてるように見られて引かれないかな…」「どういう風に振る舞うと好印象に思われるだろうか…」などと不安に襲われる男性も多いはず。何しろ初デート、緊張するのはお互い様ですよね。
今回は、意中の女の子との初デートを控えた男性のみなさんに、誠実なオトコを印象付けるためのデートテクをご紹介!自分のアピールをする前に、まずは誠実に見られることこそが、恋愛成就の第一歩です。

その①▶土曜のランチデートに誘う

image1

「デートを金曜の夜とかに誘われると正直下心ミエミエだけど、休日のランチとかに誘われるとスマートで大人の男って感じがする」(24歳/女性/教師)


基本的に女子は、デートに誘われる時間帯までしっかりチェックしているもの。

その中でも『華金』と呼ばれる、一般的に週の仕事終わりとされる金曜日の夜は、比較的遅い時間帯まで2人きりで飲める絶好のタイミング。
それを目論んでか、あえて金曜日の夜の時間帯を狙って、相手に日時指定する男性も少なくないでしょう。でも…そんな計画的な目論見をアッサリ見抜いている女子は意外なほど多いんですよ。

誠実なオトコを印象付けるためには、デートに誘う時間帯は土曜日のランチ時がおすすめ!仕事のオフ&休日の貴重な時間をわざわざ自分のために割いてくれたこと、そして昼間に会って夕方に解散するという健全なデートプランが、今どきの若い女子には刺さりやすいはずです。

誠実なオトコを印象付けたいのなら、デート=夜という固定概念をなくしてみましょう。

その②▶家族やペットの話をする

image2

「お父さんやお母さんの話とか、実家のペットの話とかしてくれると和む。結婚しても私の両親の事も大切にしてくれそうだし。」(25歳/女性/公務員)


家族の話って、特別面白みもないし、一歩間違えばマザコンと思われることもあるので、デートでは一切話をしないという男性がきっと大半ですよね。

でも実際のところは正反対。
彼のご両親とのほんわかエピソードを聞いて自分に心を開いてくれているという安心感、そして自分の両親も大切にしてくれそうというイメージから好印象を抱く女子は意外なほど多いんです。

さらに初デートで刺さりやすい鉄板の話題が、ペット。
飼っていた(いる)ペットの思い出話や写真を見せれば食いついてくる女子はきっと多いはず。
誠実なオトコを演出するために、あえて家族やペットのエピソード話はストックしておいてもいいかもしれませんね。

その③▶お手洗いの気遣いをしてあげる

image3

「お化粧直しでちょっとお手洗いに寄りたいなと思っても、相手を待たせてしまうから遠慮しちゃうんですよね。男性の方から『トイレ平気?』とかって言ってもらえると気が利くなぁって思います」(22歳/女性/大学生)


休日デートでちょっと街中に出かければ、基本的にどこも人でいっぱい。

特に女子トイレはいつもなぜか長蛇の列…。気心が知れた相手なら別ですが、デート中に「ちょっとお手洗いに行くね」の一言を言い出せず我慢している女子は本当に多いんです。そして女の子の場合、トイレ=用をたすとは限りません。化粧のメイク直しや髪の毛のセットなど、身だしなみをチェックしたいがためにお手洗いの時間が必要なのです。

また初デートだからこそ、気恥ずかしくて言い出しにくい人も多いはず。そんな女心を率先して汲み取り、適切な頻度で「お手洗いは平気?」と声をかけてあげましょう。誠実なオトコを印象付けるためには、やっぱり気遣いは欠かせません。

その④▶別れた後は自分の方から率先してLINEを送る

image4

「デートの後にLINEしてくれる男性って案外少ないんですよね。カッコつけたいのか、恥ずかしいのか分からないですけど…。『帰り道気を付けてね』とか一言だけでもLINEくれるだけでもだいぶ印象は違いますよね。」(23歳/女性/銀行員)


子どもの頃に誰もが経験した遠足などと同様、お家に帰るまでがデート。
初デートでいきなり彼女の家に送り届けるケースは少ない(特に彼女が一人暮らしの場合)かもしれませんが、たとえ家まで送らなない時でも、お別れした後に一言LINEなどで「今日はありがとう、楽しかったよ」の御礼や感想、「気をつけて帰ってね」の気遣いのメッセージを送るだけでも、だいぶ相手が抱く印象は変わるはず。

デート成功の鍵って、案外こういう他人が面倒くさがってやらない行動にこそ勝機のチャンスがあるんですよね。デート終わりで多少疲れていても、ここはひと手間かけて大人の誠実さをアピールしてみましょう。

初デートを成功に結び付けるためには、アレコレと考え悩む前に、まずは誠実さを見せつけることが大事。そして相手の女子に誠実なオトコを印象付けられれば、よっぽど生理的な理由で嫌われていない限りは、次につなげられるはずです。
初デートを控えた男性のみなさんは、ぜひ参考にしてください。

恋愛・デート #初デート #誠実 #好印象 #テクニック

この記事のライター
廣松 叶子
廣松 叶子
モデル・受付嬢・主婦 1991年9月16日生まれ。 「なんか、最近カッコよくなったね!」と女子から 言われるようなダンディになれる記事を書いていきたいです。
関連記事

出会いのチャンスを無駄にするな! 合コン後の初デートで男性が心得ておくべきこと6つ

松本 ミゾレ

【女性にアンケートで聞いた】初めての食事デートは、どんなお店に連れて行ってもらいたい?

上田 愛子

“しつこい”と“諦めない”はまったく違う! 女性が好意を抱きやすい、諦めないアプローチ方法3つ

藤本 由佳

ビジネスマンが実践したい! 会社の飲み会で周囲に好印象を与える「行動」「振る舞い」の4原則

猫女

人の第一印象は、わずか0.5秒で決まる! 相手に好印象を与える「笑顔」の作り方

浅田ちひろ

合コンや初デートで「今まで彼女何人いた?」って聞いてくる女性心理とベストな回答法

彩香

間違いなく好印象! 20代の女子にウケの良い年上男子の趣味って?

藤本 由佳