なかなか貯金ができない…。女性が思う男性の節約ポイント4つ

貯金がなかなかできない、または貯金のペースを上げたいと思っている方、少しだけ自分の生活を振り返ってみませんか?今回は女性が男性に対して感じる節約のポイントを4つご紹介します。

貯金のための節約ポイント1|パチンコ、競馬、競艇…ギャンブルって本当に必要?

ギャンブルは男性のロマンと考えている人は少なくありません。一攫千金を夢見て勝負をかける男性の姿は、ギャンブルに興味のない女性からすると到底理解できないことのようです。

失うかもしれないお金のことを考えれば、その分着実に口座にためておいたほうがいいと考えている女性が実は大多数。ギャンブル癖のある人は一度振り返ってみて、勝負事にかける金額を見直してみましょう。

貯金のための節約ポイント2|いつも外食やコンビニってとっても不経済!

めんどくさいから、作ってくれる人がいないからといって三食全て外食や割高なコンビニのご飯で済ませていませんか?

一回だけの金額をみるとさほど多くなくとも、毎日積もってくると食費はかなりの金額になっているはずです。お弁当を作って職場に来る女性をお手本に自炊を始めてみましょう。家で炊いたご飯をおにぎりにしてランチに当てるだけで随分と出費が抑えられます。ついで買いも減って一石二鳥です。

貯金のための節約ポイント3|健康にもつながる嗜好品を見直して

ますます増税されてきているタバコやお酒を嗜む人は毎月かなり出費がかさんでいるはずです。
喫煙率が低い女性からするとなぜそこまでして嗜みたいのかがわからないことでしょう。

一日一箱吸う人は一ヶ月でおよそ1万円以上出費しているはず。お酒も飲み会となるとかなりの出費が予想されます。ほどほどに嗜んで、我慢した分を貯金に当てるとまとまった額となることでしょう。

貯金のための節約ポイント4|趣味に投じるお金もほどほどに

男性は女性よりずっとロマンチスト、と言われることもあるように一度はまった趣味に対して大金をかける男性が多く見られます。何万円もする道具をコレクションしたり、レアものに目がなくてお金に糸目をつけない…といったことはありませんか?

趣味があることは素敵なことですが、身の丈にあった出費をすることが大切。ちょっと無理だと感じたら諦めも肝心です。ぐっとこらえる忍耐力が貯金に繋がります。

貯金ができない男性に対して女性視点からみた節約のポイントをご紹介しました。
思い当たる節がある人は、少しずつでもライフスタイルを変えていくことをオススメします。新しい節約生活に目覚めることができそうですね。

Cover画像: gahag.net

ライフスタイル #貯金 #節約 #お金 #ライフスタイル #生活 #ポイント #ギャンブル #食事 #嗜好品 #趣味への投資

この記事のライター
浅田ちひろ
浅田ちひろ
3年一般企業で務めたあと、フリーライターに転身しました! トレンドを中心にいろんな情報を発信していくので、よろしくお願いします♡ 出身:千葉 好きなもの:ネコ 苦手なもの:コーヒー
関連記事

【女性にアンケートで聞いた】「貯金が好き」「貯金が趣味」っていう男性、ぶっちゃけどうなの?

上田 愛子

金欠でお金に余裕がない……お金のかからないデートで彼女を楽しませる方法

松本 ミゾレ

【イギリスの実験で明らかに!】お金で人生の幸せは買えるのか?

高萩 陽平

【バリカンを使って自宅でヘアカット!】失敗しないために押さえておくべきポイント4つ

黒田 亜希子

【簡単!安い!】「100均」の食材だけで作る男メシ

木下京子

もう…見栄っ張り!女性が思う男の「節約」ポイント8つ

峯田ルミ子

この春、引越して同棲を始めるアナタに!彼女を満足させるインテリア雑貨とは

種尾真希

子育てには、いくらかかる?子供が成人するまでの養育費(平均)をまとめてみた

猫女