キリっと引き締まった表情が男らしい! 顔の「たるみ」を抑制する方法と、おすすめのアイテム4つ

仕事でもプライベートでも、顔の表情はとても大事。
どんよりと締りのない表情よりも、目元や頬の骨格がキリっと釣り上がった表情の方が目の前の相手に対しても断然好印象です。
そんな引き締まった表情を作るためには、心のメンタルを正しく保つことも大切ですが、日々“たるみのケア”も欠かせません。
今回は、顔のたるみ抑制の方法と、おすすめアイテム4つをご紹介します。

シャンプーブラシで、頭皮のたるみケア

「顔」と「頭」は、一枚の皮でつながっています。
試しに両手で頭の髪の毛を掴み、上の方に軽く引っ張ってみてください。
そして髪を上に釣り上げた状態を鏡でみると、目や眉・頬などのパーツが少し上に持ち上げられたのが分かると思います。

つまり髪が生える頭皮と、顔の表面(皮膚)は決して無の関係ではありません。

頭皮をマッサージすることで、体内の血行や代謝が良くなり、肩こり解消にも役立ち、頭皮に刺激を与えることで顔のリフトアップにも効果が期待できます。

そして頭皮への刺激は、手で揉むことでもまったく効果がないわけでありませんが、より効率的に刺激を与えるためには、シャンプーブラシを使うことがオススメ。
お風呂あがりにわざわざマッサージの時間を確保しなくても、このシャンプーブラシを使えば、入浴中のシャンプー時に合わせてマッサージが出来るため、時間短縮かつ的確にたるみ抑制につなげられます。
ブラシを頭皮にあて小刻みに動かすだけで、簡単にたるみ防止ができるなんて便利ですよね。
商品名

俺のシャンプーブラシ_トリコインダストリーズ

フェイスローラーで、顔の筋肉を鍛える

そのまま放っておくと、重力の負荷にともない年々下がってしまう顔の筋肉。この顔(頬まわり)の筋肉を鍛えることもたくみ抑制につながります。


顔の筋肉に刺激を与える道具としてオススメは、フェイスローラー。
1日3分程度、顔のほうれい線まわりを中心にフェイスローラーを滑らせるだけでも、顔のハリ・引き締まりが全然違ってきます。

はじめのうちは、普段使わない不慣れな筋肉を使うため短時間でも疲労感を覚えるかもしれませんが、毎日継続していけば徐々に慣れてくるはずです。

また道具を使わないやり方としては、口を大きく開いて早口言葉を喋ることや意識的に顔の頬を動かして文章を読み上げる等の運動も効果的です。
顔の筋肉も鍛えていかなければ、自然と衰えていき、のちのち顔のたるみにつながることを覚えておきましょう。
商品名

美顔・マッサージ・小顔ローラー_Sepoveda

コラーゲンの摂取で、肌のハリ・潤いをケア

コラーゲンとは、別名「肌のハリ」と表現されることもあり、肌の潤い・弾力にも影響を及ぼし、年齢の増加と共に、自然と劣化していくものです。そして皮膚内に多く存在するコラーゲンが減少することで、肌の厚みも失われ、重力の影響にともない「顔のたるみ」につながってしまうのです。

コラーゲンの抑制方法としては、コラーゲン入りのドリンクを摂取すること。今の時代、ドラッグストアやコンビニ、ネット通販などで簡単に手に入れることができます。

もちろん食生活の改善・見直しによってコラーゲンを抑制することも可能ですが、サプリメントを摂取した方が、確実かつ手軽と言えるでしょう。
商品名

おいしいコラーゲンドリンク_森永製菓

湯船に浸かり、体内の血行促進と老廃物の除去

「たるみ」と「むくみ」は密接に関係しています。むくみを放っておくことは、後の”たるみ”につながるからです。そこで、このむくみを防ぐためには、きちんとお風呂の湯船に浸かり、体の血行を促し、汗をかいて体内に蓄積された老廃物を取り除く必要があります。

そして入浴する際は、炭酸ガス入りの入浴剤を使うことで、より代謝が上がり、むくみの取り除きに役立ちます。

寒い季節以外は、ついシャワーのみでサッと済ませがちなお風呂ですが、お湯をはった湯船に浸かって、疲労回復とむくみ抑制に努めましょう。
商品名

アロマ炭酸入浴剤_バブ


いかがでしょうか?
顔のたるみは女性事ではありません。顔の表情ひとつで、相手に伝わる印象、コミュニケーションの内容も格段に変わります。
また顔のたるみは、加齢に伴う自然的現象でもあります。若い頃と同じようにハリと潤いを完璧に取り戻すことは不可能に近いですが、たるみを抑制することで年齢に似つかわしくない若々しい健康的な表情が作れます。
年齢に妥協せず、引き締まりのある肌作りに取り組んでいきましょう。

健康・メンズ美容 #顔 #表情 #たるみ #むくみ #ケア #抑制 #方法 #アイテム #引き締め #印象

この記事のライター
きたの奈々
きたの奈々
人として、誠実に生きることに価値を見出しています。成果につながらなくても、努力することが大切。 たくさんの人に読んでもらえたら嬉しいです!
関連記事

とにかく見た目が子供っぽい…「童顔男子」の悩み解消に向けた改善ポイント5つ

彩香

【デート前に必ずチェック!】女性から絶対に嫌われる、男性の「顔」にまつわる5大マイナス要素

松本 ミゾレ

毎日の肌洗顔、きちんと出来てる? 男性が心得ておくべき、正しい「スキンケア方法」4つ

キムラ ユミ

人の第一印象は、わずか0.5秒で決まる! 相手に好印象を与える「笑顔」の作り方

浅田ちひろ

顔が大きい「デカ顔」の男性は、このアイテムで小顔にみせる! ファッションの改善ポイント6つ

浅田ちひろ

えっ、知らなかった? キャバクラで働くキャバ嬢って基本こんな感じだよ!

藤本 由佳

フツメン、ブサメン……イケメンじゃないのにモテる男子に共通する特徴って?

藤本 由佳