非積極的な女性も……思わず彼にキスしたくなる瞬間7つ!

いつも積極的に自分から恋人にキスしているという男性も、たまには彼女のほうからキスされるのも悪くないよね。 世間一般でみると、「キス」ってどうしても男性から仕掛ける…みたいなイメージが強くあるけど、キス魔っていう言葉もあるように、もともとキスが好きな女性もけっこういるし、時と場合やタイミングによっては彼女のほうからキスをしたくなることだって普通にあるよ。

そこで今回は、非積極的な女性も思わず彼氏にキスしたくなる瞬間7つをご紹介。こんなシチュエーションは比較的甘えやすいし、心情によってはキスしちゃうかも♡

キスしたくなる瞬間①▶顔が近いとき

キスしたくなる瞬間:顔が近いときまず、物理的に距離が離れているときに(キスしたい!)っていう心情にはなりにくい。
遠距離恋愛で(最近、彼に会ってないから会いたいなー。キスしたいなー)というのは別として、たとえば、食事デートで対面の席に座っている彼をみて、(キスしたい!)っていう気持ちにはならないよね。

ちょっと背伸びすれば届くかな?とか、顔がある程度近くにないとキスしたいっていう感情も湧いてこないし、そもそも無理をしないとキスできない状況にあるなら普通にガマンする。
彼女からのキスを誘発したいなら、当たり前だけどキスできる距離にいることって大事だよ。

キスしたくなる瞬間②▶エレベーターや車の中にいるとき

やっぱり彼と2人きりの空間ってキスしやすい。
エレベーターの中とか車の中とか、誰も見てないだろうってときは気分次第でキスしたいなって思うし、彼氏に「キスして♪」って言われたらキスしちゃうかも。

ただ、超がつくほどのバカップルなら話は別だけど、いいオトナの男女はさすがに公共の場とか、友人たちと一緒にいるときのイチャイチャは避けるし、キスの場所ぐらいは選ぶよね。
だから、彼女と完全に2人きりの空間やシチュエーションで「キスして」って甘えたら、普通にキスしてくれると思う。

キスしたくなる瞬間③▶酔っ払って気分がいいとき

キスしたくなる瞬間:酔っ払って気分がいいときあとは、お酒に酔っ払って気分がいいときに、彼氏の顔が近くにあったらキスしたくなるね。

筆者、普段はあんまり自分からキスしないほうだけど、部屋でアルコール入りのお酒を飲んでちょっと酔っ払ったときとかは、勢いでキスするかもな。
お酒って、気分を盛り上げる効果があるからね。彼にたいする好きって気持ちも大きくなりやすい瞬間かも。
だから、楽しい家デートとかで一緒にお酒を飲めば、勢いによる彼女からのキスも期待できるかもね。

キスしたくなる瞬間④▶彼の寝顔がカワイイとき

それから彼の寝顔がカワイイときも、思わずキスしたくなるね。筆者の場合は、口じゃなくて、彼のおでことかにチュッってしてるかも♡

もしかしたらあなたも気づかないだけで、寝ている間に彼女からキスされてるかもよ? たとえば、休日の朝とか時間にゆとりがあるときにでも、彼女が起きたタイミングを狙ってわざと寝たフリの演技をしてみるといいよ。彼女がこっそりキスする瞬間を拝めるかもよ。

男の人の寝顔って、無防備で普段見れないからホント萌えるんだよね。とくに彼氏がクールな人だと、ついつい見とれちゃう。

キスしたくなる瞬間⑤▶嬉しいサプライズがあったとき

キスしたくなる瞬間:嬉しいサプライズがあったときやっぱり人間だもん、感情が高ぶったときもキスしたくなるね。
筆者、過去にあったのが、当時付き合っていた彼に欲しかったバッグをサプライズでプレゼントしてもらって、嬉しさのあまりその人に抱きついてキスしたことあるよ。
まぁ外だったらキスまではしなかったと思うけど、そのときはホテルの部屋で2人きりだったから、感情が爆発しちゃって思わずキスしたよね。(笑)

別にキスのためとかじゃなくて、たまにはサプライズで喜ばせるのも大事よ、2人のマンネリ防止にも役立つしね。
けっこう女ってわかりやすくて、感情が高ぶる機会が少なくなると、彼女もオシャレが手抜きになったりするからさ。たまにはサプライズの演出で彼女を喜ばせるなり、感情を動かすアプローチは大事よ。

キスしたくなる瞬間⑥▶デートの帰りにバイバイするとき

デートの帰り際、駅の改札前とか家の近くでキスしたくなる人も案外多いと思う。

実際に筆者も昔、よくデートの帰りとか、車で家の前まで送ってもらってキスして降りるっていうバイバイの仕方してたよ。その日のデートがめちゃめちゃ楽しければ、彼と離れるのが寂しくてつい突発的な勢いでキスしちゃうときもあるだろうし、純粋にデート終わりをキスで締められる関係って幸せなことだよね。

まぁデートの帰り際とはいえ、人混みでいっぱいの駅とかは、恥ずかしがり屋やモラリストな彼女にキスを期待するのはちょっと厳しいけど、イイ感じに2人だけのムードを作れたらキスの可能性も期待できるかもよ。別れ際のタイミングはできるだけ彼女と体を寄せ合い、密着させて歩くと効果的かも。

キスしたくなる瞬間⑦▶家でゴロゴロしてるとき

キスしたくなる瞬間:家でゴロゴロしてるとき部屋でくっついてゴロゴロしているとき、仮にあなたからキスしなくても、普通に愛情があれば彼女からキスしてくる可能性は十分ある思う。

まぁ他人の家だと、本当に心からリラックスしてくつろぐことって難しいけど、気の許せる彼や自分の家で過ごすときは、やっぱりゴロゴロしてると人肌が恋しくなるよね。

筆者も過去に、彼氏と付き合っているときは、よくベッドの上でゴロゴロしながら、くだらない話して、爆笑しつつキスとか結構してた。色っぽいキスではなくて、じゃれた感じのキスがまた心地いいんだよね。
2人きりの家デートで、しかも一緒にゴロゴロって、かなりキスしやすい瞬間かも。

実際にキスするか否かは置いといて、思わず彼にキスしたくなる瞬間は結構あると思う。 あなたから積極的にキスする形でもいいけど、たまには彼女からのキスに期待しつつ少し待ってみるのもいいかもね。イイ感じのムードを作れたら、案外彼女のほうからキスのアプローチが来るかもしれないよ。

恋愛・デート #キスしたくなる #タイミング #女性心理

この記事のライター
藤本 由佳
藤本 由佳
都内勤務のホステスです。 まだ誰のモノでもないアラサーです。 白馬に乗った王子様はお姫様しか迎えに行かないことに最近気付きました…。