女子が理解出来ない男性のファッション4選

男性ファッションの中には、女子が思わず引いてしまうような理解ができないものがあるようです。
この記事では、そんな女子が敬遠するファッションをご紹介します。

<女子が理解できないファッションその1>短すぎる短パン

この格好には女性のみならず、男性からも理解ができないという声が多いようです。ファッションに意味がないと分からせてくれる究極の形だと酷評されています。

女性から見て、スーツ姿がカッコイイと思っても、私服がダサかったら理解されずにドン引きされるのがオチでしょう。男性陣にとっては、私服にもある程度気を使わなくてはと分からせてくれます。

<女子が理解できないファッションその2>全身黒ずくめ

コーディネートするうえで、黒や白などのモノクロ系ファッションは、何にでも合わせやすい色です。

かと言って全身黒となってしまうと、かえってファッションに無頓着という印象を女性に与えてしまい、非モテ要素とになる傾向にあります。

合わせやすい黒を服に取り入れるのはいいですが、何事もバランスよくしないといけませんね。

<女子が理解できないファッションその3>サルエルパンツ

ダンサーとして有名なM・C・ハマーさんがミュージッククリップで披露した衣装のような格好です。ハマーさんと同様に、ダンサーとしてパフォーマンスをする衣装ならともかく、普段着として着こなすのは理解できないという声が多く聞かれます。

女性からはもちろんですが、男性からもこれは無理だという意見も多いようです。非モテ要素を減らすためにも、避けておきたいですね。

<女子が理解できないファッションその4>男性のピアス

昔は流行のファッションと言われた男もののピアスですが、実はほとんどの女性が引いてしまう印象があるようです。

年代にもよると思いますが、もはや一昔前のファッションとして、敬遠される対象になりつつあります。

若い世代にはまだ許せるという意見もありますが、見た目とマッチしていなかったり、大きすぎるピアスだったりしても引いてしまう傾向が強いようです。

最近の男性ファッションではおしゃれなものが増えてきていますが、女性から見るとこのファッションはありえないというような格好も少なからず存在します。見た目や雰囲気などに合わせた服装をしないと、いつの間にか女性に敬遠されてたということにもなりかねませんので気をつけてみてはいかかでしょうか。

ファッション #男性 #ファッション #非モテ #理解できない #敬遠 #短パン #サルエルパンツ #モノクロ系 #ピアス

この記事のライター
猫女
猫女
駆け出しのライターです。 幅広くいろんな記事を書きながら、なるほどと思わされることが たくさんある毎日を送っています。