高身長はファッションで作れる! 背を高くみせる「洋服選び」と「コーディネート」のコツ4つ

ファッションは、ただお洒落を楽しむだけでなく、自分自身の見た目を表現する上でも欠かせないツールの一つ。
「おしゃれ~!」「かっこいいじゃん!」…などと洋服選びや着こなし方のセンスを磨くことも大切ですが、男性ならファッションを身につける上でもう一つ…“高身長に見せること”も外せない要素ではないでしょうか。
そこで今回は、背を高くみせるための洋服選びとコーディネートのコツをご紹介します。低身長にお悩みの男性の方はぜひ参考にしてみてください!

コツ①▶明るめよりシックな色を選ぶ

image1

洋服をコーディネートする際に、まず押さえておきたいポイントが「色の選び方」です。

ビビッドな赤やオレンジなど、派手目の色合いで個性を演出する着こなし方もそれはそれで素敵ですが、ブラックやブラウン、グレーなどダークな色合いの洋服を中心にチョイスすることで、全体の印象をよりシックな雰囲気に仕上げることができます。

そして全体の着こなしをシックな色合いで統一し、色のバランスを整えた状態を作れたときにはじめて、縦ラインが強調され、高身長に見せることができます。ファッションの色選びは思いのほか重要。色の選び方そして組み合わせ方次第で、スリムにも高身長にもみせる効果が期待できます。

コツ②▶ストライプ柄で縦長効果を演出する

image2

続いては「柄の選び方」について。

ワイシャツやカットソーなどの柄を選ぶ際は、無地や色付き、ドット柄、そしてストライプ柄など種類もさまざまありますが、背を高くみせるなら縦ラインのシルエットも強調できる「ストライプ柄」が断然オススメです。

さらにストライプの中でも線の幅が狭い柄のタイプは、スリム効果も期待できます。ストライプと一言でいっても柄のデザインも色々ありますので、ぜひ店頭でチェックしてみてください。

コツ③▶パンツの丈は、かかとが隠れるぐらい長めに調整する

image3

男性が年中穿くものとして定番の「パンツ」でも高身長にみせるための縦長効果を演出できます。それは、パンツの長さをかかとやくるぶしが隠れるくらいまで、少し長めに調整してもらうこと。

数センチでも足が長く見えればパッと見のスタイルも良くみえますし、全体に統一感を与えることもできます。そして案外、シューズを覆う“足元のバランス感”も周囲はチェックしているもの。パンツを購入する際、丈の長さを調整してもらうときには、きちんと腰の上までパンツを上げ、足元は気持ち長めに仕上げることをオススメします。

コツ④▶トールシューズで足長効果を作る

image4

これまでは、トップスとボトムスを中心にご紹介してきましたが、靴底の中に秘密が隠されている「トールシューズ」の活用もオススメです。

ひと手間加えるだけで簡単に高身長を演出できるトールシューズ。最近ではカジュアルなものから、ビジネス仕様まで幅広く販売されています。

足長効果からの高身長スタイルを作りつつ、おしゃれの幅もきっと広げられるはず。その日のファッションコーデにあわせてトールシューズも上手に活用してみましょう。

背を高くみせるための洋服選びとコーディネートのコツについてご紹介しました。
選ぶ洋服の色合いや形・デザイン、そして組み合わせ方次第で、自分の印象をガラッと変えられる点もファッションを楽しむ醍醐味の一つでもありますよね!洋服にこだわりが無いという男性の方は、見た目の身長を変えるという視点から洋服を選ぶことで、少しは着こなしのバリエーションの幅も増やせるのではないでしょうか。

ファッション #高身長 #背が高い #ファッション #洋服 #コーディネート #着こなし #コツ

この記事のライター
結城 友美
結城 友美
ご縁を大切に!をモットーに今年は新しい事に積極的にチャレンジしている働くママです。
関連記事

【見る人がみれば、一目でわかる!】女子が思う、ファッションセンスがない男性の特徴5つ

彩香

夏の着こなしは、女子ウケを狙え! 大人の男性にオススメなアウトドアファッション・5コーデ

彩香

【男子の顔・体型お悩み別】コンプレックス解消のファッションコーデ10パターン

成嶋朋恵

今どきファッションをリーズナブルに楽しむ! 大人メンズの「プチプラ」ブランド10選

猫女

春夏のカジュアルファッションは「色」に注目! メンズの着こなしを外さない「色」の基本知識4つ

Ambassador

こんな格好してたら、第一印象でマイナス!? 女性に聞いた「ダサい…」と思う男のファッション

上田 愛子

筋肉質だってオシャレをあきらめない! ガッチリ体型の男性に似合う、ファッションの作り方

椎名 香澄