アロハシャツは普段着として全然イケる! 街中に馴染むおしゃれコーデのコツ

アロハシャツといえば、リゾートの雰囲気や海辺をイメージさせますが、街中で着こなしている人を見ると思わず「おっ!」と目を惹きますよね。
でも……アロハシャツは何と言ってもデザインが派手! そんな派手なアロハシャツは、一体どう着こなせば違和感なく羽織ることができるのでしょうか?
今回は、派手なアロハシャツを、おしゃれな普段着として街中に馴染むよう着るためのコーディネートの組み合わせ方、着こなしのコツについてご紹介。アロハシャツは一見派手ですが、普段着としても全然イケます!

アロハシャツ×プリントTで、大人ロックなコーデスタイル!

爽やかなイメージのあるアロハシャツは海のイメージが強いですよね。アロハシャツのインナーに、ロックテイストのプリントTシャツを合わせるとリゾート感をワイルドに打ち消すことができます。

大自然の海とエレクトリカルなシティーイメージのロックが重なると、グッと街歩きにもピッタリなコーディネートに近づきます。ダメージジーンズと合わせてもクールです。

アロハシャツ×カーキ系パンツで爽やかコーデ!

ブルー系のアロハシャツは白いパンツを合わせるとリゾートコーデになりますが、街歩きだとちょっと浮いてしまいますよね。カーキなどの落ち着いた色みのパンツを合わせるとリゾート感が薄れて街中でも馴染むコーディネートになります。

ハットやサングラスなど、リゾート感のあるアイテムを取り入れながらもうまく街歩きコーデにミックスできる着こなしです。カーゴパンツでもOK。

黒アロハがモードな雰囲気!?

青や赤などの派手系のアロハシャツはちょっとハードルが高いという人にオススメなのが黒のアロハシャツです。ポイントとなる花柄が目立つアロハシャツは、いっそその「花柄をメイン」にコーディネートするのが最大のコツ。

パンツを今流行のワイドパンツで合わせるだけでモードな雰囲気もありつつ、夏らしい季節感のあるコーディネートになりますよ。

黒アロハは薄色デニムで涼しげにコーデする

アロハシャツを街中で着るにはちょっと勇気がいる理由。それは派手すぎるのと、リゾート感が溢れ出てしまい、周りからちょっと浮いてしまうのが原因です。

逆に、黒のアロハシャツは海ではちょっと重ための印象になってしまいます。だからこそ街歩きで着たい色でもあります。黒のアロハシャツなら、薄色のジーンズやサンダルを合わせてもあまりリゾート感は出ないのでオススメです。

派手色アロハシャツはしっかり目のサンダルとコーデして!

先ほどのコーディネートを見て「アロハシャツにサンダルがOKならビーチサンダルでもイケる!?」と思うのはちょっと待った!
夏の暑い季節はやっぱりサンダルを履きたいという人も多いと思いますが、街中でアロハ×ビーサンは完全に場違い。派手色のアロハシャツを着るときは他の色みやアイテムを少し重ためにしてみましょう。

落ち着いたグレー系で統一してまとめ、足下はしっかり甲を覆うタイプのサンダルを合わせると、涼しげではあってもリゾート感はないので街歩きにも違和感がありませんよ♪

アロハシャツ×ボーダーで意外な夏コーデ!

柄モノ×柄モノを合わせるなんてファッションでは最大の禁忌!…と思われがちですが、案外マッチしているアロハシャツとボーダーの組み合わせ。
柄物同士の組み合わせでも上手くコーディネートできる理由は「色の数」です。
普通、柄モノのシャツと言えばカラフルでゴチャっとした印象ですよね。それを2つも合わせれば全体的に「うるさい」印象になってしまいますが、このコーディネートは「黒・白・グレー」の3色コーデです。

ファッションは3つ程度の色でまとめるとバランスが良くなると言われています。柄モノ合わせでも、色をうまく組み合わせれば大丈夫!

リゾート感を薄めるシャツインコーデ!

アロハシャツといえば裾を出してラフに着るのが普通ですよね。それをあえてパンツの中に入れてキチンと着ることで街中でも着こなせるコーディネートに仕上がります。

全体を黒でまとめればリゾート感はなく、シックな印象にまとまります。そして街中でも馴染むもう一つのアイテムがサコッシュ使い。トレンドアイテムのサコッシュを組み合わせることで、一味違った大人の雰囲気を醸し出すことができます。

大きめアロハ×細パンツが街中歩きの鉄板コーデ!?

街中でアロハシャツを着こなすコツは細めのパンツを合わせることです。

海やリゾートにはあまり似合わない「スリムパンツ」や「ワイドパンツ」などが合わせやすいでしょう。アロハシャツ自体がビッグシルエットなものが多いので、モード系が苦手な男性でも合わせやすい細めパンツを合わせるのが好バランスです。

組み合わせう細身のパンツは、ダメージジーンズでも黒のスリムパンツでもどちらにも良く合います。

アロハシャツ×革靴が街中に馴染むコーデのコツ

アロハシャツ自体が軽いアイテムなので、あまり革靴と合わせるイメージはないと思いますが、街歩きコーデなら革靴と合わせても良いでしょう。

全体が重ための印象になってしまうようであれば、足元はサンダルで固める。もしパンツが軽めなら、そのまま革靴を使ってコーディネートしてあげれば、下にかけてトーンが落ちて街中にもすんなり馴染みます。革靴とアロハシャツを組み合わせるときは、ハリ感のあるパンツ生地とコーディネートしてみましょう。

アロハシャツの花とインナーの色合わせコーデ!

もっとアロハシャツを着こなしたいなら、花の色とインナーシャツの色を合わせるコーディネートはいかがでしょうか?
アロハシャツは基本的に開襟タイプなので、あえて前開きで着てインナーの色を変えるという着こなしにすると遊び心が出ます。

アロハシャツに赤い花が描かれているなら赤いシャツを、黄色い花なら黄色いシャツを組み合わせるだけ。全体のコーディネートを黒などシックにまとめれば、色の数も少なくゴチャゴチャした印象にはならずにすみます。ぜひ恐れずチャレンジしてみてください!

アロハシャツという派手柄を着こなすコツは、全体で使う色を抑えることです。アロハシャツ自体が派手なので、街中で着こなす場合は他のアイテムは地味めにしたり、あえて街中で着るのに似合うアイテムを合わせるのが上手な着回しのコツ。
もちろん海やリゾート地では、白いパンツや短パンなどを使ってどんどん派手に着こなしましょう!

ファッション #アロハシャツ #着こなし #コーディネート #普段着 #街中

この記事のライター
椎名 香澄
椎名 香澄
元アパレル系販売員。ジェントル系メンズファッションがお好み。素敵なスタイルをご提案していけるように頑張りマス♡