男なら出世頭に。上司から評価されるサラリーマンになるには?

サラリーマンたるもの、出世するためにはまず上司に認めてもらうことが何より大切になってきます。仕事を頑張っても、それが評価につながるとは限らないのがまた難しいところですね。

それではどのようにすれば上司からの高評価を得られるのか、ポイントを抑えてみましょう。

身なりや時間を守るなど、社会人としてのルールを守るのは最低限

まずは社会人として、パリッとしたスーツ、清潔な作業着、さっぱりした髪型など、身なりをきちんとすることは基本です。
さらに、決められた約束の時間への遅刻などは話になりません。

社会人として基本的な事項が守られているサラリーマンであってこそ、上司は良き部下として認めてくれるでしょう。まずは最低限の会社のルールを守ることを意識していきましょう。

上司とのコミュニケーションを上手に取ろう

上司と意見が合わないときに、しっかりと自分の意見を告げることも確かに大切です。けれどもそれでは上司からの評価は良くなりません。

上司の気持ちを理解して信頼し、上手にコミュニケーションを取ることが必要です。
人付き合いが苦手な人にとっては難しいところですが、上司の評価を得ることが出世にもつながるのがサラリーマンの宿命といえるかもしれませんね。

付き合いも億劫がらずに・・・

今日もまた上司に誘われた・・・。いい加減、飲みに行くのも疲れるときもあるでしょう。
けれどもできる限り、上司の付き合いに同行することが、上司に好かれるひとつのポイントです。

飲み屋、ゴルフなど、億劫な誘いも時にはあるでしょうが、可能な限り参加することで付き合いの良さをアピールしていきましょう。万が一、断るときには次回の誘いに繋げるよう「次回は参加します」などの一言を添えておくのが無難です。

失敗も糧に変えて努力し続ける

仕事上、失敗することは誰しもあるものです。
上司が見ているのは、失敗した後のことです。一度失敗したからと言って落ち込んでいくのではなく、失敗を糧に変えて次へとつなげれる前向きさこそが大切なのです。

そして努力し続けることができる人材であれば、上司はその姿勢を評価してくれることでしょう。
めげない心と前向きさ、ひたむきな努力が出世には必要ですね。

サラリーマンとして会社勤めしている男性であれば、出世にはこだわりたいもの。
その出世に最も影響するのが会社しいては上司からの評価です。しかし、いくから上司からの評価が大切とはいえ特別なことをする必要はありません。まずは社会人として節度ある態度・行動を心掛けて上司との関係性作りに努めていきましょう。

Cover画像: pixabay.com

仕事・ビジネス #出世 #上司 #会社 #評価 #出世頭 #サラリーマン #ポイント #行動 #態度 #コミュニケーション #努力

この記事のライター
下田 有紀
下田 有紀
学生時代はずっと古着屋でアルバイト、いまは一般企業に勤めています。 現在は料理を絶賛勉強中。女性目線から男性の方に情報を届けていきたいと思います*
関連記事

会社の飲み会に行きたくない…! 職場の人間関係を壊さない上手な「断り方」6つ

安井カナ

新入社員の女子が求める「理想の男性上司」になろう!今すぐ実践できる方法8つ

安井カナ

新入社員の女性が憧れる職場の上司とは?「理想の上司」を目指すための心得4つ

アリス

ビジネスマンが実践したい! 会社の飲み会で周囲に好印象を与える「行動」「振る舞い」の4原則

猫女

これで気まずくならない! 上司や先輩からの飲みの誘いをスマートに断る方法

江口えみ

【あなたは、叱れる上司ですか?】職場の女性部下を正しく叱る方法

潤子

【初詣】仕事始めまでに訪れたい!「仕事運」の上昇にご利益がある全国のパワースポット厳選10ヶ所

雨宮 薫